Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

閣法 第190回国会 42 衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案のまとめ

TOP
・衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案(内閣提出第四二号)の概要
・議案審議経過情報
・関係記事

閣法 第190回国会 42 衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案

議案本文情報一覧

選択された議案本文について、照会できる情報の一覧を表示しています。
(注)衆議院に提出された修正案のうち可決されたものについては(可決)マーク、否決されたものについては(否決)マークが表示されます。

選択された議案の情報

提出回次:第190回
議案種類:閣法 42号
議案名:衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案

照会できる情報の一覧

提出時法律案

TOPに戻る

衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案(内閣提出第四二号)の概要

本案は、宇宙基本法の基本理念にのっとり、我が国における衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いを確保するため、国の責務を定めるとともに、衛星リモートセンシング装置の使用に係る許可制度を設け、あわせて、衛星リモートセンシング記録保有者の義務、衛星リモートセンシング記録を取り扱う者の認定、内閣総理大臣による監督その他の衛星リモートセンシング記録の取扱いに関し必要な事項を定めるもので、その主な内容は次のとおりである。

一 衛星リモートセンシング装置の使用に係る許可等

1 国内に所在する操作用無線設備を用いて衛星リモートセンシング装置の使用を行おうとする者は、衛星リモートセンシング装置ごとに許可を受けなければならないこととすること。

2 衛星リモートセンシング装置使用者に対して、不正使用防止措置、申請受信設備以外の使用禁止、申請軌道以外での機能停止、使用終了時の措置等の義務を課すこと。

二 衛星リモートセンシング記録の取扱いに関する規制

1 衛星リモートセンシング記録保有者は、三の認定を受けた者や特定取扱機関に適正な方法により行う場合等を除き、当該衛星リモートセンシング記録を提供してはならないこととすること。

2 内閣総理大臣は、国際社会の平和及び安全の確保並びに我が国の安全保障に支障を及ぼすおそれがあると認める十分な理由があるときは、範囲及び期間を定めて、衛星リモートセンシング記録の提供の禁止を命ずることができることとすること。

3 衛星リモートセンシング記録保有者に対して、衛星リモートセンシング記録の安全管理措置を講ずる義務を課すこと。

三 衛星リモートセンシング記録を取り扱う者は、衛星リモートセンシング記録の区分に従い、衛星リモートセンシング記録を適正に取り扱うことができるものと認められる旨の内閣総理大臣の認定を受けることができることとすること。

四 内閣総理大臣は、衛星リモートセンシング装置使用者、衛星リモートセンシング記録保有者に対し、必要に応じて、立入検査や指導・勧告、是正命令等を行うこと。

五 この法律は、一部の規定を除き、公布の日から起算して一年を超えない範囲内において政令で定める日から施行すること。

第190回国会閣法第42号 法律案等概要 – 衆議院

TOPに戻る

議案審議経過情報

(注)下記の表で内容がない箇所は、現時点で情報が未定のもの、もしくは情報がないことが確定したものです。

議案名「衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案」の審議経過情報
項目 内容
議案種類 閣法
議案提出回次 190
議案番号 42
議案件名 衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案
議案提出者 内閣
衆議院予備審査議案受理年月日  
衆議院予備付託年月日/衆議院予備付託委員会
衆議院議案受理年月日 平成28年 3月 4日
衆議院付託年月日/衆議院付託委員会 平成28年 4月26日 / 内閣
衆議院審査終了年月日/衆議院審査結果
衆議院審議終了年月日/衆議院審議結果 / 閉会中審査
衆議院審議時会派態度  
衆議院審議時賛成会派  
衆議院審議時反対会派  
参議院予備審査議案受理年月日 平成28年 3月 4日
参議院予備付託年月日/参議院予備付託委員会
参議院議案受理年月日  
参議院付託年月日/参議院付託委員会
参議院審査終了年月日/参議院審査結果
参議院審議終了年月日/参議院審議結果
公布年月日/法律番号

TOPに戻る

関係記事

衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案:参議院

第190回国会での内閣提出法律案一覧 / 内閣法制局

衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案(内閣提出、第 190回国会閣法第 42 号)

宇宙基本法の基本理念にのっとり、我が国における衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いを確保するため、国の責務を定めるとともに、衛星リモートセンシング装置の使用に係る許可制度を設け、あわせて、衛星リモートセンシング記録保有者の義務、衛星リ

記録を取り扱う者の認定、内閣総理大臣による監督その他の衛星リモートセンシング記録の取扱いに関し必要な事項を定める。

おおさか佳巨 街頭演説のブログ

190-閣42 衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案 その2

TOPに戻る

ピックアップ記事

  1. 2018-8-22

    柚木道義氏国民民主党を離党 立憲民主党合流の準備に入ったか?

    柚木氏が国民民主を離党へ=結党後初の動き 国民民主党の柚木道義衆院議員(比例中国)は21日、同党を…
  2. 2018-8-21

    拉致被害者:親朝の石破茂のもとでは絶対に帰国できない!

    親朝(しんちょう)と日本で言われている言葉は親北(しんぼく)とも言われる。 その意味は朝鮮民主主義…
  3. 2018-8-21

    朝日新聞、アリバイ作りで書いた吉田証言虚偽訂正記事の英語版に、Google検索を回避する“メタタグ”を埋め込んでいた事が発覚… 5CH

    引用元⇒https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewspl…
  4. 2018-8-21

    【政界のかまってちゃん】今度は安倍総理のゴルフに難癖「政治家以前に人間としておかしい。」

    安倍首相「安定」を強調=3度目のゴルフ https://t.co/wH4n7CvWiZ @Y…
  5. 2018-8-21

    河野外相 田原総一朗氏のフェイクツイートにひとことで看破「いや、私は言っていません。」

    田原総一朗氏のツイート 共和党支持者の51%がメディアは敵だと示したそうだ。こうした数字が…
  6. 2018-8-21

    竹下派・自民党参院幹事長・吉田博美議員「石破氏の記者会見に頭に来ている。反安倍を掲げて総裁選をやるなら支持できない」

    数々の国会を乗り切ってきた吉田と安倍の絆は深い。にもかかわらず、吉田は、師匠である元参院議員会長、青…
  7. 2018-8-20

    玉城デニー氏・沖縄県知事選に立候補へ・・・山本太郎率いる自由党議員の刺客

    沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事の急逝に伴い、9月13日に告示、30日に投開票される県知事選に、…
  8. 2018-8-20

    石破茂終了のお知らせ・・・旧東ドイツ秘密警察幹部「ミスターイシバ(当時35才)はかつて北朝鮮で美女をあてがわれてご満悦だった」

    総裁選出馬の石破茂氏。 このタイミングでこのようなものが出てしまうとは・・・。 本人も頭を抱えて…
  9. 2018-8-20

    福田元事務次官のときは「言葉だけでもセクハラだ!」と辞任するまで叩きまくった蓮舫議員。吉田統彦議員のことはスルーか?

    福田元事務次官のときは「言葉だけでもセクハラだ!」と辞任するまで叩きまくったマスゴミと野党議員。…
  10. 2018-8-20

    SEALDsメンバーの現在。解散しても相変わらずの活動家。中には無職でニートの活動家も。。。

    「SEALDs」メンバー、今どこに? 奥田愛基 (1992年生まれ):キリスト教愛真高校、明治学…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。