岩屋防衛相が玉城知事と会談 辺野古移設、平行線

岩屋毅防衛相は10日午前、沖縄県庁で玉城デニー県知事と会談した。岩屋氏は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に向けて、埋め立て工事を進めることに理解を求めた。これに対し、玉城氏は改めて辺野古への移設反対の立場を伝え、話し合いは平行線に終わった。
本土との溝、基地問題の行方は…沖縄はいま
岩屋氏が沖縄を訪問するのは10月に就任してから初めて。辺野古への移設をめぐっては、県による辺野古沿岸部の埋め立て承認撤回に対し、石井啓一・国土交通相が効力停止を決定。防衛省は今月1日に工事を再開している。
会談で玉城氏は、日米安保体制の必要性は理解しているとし、その負担は国民全体で担うべきだとした。先の沖縄県知事選にも触れ、「辺野古新基地建設反対の民意は、私が過去最多得票を得たことでも証明されている」と説明。「辺野古が唯一の解決策という固定観念にとらわれることなく断念していただきたい」と述べ、要望書も提出した。
一方、岩屋氏は「世界で最も危険といわれる普天間基地の危険性を除去し、返還を実現する。これは私どもも沖縄県も共通の認識だと思っている」と話した。辺野古移設が実現すれば、飛行経路が海上になるので安全性も向上し、騒音も大幅に軽減されるとして、改めて理解を求めた。
https://www.asahi.com/articles/ASLCB00RSLC9UTFK01L.html



玉城 デニー(たまき デニー、1959年10月13日 – )は、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事(本土復帰後第8代)。衆議院議員(4期)、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員(1期)などを歴任した。本名は玉城 康裕(たまき やすひろ)。知事業務上、法的効果が必要な文章には本名を使用している。
Wikipediaより


SNSでの声

1: みつを ★ 2018/11/07(水) 04:44:13.22 ID:CAP_USER9

夜の政治
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181106/k10011700511000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_027

辺野古への移設 政府と沖縄県で協議開始で合意
2018年11月6日 18時45分基地問題

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画をめぐって、菅官房長官は沖縄県の玉城知事と会談し、移設に向けた工事を進める考えを伝える一方、政府と県との間でおおむね1か月間、協議を行うことで合意しました。

この中で、菅官房長官は、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画について「普天間基地の危険除去は最優先であり、そのためには辺野古への移設しかない」と述べたうえで、移設に向けた工事を進める考えを伝え、理解を求めました。

これに対し、玉城知事は「新しい基地建設は反対だ」と述べ、石井国土交通大臣が先に、県の行った埋め立て承認の撤回の効力を一時的に停止したことを受け、国と地方の争いを調停する国地方係争処理委員会への審査の申し出に向け、手続きを進めていく考えを示しました。

一方で、玉城知事は「司法による解決に進むのではなく、対話によって策を講じることができるのではないか。そのための協議の場を設け、せめて1か月、話をしたい」と要請しました。

そして、杉田官房副長官と沖縄県の謝花副知事との間で、今月末までのおおむね1か月間、協議を行うことで合意しました。

菅官房長官が玉城知事と会談するのは、ことし9月の知事選挙で玉城知事が当選したあと2回目となります。

政府と沖縄県の間には、菅官房長官や沖縄県の知事をメンバーとする「政府・沖縄県協議会」と「負担軽減推進会議」がすでに設けられています。

協議は平行線か

政府と沖縄県との間で協議を行うことで合意しましたが、「辺野古が唯一の解決策」とする政府と、「民意は移設に反対」とする沖縄県双方の主張は平行線が続くものとみられます。

4: 名無しさん@1周年 2018/11/07(水) 06:59:43.97 ID:de4z1V0e0
もう沖縄県民も頭の中じゃ理解してんだろ。
「基地はなくなって欲しいがなくなりはしない」
基地置いて迷惑かけてるから金は払うよ。
普天間基地の危険は辺野古への移転でかなり減少するんだから辺野古へさっさと移転。
クソ左翼は無視か適当に逮捕しとけ。

 

5: 名無しさん@1周年 2018/11/07(水) 07:21:32.50 ID:12Y2TvVf0

【沖縄】辺野古への移設 政府と沖縄県で協議開始で合意

いつまで敗戦後の体制を引きずるつもりだ?
時代は変わっていくのに、未だ在日米軍w
ばかじゃねえかと
国防は自国民が担っていくのが常識だろうが

 

6: 名無しさん@1周年 2018/11/07(水) 07:39:46.30 ID:Aip+V0id0

1か月以内に、県民による住民投票を行って
圧倒的多数で辺野古反対の民意を示そうって戦略でしょ

その後のことや国の防衛なんて、沖縄県が考える事じゃない
国が考える事

 

11: 名無しさん@1周年 2018/11/07(水) 07:59:57.18 ID:f5PPvYsM0
まあ、協議したところで平行線だろうけど、お互いに手順は踏んだ方がいい。
ただ、移設が完了する頃には要らなくなっている可能性も相当あるのが何ともねえ。

 

12: 名無しさん@1周年 2018/11/07(水) 08:02:22.03 ID:FeXQ6nnh0
これまで何年も話し合いしてたんじゃないの?
今更1カ月話し合いして何か変わるの?

 

13: 名無しさん@1周年 2018/11/07(水) 08:07:29.74 ID:9hbERxh90
まぁいいんじゃない?
話し合いとやらを一ヶ月したら良い(けど、辺野古移転以外に道はないが)
それで無理でしたという結論を出して法的に争って辺野古移転が不可避だと
玉城が知ればそれで良い
話し合いっていうのは相手に譲歩させる材料を持っていないとだいたい無意味だが
自己満足くらいにはなるだろうさ

 

29: 名無しさん@1周年 2018/11/07(水) 18:25:53.31 ID:wESG6CiE0
そして協議はずっと平行線。

 

44: 名無しさん@1周年 2018/11/07(水) 21:33:21.75 ID:DfsT8PMx0
沖縄側も政府側もそろそろ妥協点を見つけて欲しいわ。そうじゃないと、沖縄が嫌いになりそうだ。

 

49: 名無しさん@1周年 2018/11/07(水) 21:43:22.93 ID:qBWMPUgy0
話し合いで解決できるくらいなら、とっくの昔に解決してただろ
それに反日で運動やってる連中も多いから、話まとまると逆に困る人も多いんじゃないの?ww

SNSやネットからの国民の声はやはり同じような意見。
国だけではなく、沖縄の対応。
これからの行く末をしっかりと決めてほしい。

岩屋防衛相と玉城知事と会談動画

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧