Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

背後から撃つ男、ついに国民をも裏切る 日韓関係「独立国だった韓国と併合した歴史を認識すべき」

 自民党の石破茂元幹事長は30日、早稲田大で講演し、いわゆる徴用工訴訟などをめぐり悪化する日韓関係に関し「判決は国際法的に間違っている」としつつ、「合法であっても独立国だった韓国を併合し、(朝鮮半島出身者の)名字を変えることが行われた。そういう歴史があったことをどれだけ認識するかだ」と述べ、過去の経緯を踏まえた対応が関係改善に必要との認識を示した。

また、石破氏は9月の党総裁選で自身の国会議員票が伸び悩んだ理由に触れ、「どれだけ国家を語り、人生観を共有できるか、そういう努力はまだまだ足りなかった」と振り返った。

引用元 産経新聞<自民・石破氏 日韓関係「併合した歴史を認識すべき」>

石平太郎氏のツイート

SNSの反応

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧