• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 千原せいじさん「相手国をバカにしたような嘘は喧嘩しようと言ってるのと同じ。文化交流打ち切ったらええやん」ネット「こういう時こそしっかり世論調査を」

千原せいじさん「相手国をバカにしたような嘘は喧嘩しようと言ってるのと同じ。文化交流打ち切ったらええやん」ネット「こういう時こそしっかり世論調査を」

最近、村本大輔さんなどの芸人による反日発言が炎上する一方、ほんこんさんなどの痛快な発言に対する共感の声がネットであがっています。

そんななか、千原せいじさんの発言がSNSで話題となっています。

杉村太蔵「政府の中にも日韓断交という意見が」
千原せいじ「それはそうですって。無茶苦茶やもんやってる事。話し合う時に嘘つく、話をすり替えるとか国として機能してないから付き合わなくてええと思う。相手国をバカにしたような嘘は喧嘩しようと言ってるのと同じ。文化交流打ち切ったらええやん」

かつては「残念なアニキ」として有名だったせいじさんも、今やその竹を割った性格からか、本当に庶民が思っていることをTVで痛快に語ってくれることから人気があがってきています。

約束は守らない、反日教育はする、注意したら話をすり替え攻撃する。これって人間関係でいったら明らかに喧嘩になるか絶交するパターンですよね。

杉村太蔵氏が「政府の中にも日韓断交という意見が」と言っていますが、自民党議員が発言していることは伝わっていますが、政府内にそんな意見があることは国民に伝わっていません。

マスコミが封鎖しているとしか考えられません。

今日から通常国会が始まりますが、是非今国会で対韓国問題について議論し相応しい措置をとることをお願いしたいと思います。

SNSの反応

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧