Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

正直すぎる麻生副総裁「北朝鮮のおかげ」野党は批判もネットでは意外にもかばう声が

自民大勝は「北朝鮮のおかげ」発言 麻生大臣が釈明

衆議院選挙で自民党が大勝したことについて、麻生副総理が26日、「北朝鮮のおかげ」と発言し、波紋が広がっている。

麻生氏は26日の講演で、衆院選での大勝について「明らかに北朝鮮のおかげもあるだろうし、いろんな方々がいろんな意識を持った」と述べた。この発言について、麻生氏は27日朝、次のように釈明した。

麻生氏「国民は、北朝鮮からの一連の危機に対応して、政府の中で一番対応できる政府は、政権は、どの政党の組み合わせだということで選んだんだということです」

一方、野党側は強く反発している。

立憲民主党・長妻代表代行「その危機を利用したと取られかねないような、そういう発言ではないかと。国難突破解散とおっしゃられている自民党の中枢部分から、何か『おかげ』という発言というのは相当おかしいと」

野党側は発言の撤回や謝罪を求めて麻生氏を追及していく方針。

当然野党は追及をしていきますよね。メディアもここぞとばかりに一部を切り取り叩いてくるでしょう。
私の意見は確かに麻生副総裁の言うように北朝鮮の要因も大きかったと思います。実際に森・加計問題で下がった支持率を北朝鮮への対応で盛り返したのも事実だから。
でも、いっちゃうかな…らしいっていえばそれまでだけど。
麻生副総裁いつも正直すぎるんですよね。
しかし、ネットではそんな麻生副総裁の性格は既に織り込み済みなのか意外にも応援の声が高まっていました。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧