立憲民主党、「こいつ水をチョン飲みだから在日確定!」「強姦は楽しい!」と主張するレイシスト&強姦魔を擁立!

統一地方選や参院選に向けて続々と珍候補を擁立する立憲民主党。特に神奈川県には、なにか恨みがあるかのように、現代医学を否定、恐喝の前歴自慢、マルチ商法の大幹部疑惑の候補を県議選に擁立している。神奈川県議は、政務活動費も含めれば年収2226万円の重責なのだが。

そして、今回、立憲民主党が擁立したのは、在日韓国人への差別発言を繰り返す、売れないDJのイイダツヨシ氏。しかも、彼は立憲民主党のコア支持層の「立憲もふもふ党」にも所属していたのである。まさに立憲民主党は、一丸となって在日差別を肯定しているのだ。

民族差別発言を繰り返す飯田強

イイダツヨシ氏は、売れないDJと会社員を兼業している人物だが、今回、立憲民主党の後任により、戸塚区から県議目指して出馬することになった。

だが、彼はtwitterを非公開にしたが「在日を追放せよ!」などと過激な発言を繰り返していた。

韓国を姦国と表現し、朝鮮オバサンとさらに侮蔑する。

立憲民主党のイイダツヨシ候補によれば、韓国人は「反日でしか支持を得られない哀れなハングル民族」だそうだ。

水の飲み方を「チョン飲み」しているから「在日確定」だそうだ。これが立憲民主党公認候補だ。

また、彼は公式ブログでも差別発言を繰り返している。


例えば、上記は倖田來未さんを在日だとし、彼女の発言は毒入り餃子だと二重の差別を行っている。


また、民主党政権は「在日の犬」であり、朝鮮高校をチョン高とまで侮蔑。人種差別は人間の行為の中で最も醜悪で下劣な行為だが、立憲民主党は、それを肯定しているのである。

強姦経験を示唆する立憲民主党候補

強姦経験を誇示するイイダツヨシ氏。彼によれば「強姦前に対象の女性に予告し、逃げ惑うのがたまらない」とのこと。

完全に性犯罪者の発言であり、過去に強姦を実行したことを示唆すらしている。

この凶悪な面構え。強姦の趣味を論じるだけのことはある。

しかも、彼は自らの公式ブログで以下のように論じているが、女性をどういう目で見ているかは明らかだ。性犯罪者のそれである。

そのほかの暴言

イイダツヨシは、そのほかにも暴言が凄い。

自らの公式ブログにて凄惨な凶悪事件を低劣な言葉で表現するイイダツヨシ。ご遺族を踏みにじる発言で、人間の屑とはまさに彼のためにある言葉。


さて、こうしたつぶやきが問題視されたようで、彼は以下の言い訳を行った上で、鍵アカウントに変更し、逃亡してしまった。


だが、頭隠して尻隠さず。彼の公式ブログでは、ヘイトスピーチが今も残され、全世界に向けて発信中である。

神奈川県は人口900万人。県議の年収は1590万円。政務活動費を含めれば2226万円にも達する重責である。だが、立憲民主党は彼を県議候補に擁立し、枝野代表とは仲良くツーショット。

政治知新ですら、5分で身体検査が出来たのに、敢えて公認したのが立憲民主党である。枝野代表も福山幹事長も、安倍総理に反対するならば、強姦魔だろうが、在日差別だろうが、だれでもよいのだ。

即刻、彼の公認を取り消すのはもちろん、神奈川県連の早稲田ゆき、福山幹事長は辞職すべきだ。しばき隊の立憲民主党へのデモが待たれるところである。

最低のレイシスト&強姦魔と笑顔で固い握手の枝野代表。「まっとうな在日差別」「まっとうな強姦」を目指して、思いは一つだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧