元SMAP3人映画「クソ野郎」来春の公開

テレビ局や芸能プロ、はたまた映画関係者らは気が気でない!

元SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が出演する映画「クソ野郎と美しき世界」のことである。

 

公式ファンサイト「新しい地図」で製作が発表され、来春の公開になるという。本来の映画製作であれば、公開時期を考えればすでに撮了し編集作業に入っていなければならないが、現時点では撮影はおろか共演者情報も一切なしの異例の事態。日刊ゲンダイ

 

しかも、「来年5月に公開される木村拓哉主演の映画『検察側の罪人』と時期がもろにぶつかる。『検察側――』は木村と嵐の二宮和也(34)が初共演することでも話題を呼んでおり、東宝が配給する大型企画。重なる公開時期と“クソ野郎”という意味深なタイトルからして、稲垣、草彅、香取の3人が元仲間だった木村に対し、ケンカを吹っかける展開だともっぱらです」日刊ゲンダイ

 

その気合はなかなかのもので全4部作になるという情報もある。

3人は一作ずつ出演し、最後の4本目で揃って共演するスタイル。

オープニングはそれぞれ後ろ姿で街をうろつくシーンから始まり、ファンサイト『新しい地図』のPV映像につながる仕掛け。

何かを探し求めている3人のドキュメント映像が挿入され、かなりメッセージ性の強い作品になる。

 

ヒロインは菊地凜子(36)や水原希子(27)、草彅が連ドラでリメークした韓国映画『猟奇的な彼女』のヒロインだったチョン・ジヒョン(35)などの名前が挙がっています!!

 

ジャニーズとの仁義なき戦いはまだまだ続きそうです。

この5人のショットが見れないのはちょっと寂しい気もします・・・

【関連記事】

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧