【笑劇】立民最高顧問の海江田氏、鳩山元首相の親せきと不倫していた

立憲民主党の山尾志桜里議員の無断海外旅行もとい、ロス疑惑を受け、改めて立憲民主党議員の性欲の強さと我慢のなさが浮き彫りになった。自分の性欲が第一。

そのよい証拠が、海江田万里氏(立憲民主党最高顧問)。彼は鳩山元首相の親戚との不倫という笑劇のネタをすっぱ抜かれていた。

海江田万里、政調会長が「お泊まり不倫セミナー」それじゃあ性調会長だよ!

民主党時代、海江田万里氏は政調会長だったが、週刊誌に不倫疑惑を取り上げられた。

女性問題では10年ほど前、一部週刊誌で「お泊まり不倫セミナー」を指摘されたことも。

「発覚したのは海江田氏が政調会長時代。元経済評論家だけに、『夜通しで経済論を語り合っていた』と苦しい弁明をしていた。『それじゃ、性調会長だ』と笑われていた」(全国紙記者)

再生可能エネルギー法案を巡り、国会で自民党議員に詰め寄られて号泣する海江田氏

引用元 【ポスト菅・カネと女】海江田“性調”会長の「お泊まり不倫セミナー」とは?

性調会長とはうまくいったもの。

妻子ある50のおっさんが、女性のマンションで一夜を共にすることが国会議員、いや、1人の大人として許されない事は、子供でも分かること。言い訳もみっともなく、海江田氏の苦し紛れさが伝わってくる。

そして、このお相手が、ある政治家の関係者だというのだから驚きだ。

・なんと不倫の相手は鳩山由紀夫氏の従妹???

文春は9年前に「民主党 海江田万里政調会長と鳩山代表従妹の『禁断の不倫』」で、海江田が不倫相手の住むマンションにクルマで訪れ、朝帰りしていたことをすっぱ抜いた。 今回、彼の資金管理団体「海江田万里を支える会」をチェックしていて、その彼女が08年に100万円を個人献金していたことを突き止める。

朝帰りをすっぱ抜かれた海江田氏と鳩山氏の従妹

引用元 想定外の野田佳彦に週刊誌持ちネタなし―金脈と女問題追及これから本腰

相手の女性は鳩山由紀夫氏の従妹だというではないか。身内、それもあの鳩山氏の親せきに手を出し、お金をもらう海江田氏の倫理観を疑う。節操がないとはこのこと。

しかも、この報道から9年経ってもなお、献金があったというのだから驚きだ。お相手の女性との関係が、9年間も続いていたということか?

これが、「まっとうな政治」を掲げる政党の最高顧問なのだ。

立憲民主党の不倫疑惑はこれだけではない。

W不倫、山尾志桜里。一家離散に追い込んで、当人同士は今もラブラブ

不倫報道に対して「むき出しの好奇心になど屈しない」とマスコミを批判した山尾志桜里氏。

彼女の倉持麟太郎弁護士との不倫疑惑が報じられたのは2017年9月。その後、両家共に離婚し、一家離散を招いた。

そんな経緯がありながらも、山尾氏は倉持弁護士を政策顧問に据え、公私ともに会える状況を作り出した。破廉恥極まりないこと。

冒頭でも取り上げたが、そんな山尾氏は倉持弁護士と無断で海外旅行するというやりたい放題。

ネットでは政策顧問ではなく性策顧問と言われる始末。

初鹿明博「みんな奥さん以外にはけ口を求めている」

2015年5月支援者の女性に強制的にわいせつ行為を働いた初鹿明博氏。2016年12月には、20代女性をホテルに連れ込もうとしていた所を報じられた。

今週発売の週刊新潮によると、初鹿氏は今月、東京都新宿区内のラブホテルに20代の女性と一緒に入ろうとしたが、拒否された。「女性の腕をつかみ、強引にホテルの入り口に連れ込んだ」と写真入りで報じられているほか、初鹿氏は同誌の直撃取材にホテル行こうって、相手もいいって言ったからね」「みんな奥さん以外に、はけ口を求めていると思うよなどと答えたという。

引用元 民進・蓮舫代表が激怒 「ラブホに女性連れ込み未遂」報道の初鹿明博氏が青年局長辞任

初鹿氏の行動も弁明もすべてが支離滅裂だ。

特に、開いた口が塞がらないのは「みんな奥さん以外に、はけ口を求めていると思うよ」という発言。初鹿氏は、女性を性のはけ口と語っている。政治家どころか、人として常識を疑う。

いま、立憲民主党が他の野党と共に、元維新の会の丸山穂高議員の失言をめぐり辞職を迫っているが、初鹿氏も十分議員辞職に当たる発言をしている。

菅直人、元キャスターとの「愛人疑惑」、韓国人ホステスとの隠し子疑惑

菅直人氏も立憲民主党の最高顧問の一人だが、過去にはいくつもの不倫報道があった。

「週刊文春」(11月19日号)によると、注目の女性はNHKのBS放送やテレビ朝日系「スーパーJチャンネル」などでキャスターを務めた戸野本優子さん(32)。今月6日深夜、東京・赤坂の東京全日空ホテルの一室で菅代表と合流。翌朝、シャワールームを使う音が聞こえた後、部屋から出てきた菅代表は、張り込んでいた同誌記者に驚いて思わず廊下の隅に隠れる動揺ぶり。密会はこの日だけでなく、8月下旬には菅代表の愛車プリウスでレインボーブリッジから常磐道までドライブ。9月中旬には東京・お台場のホテル日航東京でもデートしていたという。


引用元 菅首相の下ネタ艶聞考

菅氏は男女の関係を否定していたが、事実無根なら明らかに名誉棄損に当たるため法的処置をとるはずだが、それさえもしなかったという。

その後、相手女性から暴露本を出版された。

「あんな薄汚い男だと思わなかった。」と暴露

菅氏の不倫疑惑はこれだけではない。

菅直人に隠し子がいるという話が民主党内で駆け巡っている。いま出ている話によれば、赤坂にあった韓国クラブ「新羅」のミカちゃんというのがその噂の女だそうである。

「なんでも、3歳くらいの子供がいて、それが菅直人の子供だという話ですよ(民主党幹部)」

当然、DNA鑑定をやっているわけではないので裏は取れない。
あくまでも民主党内で出ている話だ。取材をすると、「その店は赤坂の大がかりな韓国クラブ摘発の時に対象になってその後つぶれた店ですが、気づかなかったなぁ(警視庁幹部)」


引用元 菅直人首相不倫、韓国人ホステスとの隠し子疑惑と沈黙

あくまでも噂だが、菅氏は当時首相だから、日本全体への信頼も考えれば、フェイクニュースなら法的措置をとっていただろう。しかし、菅氏はこれも訴えなかった。不倫を真実だと認めたということなのか?

しかも、台湾でも報道された。(https://www.dailymotion.com/video/xdqsrr)

いい恥さらしだ。


不倫が明らかになってものうのうと政治家として活動できる立憲民主党。

多くの大幹部自らが率先して不倫をしているのだから、党としても議員の不貞行為に対してあまり強く言えないのか?

そんなことで「まっとうな政治」を語る資格はない。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧