立憲民主党・石垣のりこ&おしどりマコVS枝野派&連合との内部闘争が激化!菅野完が石垣選対という噂も

立憲民主党は、宮城県選挙区で石垣のりこ氏を擁立。彼女は、勝手に暴走して消費税廃止を、しかも枝野代表の目の前で訴えた。立憲民主党が掲げる政策は消費税8%であり、枝野代表が増税を決定した張本人なのだから、明確な反党行為に当たる。しかも、旧民主党系を支持する労働組合「連合」は増税支持なのだから、大変なことだ。

この石垣氏の言動に立憲民主党支持者や枝野信者たちが激怒し批判。それに対し、石垣選対とも噂され熱烈に応援する菅野完や立民内の反増税派が反撃を開始し、内部分裂が起きている。

福山幹事長が石垣氏への「指導」まで仄めかし始めた、石垣騒動を追った。

波紋を呼ぶ石垣氏の主張、そして、おしどりマコとともに反乱!

参院宮城選挙区の石垣のりこ候補予定者(立憲公認)は「消費税はゼロでいい」と訴えて有権者の熱い支持を集める。

だが立憲党本部の方針は「消費税は上げない」だ。ツイッター上にも「公認を得たのだから党の方針に従え」と石垣に批判的な投稿が散見される。

北朝鮮や文化大革命当時の中国のプロパガンダのような、石垣のりこ氏のポスター

引用元 「消費税ゼロ」の石垣のりこ氏に指導ほのめかす 福山幹事長「話をする」

暴走する石垣候補は「消費税を0にしろ!」と叫び、一部の支持者から喝さいを浴びている。しかし、消費税死守の枝野代表の面前で主張したものだから、枝野代表の信者や立憲民主党支持者から強い批判を浴びた。

例えば、以下の立憲(りっけん)BACKERS★奈良氏は、支持者と立民議員のイベントを主催したり、様々な選挙活動を手伝ったりし、ネット上の広報も積極的に行う熱烈な支持者である。

しかし、その奈良氏でさえ、「石垣のりこは悪夢の民主党政権」になりかねないと思ったのだ。

また、枝野代表の親衛隊の「立憲もふもふ党」からも非難の声が出た。

しかし、石垣のりこ氏は、どこ吹く風。今度は、「放射能デマの元祖」で有名なおしどりマコとタッグを組んだ。

石垣氏はおしどりマコとともに、「党の方針に反することこそがボトムアップだ!」とまで言い放っている。これこそ「悪夢の民主党政権」の本質である「まとまりのなさ・一貫性のなさ・全部思いつき」である。昨日、三原じゅん子参議院議員が指摘した「安倍総理がしりぬぐいをしなければならなかった大混乱」の元凶なのだ。

支持者に喧嘩を売り始め、福山幹事長に「指導」をほのめかされる

そして、石垣のり子氏の暴走はこれに留まらない。懸念を表明する支持者に対して、本人の公式アカウントや後援会アカウントから「上から目線」の説教を始めたのだ。

度重なる反党行為や支持者への説教を連発し、立民支持層を二分する石垣氏。さすがに福山幹事長も記者会見で「指導」を仄めかした。

連合の相原康伸事務局長が自民党の岸田文雄政調会長に消費税増税を要請したこともあり、立憲本部としても石垣の「消費税ゼロ」は看過できない。

田中はきょう(4日)の記者会見で福山幹事長に質問した。

田中「党の方針に反する石垣さんを指導するのか?」

福山「我々としては党の政策(方針)についてしっかりと理解を持って頂きたいと思っています。(党の方針を)理解して頂けるようにちゃんと話をしたいと思う」。

引用元 「消費税ゼロ」の石垣のりこ氏に指導ほのめかす 福山幹事長「話をする」 

参院選直前にもかかわらず、福山幹事長が「指導」を仄めかさざるを得ないほど石垣のりこ氏の暴走は問題になっているのだ。

背後には菅野完氏!?選対にいるという噂も

さて、この暴走を繰り返す石垣のりこ氏に違和感を持つ人が現れ、ネット上では菅野完氏とのコネクションが多数ささやかれている。

例えば、以下のアカウントは、石垣氏が菅野完の弟子だったと指摘している。

「あなた(アカウント運営者)は菅野完ですか?」と立民支持者から疑われたこともある。

菅野完も、石垣のりこ氏のコスプレ演説を批判する支持者を、罵倒。

少なくとも菅野完と石垣のりこ氏の間に何らかの深い関係があるのは間違いないだろう。


石垣のりこ氏の騒動は、単なる宮城県の話ではない。立憲民主党が、消費税に関する方針一つとっても党が一つにまとまってないということを意味している。

そして、石垣のりこ氏を当選させるということは、犯罪者・菅野完が国会に足場を獲得し、自由に資料を要求したり、官僚を呼びつけられることになるのだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧