Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

なぜ自民党は圧勝したのか?自民党が支持されているわけのまとめ

先の選挙を振り返り、なぜこれほど自民党が支持を受けているのか?
一部の新聞やTV局では野党に偏った報道をし印象操作をしているなかで、若者を中心に自民党と安倍首相が支持される理由を探ってまとめてみました。

若者はなぜ自民党を支持するのか? 「ネットで野党批判のまとめ記事を読んでいるから」という説

混迷を極めている今回の衆院選だが、それでも自民党は安定多数の244議席を上回る見込みだという。10月12日、日本経済新聞が報じた。朝日新聞が10月10~11日に行った調査でも、無党派層のうちの32%が同党に投票すると回答している。

森友学園や加計学園問題で揺れ、一時は内閣支持率が「危険水域」と言われる3割を下回っていたものの、大幅な議席減とはならないようだ。とりわけ、若者の間では、自民党の支持率が高いという。

①20代女性「森友・加計問題は、メディアがはやし立てすぎているだけ」

②「民主党のブーメランまとめ」といったネット記事で自民支持に?

BLOGOSより。全文を読む

報道と違いネットでの発言=国民の声ですからね。

安倍政権を「支持する理由」はなんですか? 自民党の演説会で聞いた

「日本を守ってくれる具体的な政策があり、信頼できる!」(会社員、40歳)
「首相にリーダーシップを感じる。」(元会社員、66歳)
「政策内容をわかりやすく伝えていこうという姿勢!!」(公務員29歳、主婦27歳)
「安倍さんがOnly One!」(主婦、59歳)
「信頼できる安定感」(主婦、46歳)
「日本を愛する心」(大学生、18歳)
「日本を守っている安倍首相、自衛隊。日米同盟強化」(自営業、50代)
「中国や朝鮮から日本を守るには他に実力のある政治家はいないのでは?」(主婦)
「日本国が存続するために!!」(主婦)
「全てにおいてたのもしい♡」(自営業、33歳)
「日本のことを愛しているのがわかるから」(翻訳業、46歳)
「新憲法制定にとても前向きだから!!」(中学2年生)
「安定してます。」(個人事務所、85歳)
「外交、安全保障」(自営業、28歳)
「外交 防衛をしっかりしてくださるので!」(自営業、42歳)
「信頼できる政治家は安倍さんしかいないと思う。」(主婦)
「世界のリーダーである安倍総理を応援するしかないでしょう!」(会社経営、72歳)
BuzzFeed Japanより。全文を読む

わかりやすくシンプルな意見ですね!このシンプルな意見でいいんです。
国民が求めているのはわかりやすい実のある政治ですから。

逆に安倍政権を「支持しない理由」はなんですか? 立憲民主党の演説会で聞いた

↑こちらも参考にどうぞ

「やっぱり安倍政権しか選べない」東大生はなぜ自民党を支持するのか

”若者が政治意識を醸成する場は「①家庭②教育③メディア」に大別できるが、日本では家庭で政治の話をする習慣がなく、教育で生の政治を学ぶ機会がない。マスメディアはかつては両論併記によって比較的中立的な立場をとっていたが、今は若者への影響力を失っている。その結果、現実的なメディアリテラシーを持たない若者がインターネットの過激な言説に触れ、批判的に捉えることなく受け入れてしまうという状況が続いている。自民党が野党に比べてメディア戦略に長けているという点も政権人気を後押しする。”

東京工業大学リベラルアーツ研究教育院の西田亮介准教授(社会学、メディア研究)

実際のところはどうなのだろうか?

昨年から実施された「18歳選挙権」で初めて投票権を手にし、自民党を支持している東大生たちにその理由を聞いた。

現状肯定派

昨年のアメリカ大統領選挙で、民主党候補としてヒラリー・クリントン氏と競った超リベラルなバーニー・サンダース氏を支持したのは、大学生たちだった。欧米では「リベラル」は学生の特権とも言われるが、そんな世界の潮流に対しても東大生は冷ややかだ。政治観に関しても世界を基準にするべきではない、安倍政権は「日本らしさ」を重要視し、日本の国益を守る政策を打ち出しているから評価するとの声がある。

消極的支持派

「他に選べる選択肢がないから、自民党」という消極的支持も目立つ。前出の西田氏はこう語る。

”「日本は55年体制と選挙制度の影響で二大政党制の歴史が築かれてこなかった。二大政党制にもっとも近づいたのは民主党政権時代だが、それがうまくいかなかった、という認識が世の中に広まったことで、自民党以外の選択肢がないと若者が思ってしまっているのではないか」”

東京工業大学リベラルアーツ研究教育院の西田亮介准教授(社会学、メディア研究)

安倍首相好き派

自民党ではなく安倍政権、安倍首相が好き」という意見も出た。自民党や野党をうまく回し、目的を遂行している点に好感が持てるという。

Business Insider Japanより全文を読む

決して自民党がすべて支持されているわけでないが、他に選択する政党がないっていうところが重要な気がします。
野党の在り方が代替え案を提出せずにただあげ足とって批判するスタイルが目立ち、お家騒動を繰り返し起こしているようでは自民党に対立することはできないでしょう。
外交においてもGDPの回復においても結果を出している以上国民もそこを重要視するし、なにより私が今回感心したのが他党の批判を極力せずにコツコツと政策を訴えた候補者が自民党には多かったことです。
ハッキリ言って国民の多くはみっともない揚げ足取りなどの他党批判などの演説は聞きたくないのです。
有権者が知りたいのは候補者が何を信念に政治をするか、その人が当選すればどんなことが自分に有利になるかです。
だいたい普通に考えても学校や会社で人の悪口ばかり言ってる人が人に信用されたり好かれたりするわけないでしょ?

関連記事

若者が希望の党よりも自民党を支持するわけ

「売り手市場が続いてほしい」——20代が希望の党より自民党を支持する理由

20代以下は4割以上。「若者が自民党を支持」するワケとは

「今回の選挙で各党は日本の課題にどう向かい合っているのか」自民党編

自民党が大勝したわけ: 反日政党が嫌いな主婦の独り言

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。