Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【希望の党】特別顧問を新設=小池都知事に就任打診へ

希望の党は20日の役員会で、特別顧問の役職を新設することを決めた様子。

小池百合子東京都知事が代表辞任後、「いろいろとアイデア、国政の政策などについてもリクエストは出していきたい」と述べたことを受けた対応で、近く就任を打診するらしい。

特別顧問は国会議員で構成される役員会には出席せず、アドバイザーのような形となる。

 

 

希望の党は20日の役員会で、先週、代表を辞任した東京都の小池知事に対し、党の特別顧問に就任するよう要請することを決めました。希望の党は20日夕方、国会内で役員会を開き、玉木代表は「さまざまなルールを1つずつ固めながら、ガバナンスの効いた組織を作り上げたい」と述べました。そして役員会は、先週、代表を辞任した東京都の小池知事について「党の創設者でもあり、引き続き大所高所からご指導をいただきたい」として、特別顧問の役職を設けて就任を要請することを決めました。NHK NEWS

特別顧問なんて聞こえはいいかもしれませんが、代表辞任をせざるを得なくなった小池氏に要請するのは、

個人的な考えとしては如何なものかと思ってしまいます・・・

【関連記事】

小池百合子氏は果たして今後どうしていくのか?

渡り鳥と言われている小池百合子氏だが、敗北した衆院選を活かして政治家として下克上できるのか!?

都政の問題も山積みの中、彼女には今どのようなビジョンが見えているのか?

今後の動きに注目ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。