大揺れ韓国、飛び交うフェイクニュース、政治家も妄想発言連発で程度の低さを露呈

こんなことを平然とする国民ですから地震の恐ろしさなどまるで解っていないでしょう。

案の定11月15日の地震で韓国は混乱に陥りました。

歴代2位地震で韓国大揺れ 受験生ゴミの山あさり、政治家「神様が文在寅政権に与えた警告」発言

「地震は神様が文在寅(ムン・ジェイン)政権に与えた警告だ」(野党・自由韓国党幹部)。11月15日に韓国南東部・浦項(ポハン)で発生した地震の規模は、同国で歴代2位を記録した。現地では不慣れな災害対応で住民は避難所をたらい回しにされる一方、韓国人の人生を左右する大学入試の日程変更に伴う大混乱も全国で発生。冒頭の野党幹部による舌禍や「フェイク(偽)ニュース」も飛び交い、韓国社会は大きく揺れた。(外信部 時吉達也)産経ニュース

地震の少ない韓国でこの規模の地震は混乱が起きても仕方ない。
実質、震度とマグニチュードを混同してしまい、冷静に報道し国民の混乱を鎮めるべき報道がパニックしていたのである。

飛び交うフェイクニュース

被災地住民の心情を無視した政治家の“舌禍”は、古今東西を問わないのだろうか。最大野党・自由韓国党の最高委員を務める女性幹部は、文在寅政権の人事や、過去の保守政権を標的にした検察捜査をめぐり与野党が対立する中、「地震は神様が政府に与えた警告だ」と発言。「浦項住民がなぜ天罰を受けるのか」と各方面から非難を受けたが、「『天罰』とは言っていない。フェイクニュースには厳しく対応していく」と強気を崩さなかった。インターネット上では震災発生以降、「地震発生の原因は北朝鮮の核実験」「(震災3日後の)19日に本震が来る」といった実際のフェイクニュースもあふれていた。産経ニュース

何でもかんでも攻撃対象の批判材料にしていまうところなどいかにも韓国らしいですね。
それにしてもこの国の国民性には呆れますね、ありもしない妄想で堂々と批判の材料にしたり国民を不安にさせたりして。
批判することでしか支持を得る方法を思いつかないようですね。それは繰り返す慰安婦問題をみれば明らかですね。支持が下がれば「慰安婦がー!」と騒ぎ立てる。
くだらない妄想を並びたてるより震災の復興と支援が先ではないでしょうか?
それにしても政治家の程度の低さがあらためて露呈されましたね。

試験前日に起きた悲劇

翌朝、予備校の中庭には、ゴミの山の中で探し物をする生徒らの姿があった。韓国では近年、修能を受ける前日に教科書や参考書を教室の窓から投げ捨てるのがセレモニーとして定着。試験延期を受け、自分の教材を取り戻そうと慌てて駆けつけていた。

中央日報によると、この不思議な風習は、2007年ごろから流行。英語のリスニング試験中、教室会場のロッカーに置かれていた時計が鳴り出すトラブルがあったことから、受験場所となる教室を普段使っていた高3の生徒らがその後、ロッカーの中身を捨てたのがはじまりとも言われている。

受験生らは突然1週間の猶予が与えられた形だったが、すでに教材がゴミ収集されてしまったケースもあり、参考書の注文が急増。朝鮮日報はオンライン書店の集計で震災当日、前日比40倍の売り上げを記録したと報じた。

出題者は「拘留1週間延長」

予定が狂ったのは、学生ばかりではなかった。地方某所で外部との連絡を遮断した生活を送っていた試験出題関係者も、1週間の滞在延長を余儀なくされることに。「監禁生活」(韓国日報)は過去最長の41日間に及んだ。

韓国では不正受験を防止するため、出題者のほか、出題ミスの点検担当者やリスニング教材に出演した声優らが「監禁」の対象となる。外出やメール、携帯電話での通話が制限され、インターネットの利用も監視下に置かれるといい、今回は500人超の対象者が「拘留1週間延長」の憂き目にあった。産経ニュース

これは受験生やそれにかかわる人たちには悲劇でしたね。

先も言いましたが、韓国は地震が少なく慣れていない為に、この規模の地震が起きるとパニックに陥ります。しかし、ある日本人は子供のころから自身に対する訓練や処置を叩きこまれているので余程の地震でない限り冷静に対応できます。今回も地震で混乱する学生の中で、落ち着いた対応で生徒の混乱を鎮めた日本人の行動に韓国ネットで話題となっております。

地震発生の韓国、学生たちがパニックに陥る中である日本人教授の取った行動が「かっこいい」と話題に

韓国で15日午後2時30分ごろ、南東部の慶尚北道浦項市を震源とするマグニチュード(M)5.4の地震が起き、震源近くの地域では建物の外壁が崩壊したり、駐車場の車が崩れた塀によってつぶされるなど大小さまざまな被害が発生した。

そのような中、韓国のインターネット上に「江原大学の日本人教授のレベル」と題するスレッドが立ち、注目を集めている。スレッド主によると、地震発生時に授業を行っていた江原大学の日本人教授は、最初の揺れを感じるとすぐに教室のドアを開け、固定させたという。そして学生たちに「教科書以外のものをかばんにしまい、もう一度大きな揺れがあったらすぐに外へ避難しなさい」と指示。慌てふためく学生たちとは対象的にとても落ち着いた様子だったという。

これについて、スレッド主は「やっぱり日本は災害に対する教育がしっかりしている。国民も地震への対応に慣れているようだ」と感心した様子でつづっている。

このスレッドを見た他のネットユーザーからは「かっこいい」「さすが日本人は違うね」「正しい行動。出口の確保は重要」「教育の力はすごい」「日本は本当に対策が上手」「まずドアを開けるのか!勉強になった」など日本の教育や日本人教授への称賛の声が相次いでいる。

また、「静かに授業を聞きなさいと言った韓国人教師と比べてしまう」「韓国人教授の中で同じ対応ができる人はいないだろうな」など韓国の現状を懸念する声も。

そのほか、日本で地震を体験したユーザーからは「私が日本で働いていた時も先輩がすぐにドアを開けてくれたよ」「日本で初めて地震を体験したけど、周囲の人たちが落ち着いていたから私も慌てずに済んだ」とのコメントが寄せられている。レコードチャイナ

これは地震国の日本人に備わったもので、日本人ならば当然の対応であろう。
しかし、気象庁から発せられた緊急災害メールは日本並みに迅速だったという。
実際にネットユーザーでは

「災害メールの早さ、すごいな」「うわあ、災害メールがこんなに早く届いたのは史上初めてだ」と驚くコメントが多く、中には「地震の揺れよりも災害メール受信の振動を先に感じた」「災害メールをチェックしたところで揺れ始めた」という人も。

また、「ほぼリアルタイムでメールが来るなんて、国が変わったなあ」「政権が変わったから災害メールもちゃんと来るね!」「まるで地震を中継しているようなメールの早さ、これが国というもの」などとして、文在寅(ムン・ジェイン)政権に改めて感謝するコメントも多数あった。exciteニュース

日本に学ぶべきところは学んでいるんだなと思いましたが、いくら災害メールが迅速に受信されても肝心の被災地の人が災害に対応できなければ宝の持ち腐れである。それどころか混乱を拡大化してしまう恐れがある。しっかり災害に対応できる教育を根付かせるのが先ではないでしょうか。 また、韓国には原発直下に活断層が存在しているます。こういった地震に不慣れな国は耐震設計が甘いので今回以上の地震がおきたらたちまち壊滅的なダメージを追う事になるでしょう。
さすがに原発は耐震設計が施されていると思いますが、その他の施設は簡単に崩れるでしょう。

ピックアップ記事

  1. 2018-2-23

    【韓国】「日韓合意では慰安婦問題は解決できない。合意の再交渉は要求しない」ってつまり履行もしないってこと?

    【韓国】カン・ギョンファ外交部長官「2015年の慰安婦合意では慰安婦問題は解決できない。合意の再交渉…
  2. 2018-2-21

    【韓国】文大統領に「慰安婦合意への明確な立場表明」を求める請願開始 一方で「文大統領にはもう何も期待していない」

    やっと韓国でも文大統領が韓国を取り巻く諸国のご機嫌取りと、国民のご機嫌取りをしていることに気が付いた…
  3. 2018-2-21

    安倍首相VS朝日新聞 朝日のセコ過ぎる記事は国会での首相の発言に対する反抗か?宣戦布告か?ネットでは「仕込んで印象操作」の声

    散歩中の安倍首相に「憲法改正しないで」 返事は… 安倍晋三首相は18日、東京・富ケ谷の私邸近く…
  4. 2018-2-20

    【河野太郎外相が凄い】”ロシアより中国”安保会議の発言で欧米の注意の目を中国に変えさせた

    河野太郎外相、独の安保会議で中国に警鐘「操られないよう注意しなければならない」 河野太郎外相は…
  5. 2018-2-19

    記者に『殺すぞ』暴言の兵庫・西宮市長、わずか1期4年での退任表明!

    取材しようとした読売新聞の記者に「殺すぞ」と暴言を吐き、問題になった兵庫県西宮市の今村岳司市長(…
  6. 2018-2-19

    「IOCは大したことない」「韓国が開催国だ」イ・ギフン体育会長がVIP席を占拠して暴言

    【韓国】イ・ギフン体育会長がIOCのVIP席を占拠。「IOCは大したことない」「韓国が開催国だ」など…
  7. 2018-2-18

    【「GMアメリカに戻る」と拍手した非常識なトランプ】他人の不幸は喜ぶくせに自分には過剰に反応する韓国

    [ 社説 ]「GMアメリカに戻る」と拍手した非常識なトランプ 他人の不幸や痛みの前で笑…
  8. 2018-2-18

    【酷い演説】活動家を前に安倍総理への暴言を繰り返す野党議員の面々

    杉尾秀哉「安倍総理は独裁者!政権の座から引きずり降ろせ!」 活動家達「そうだーーーー!…
  9. 2018-2-16

    【朝日社説】尖閣が日本固有領土でないととれる記事にネットが騒然「かなり露骨な反逆ぶり」「日本の新聞か」

    何処の国の新聞??? 朝日が社説においてまたおかしなことを言っている。 尖閣諸島が日本固有の領土…
  10. 2018-2-15

    【韓国五輪選手にサイバー攻撃】カナダ選手のSNSに大量の誹謗中傷「結果が受けいれられないなら今後国際大会をするな」

    率直にいいます。国際大会の場で選手に嫌がらせや誹謗中傷を与え不安や身の危険を感じさせるところで国際大…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。