• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 韓国活動家を日本入国拒否 島根で有名な「指切りジェイク」、過去に警察沙汰も 地元関係者は「英断」 ネット「ビザなし渡航も」「法務大臣が変わったらこれですね」

韓国活動家を日本入国拒否 島根で有名な「指切りジェイク」、過去に警察沙汰も 地元関係者は「英断」 ネット「ビザなし渡航も」「法務大臣が変わったらこれですね」

韓国活動家を日本入国拒否 島根で有名な「指切りジェイク」、過去に警察沙汰も 地元関係者は「英断」

韓国人の活動家を、出入国在留管理庁が入国拒否したことが分かった。防衛白書で、竹島(島根県)を「固有の領土」と表記したのに抗議するため来日したが、空港で足止めされていたのだ。この活動家は、島根県で開かれる「竹島の日」でも暴れるなど、問題行動を繰り返してきた。入国拒否について、地元関係者らは「英断」「当然だ」と歓迎している。

入国拒否されたのは、ソウルにある政治団体「独島守護全国連帯」の崔在翼(チェ・ジェイク)代表議長(64)。崔氏は先月28日、韓国・金浦(キンポ)空港を出発し、羽田空港へ到着。入国目的が「防衛省と首相官邸前での抗議」だったため、同庁は入国拒否した。

崔氏は待合室で異議を申し立てて粘った。だが、同庁に「不法滞在者」として退去強制処分されそうになり、「不法滞在は5年間入国拒否になる」(韓国メディア)ため、処分を避けようと、3日に帰国した。

崔氏は過去15回来日し、官邸前で抗議活動を行い、警察沙汰になったことがある。毎年2月22日の島根県「竹島の日」式典にも必ず会場近くに出現する。カッターナイフを持参して自身の指を切り「独島侵略中止しろ!」と、血判状を届けようとして警官隊ともみ合うトラブルメーカーとして知られている。

以下略

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191009/pol1910090003-n1.html

SNSの反応

・今まで15回も入国させていたことの方が正常じゃない。
入管法が改正されなかったらこんな対応出来なかった。
入管庁に権限を与えて本当に良かった
「韓国人の活動家を、出入国在留管理庁が入国拒否」
「活動家は竹島の日で暴れる問題行動を繰り返してきた」
「地元も歓迎」

・韓国人活動家にが自由に日本に入国し、日本の左翼等と連携し日本国内に於いて活動を拡大させてゆくことができるような国であってはならない。

・ちゃんと法律制定すれば、実行できることたくさんある証明になりました。
軍事面での防衛ばかりに目が向きがちだけど、小さな部分を詰めていくことの方がよっぽど大事なこと。

・今回法務大臣に就任した河井克行氏に期待しています。
北朝鮮は2017年に彼を軍国主義再武装を進める日本の極右勢力と名指しで非難しました。
これほど頼もしいエールはありません!

・ではビザの復活を。

・テロリストや売春婦が英雄になれる国ですから
英雄になるためには一生懸命テロ行為を行うでしょう。
危ない危ない。

・やっと正常な国になってきた。よいことです。愛知の異常な展示もこういうことを戦後イイカゲンにしてきたツケなのかもしれない。

・法務大臣が変わったらこれですね。河井大臣にはこの調子で頑張ってもらいたいです。

・韓国だけ、なぜビザなし渡航を政府は廃止しないのか?
なぜ議員立法すら発案が無いのか?
国会議員に問いたい❢

・ビザなし渡航廃止したほうが、日本の旅行客単価が上がっていいかも!
8月の旅行収支は、過去最高黒字ですしね(^o^)v

・問題行動を起こした人だけでなく
活動家全員でお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧