• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 【動画】国連人権理事会で韓国人の研究員「徴用工員は正規な手続きで望んで行った」「給料は日本人も朝鮮人も公平に支払われていた」「奴隷労働などとは完全にかけ離れたものであった」

【動画】国連人権理事会で韓国人の研究員「徴用工員は正規な手続きで望んで行った」「給料は日本人も朝鮮人も公平に支払われていた」「奴隷労働などとは完全にかけ離れたものであった」

【国連人権理事会】韓国の学者李宇衍氏が「徴用工問題」で韓国政府に進言

戦時中のいわゆる「徴用工」ら朝鮮半島出身労働者の賃金体系を研究している韓国・落星台(ナクソンデ)経済研究所の李宇衍(イ・ウヨン)研究員が、ジュネーブの国連欧州本部で2日、研究の結果を踏まえて発言した。
賃金格差や差別がなかったこと、徴用は国際法に則った手続きで行われ、更に終戦時の未払い賃金は平均で1ヶ月分もなかった。

賃金格差は、あくまでも採掘のスキル、採掘量に応じて支払われており、勤務期間が短い朝鮮人は確かに賃金が安かったが、それは、日本の労働者も同じであり、炭鉱によっては、日本人より、朝鮮人の賃金が高い場所もいくつもあった。
第二次世界大戦末期は、日本人が徴兵されたために朝鮮人が炭鉱に多く働いていた。
朝鮮人の炭鉱事故での死亡が多い時期は、この徴兵で日本人の青壮年がとられた結果、その時期の朝鮮人の事故が多かっただけであり、奴隷労働などとは完全にかけ離れたものであった。

動画の反応

・まともな一部の方が声を上げてくださっても、日本には何をしても許される反日無罪だと思ってる多くの韓国人には届かないでしょうね 悲しい国だね

・やっぱり韓国人学者にも本当の歴史を知っている人がいたんですね!安心しました!

・日本の朝日新聞の、捏造から始まった!事実も世界に知ってもらわないと!

・この方の身の安全は保証されていますか?

・私は韓国嫌いですが、この人の勇気ある行動は称えたいです。真実を語っていただき、ありがとうございました!

・なんで日本のテレビでこれを放送しないの‼️ あっ、売国メディアだからか。テレビはもう信用しない。自分で色々調べれば真実が知れる時代になってよかった。

・このような勇気ある行動を韓国は非難するでしょう。韓国人はこの内容を聴いて、まず批判するのではなく自身で過去を調べて欲しい…無理か。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧