• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 桜を見る会の前夜祭、ニューオータニが「5000円でできます」とTBSに証言!また東京新聞が「安い料理に狭い会場でぼったくりかと思った!」と安倍総理の無実を証明!

桜を見る会の前夜祭、ニューオータニが「5000円でできます」とTBSに証言!また東京新聞が「安い料理に狭い会場でぼったくりかと思った!」と安倍総理の無実を証明!

この災害で忙しい時期に「桜を見る会」で自分の説明責任を何とか回避しようとしている野党だが、実際は国民の間では呆れられ、白い目を見られているのが実情だ。

その野党の一発逆転の秘策は、「桜を見る会前夜祭」の経費が、参加費の5000円を上回っており、これが公職選挙法に違反するのではないかという攻撃だ。

しかし、ここにきて、前夜祭会場のニューオータニ、そしてあの東京新聞などが安倍総理の冤罪を証明しているのだ。政治知新の分析の結果、それは事実だった。また、お寿司が「久兵衛」ではなかったことも明らかになっている。

ホテルニューオータニ「5000円でできます!」とTBSに断言

TBSのNEWS23といえば、安倍政権に批判的な番組だ

その番組が、ホテルニューオータニ広報主任に確認したところ、「5000円でできるかどうかは宴会の形式などによる。お客様の要望を伺って判断しています」と回答したのだ。

さて、ここで問題になるのが、5000円で本当に実現できるかだ。このことについて、あの東京新聞が参加者の証言を紹介してくれている。

東京新聞も安っぽく、中身がない料理に狭い会場だったと報じる→事実!

東京新聞と言えば、あの望月衣塑子記者で有名な反政権メディアだ。しかし、その東京新聞は、まさしく5000円という節約プランだったという証言を紹介している。

参加した男性によると、費用は五千円でホテル名での領収証を受け取った。複数の丸いテーブルを十人ほどで囲む立食形式で、卓上に瓶ビールが五本ほど。食事はカツオのカルパッチョや焼き魚、巻きずしなどだった。

(中略)

「野党は代金が安過ぎるとし、差額分を首相側が補填(ほてん)した可能性に焦点を当てるが、男性は「会場はぎゅうぎゅうで五千円は高い。ぼったくりかと思った」とこぼした

引用元 桜を見る会 事務所ツアー 首相、際立つ地元優遇

10人で、瓶ビール5本に、魚類ではもっとも安価なカツオのカルパッチョ、それに焼き魚に、巻きずしとは、非常に貧相だ。これは参加した男性が5000円は高い、ぼったくりだと主張するのも当然だ。

瓶ビールの数から考えて、半数以下の人数の予算で予約した可能性が高い。

そして、会場もまた節約プランだった。会場の鳳凰の間は、立食では500名が限界である。しかし、ここに850人が詰め込まれたのである!


これも非常に狭いことこの上ない会場だった。参加した男性がギュウギュウだったとこぼすのも当然だ。

しかも、寿司は「久兵衛」でなかった可能性が高いのだ。

寿司は久兵衛ではなかった!?

そもそも、野党側は久兵衛だと決めつけているが、寿司は巻きずしだけ。とても久兵衛の仕事とは思えない。

そして、NEWS23ですら、「野党は「久兵衛」の寿司が出た可能性も指摘」としているように、あくまでも野党が指摘しているのは可能性の話でしかない。(参考

現状では、明確な根拠を持って、前夜祭の寿司が「久兵衛」の寿司だったと報じているメディアはない。

ここまでくれば、普通のホテルの料理部門なり外注の寿司だとよくわかるだろう。

参加者の領収書も発見!

また、毎日新聞は、前夜祭の参加者に対し、ホテルオータニが発行した領収書を報じ、確かに5000円でホテルオータニが請け負っていたことも証明された。(参考

つまり、ホテルオータニは、安倍総理の後援会に対し、5000円でホテル側が十分利益が出るような、節約に節約を重ねたプランを提供したのである。後援会の方々怒らないでくださいね。

そして、東京地検特捜部副部長によると、自らホテルが値引きをした場合は違法ではないという。(参考

安住国対委員長と石川大我参議院議員の嘘がばれる!こじつけの為に営業妨害しかできないのが野党

一方、野党は5000円でできるはずがないと思い込みのままに突っ走っている。相変わらずくだらない野党であることを証明しただけだ。

立憲民主党の安住国対委員長は、「ホテルに確認したところ、最低でも1人1万円以上だった」と政府批判を繰り返している。まあ、高級レストランしか使わない野党の幹部としては、1万以上というのが相場なのだろう。

残念ながら接待ではありませんでした。

また、同党所属の石川大我参議院議員は、ニューオータニに見積もりを依頼し、それを暴露するという最低の行為に走った。ニューオータニからすれば、いい迷惑だ。

しかも、800人用のフルセットの寿司と料理と飲み物を注文し、前夜祭よりも一回り大きい部屋で見積もる始末だ。こんなのはインチキであり、営業妨害と捏造を兼ねているといっても過言ではない。


安倍総理の前夜祭に関する疑惑は冤罪だったことが明らかになった。今度は、野党の皆さんが自らの疑惑に対し、説明責任を果たしていただこう。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧