• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 辛坊治郎氏「国会とマスコミを見ていてつくづく嫌になった」「例のモリカケ問題と同じ。もともとそんなに大した話じゃない問題を、とにかく騒ぐことで国会の審議を止め、なおかつ支持率を下げるという一点で国会の活動が行われている。」「国会の維持費に、お前ら一体いくらかかっていると思っているんだ」

辛坊治郎氏「国会とマスコミを見ていてつくづく嫌になった」「例のモリカケ問題と同じ。もともとそんなに大した話じゃない問題を、とにかく騒ぐことで国会の審議を止め、なおかつ支持率を下げるという一点で国会の活動が行われている。」「国会の維持費に、お前ら一体いくらかかっていると思っているんだ」

 フリーアナウンサーの辛坊治郎氏(63)が16日、大阪・ABCラジオ「週刊ニュース解説 辛坊治郎のズバリ&どうよ!」(土曜・後12時30分)で、「桜を見る会」を追及する野党とマスコミについて語った。

辛坊氏は番組内で「桜を見る会」を野党が追及する理由について「意図は明らか。これで支持率を下げることで国会混乱させて、国会で最大の議論になっている憲法改正のための『国民投票法』改正の審議入りをさせずに廃案にする。なおかつ、支持率が下がればいいな」と主張。

「今回のことでよくわかったのは、例のモリカケ問題であれだけ騒いだのも同じ構図。もともとそんなに大した話じゃない問題を、とにかく騒ぐことで国会の審議を止め、なおかつ支持率を下げるという一点で国会の活動が行われている。本質的な議論がされずに時間だけが浪費されている。その国会の維持費に、お前ら一体いくらかかっていると思っているんだ」と話した。

そして「今週、国会とマスコミを見ていてつくづく嫌になった。俺。本音で。ほんとね、なんだお前ら。ビックリするよ」とトークを展開していた。

なお辛坊氏はかつて「桜を見る会」出席について内々に打診されたことがあるが、仕事の都合がつかなかったため「私は断りましたから!」という。その後も、土曜の朝はテレビの生放送があるため、呼ばれていないと説明。あわせて在京メディアから複数の人間が「桜を見る会」に出席していたことを、在阪メディア出身者の視点からも指摘していた。

辛坊氏はこの日の朝に生放送された日本テレビ系「ウェークアップ!ぷらす」(土曜・前8時)で、政府が首相主催の「桜を見る会」について来年の開催中止を決めた特集の中で「野党はバカ」「東京の政治部バカ」などと発言。コーナーの最後で「今、案内が出まして、バカ発言は謝れと来ましたが謝りません!」と話した。しかし、番組のエンディングで「今日の番組に関して、私のバカ発言に対しまして局、番組サイドから謝罪取り消しの指示が参りました。局、番組のスタンスとしてしっかりとおわび取り消しをさせていただきます」とコメントしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191116-00000079-sph-soci

ネットの反応

・局、番組のスタンスとしてお詫び、、、、とあるからね。
本人としてはそういう気は無いということだろう。
この人はどちらかというと好きでは無いが、これは言ってる事は正しいと思う。
桜を見る会の事で国会を浪費するのがどれだけ国民のためになるのか?
もっと国益そのものについて議論すべきだろう?
問題は山積しているんだ、その審議の一分一秒を無駄にしないというスタンスで臨めばまだ野党に期待が持てるというものだが。
今の野党には全く期待できない。

・辛坊氏の真意は分からないけれど、個人的には桜を見る会の問題が重要じゃないとは思わない。だが、国民にとってもっと重要で切羽詰った問題が多々あるのでそちらを優先させてほしい、審議を空転させないで欲しいという気持ちが国民側の世論として当然あると思うな。それを読み違えると野党は更に国民からの支持を失うかもしれないね。

そして、野党側の追求も違反があったという事を前提にしているような気がするが、現段階では事実確認することが重要で、違反があったことを前提とした追求で世論を誘導すると、また以前のモリカケ同様で国民の失笑を買うことになる。

・年々金額が大きくなっていくのはあんまり良くないとは思うが、この会自体は歴史が長いものだし野党も開催して た
それを無視して安倍政権だけが税金使って飲み食いしてたみたいな報道のされ方多くて疑問
このことを話し合う事自体はいいけどもっと他に話さないといけないことが沢山あるだろうに安倍政権を叩きたいが故にこういうことばっかり報道されてる印象がある

・マスコミの煽りが問題。確かに問題にしようと思えば、春やれば良かった。モリカケは何だったかを、各マスコミから聞いてみたい。

・辛坊治郎さんの発言は、すごく的を得ていたと思う。
野党の揚げ足取りで国会を空転させる手法には、正直飽き飽きしてます。
野党を支持して欲しいなら、まともに討論するしかないと思わないのだろうか?

野党の存在意義をもう少し考えて欲しいと思う。

・そんなことより災害復興や人災防止の議論を進めてくれないか。
加えてもっと地味だけど議論すべきことは沢山ある。
人気取りや視聴率狙いはやめてもらいたい。

・ずっとこのパターンだからね。
野党とマスコミが憶測の疑惑で国民を煽り、生産性のない議論で国会を空転させる。
日本はもうそんなことやってる余裕はないんだけどね。
まあ、一番悪いのは、何度でも面白いように煽られてしまう我々国民なんだけどね。
国民側の受け止め方がまともであれば、こういった戦術は使えないんだけど、なかなかそうならないのが辛いね。
これが日本の国力である。と言ってしまうと仕方がないのかもしれないけど。

・国会議員やマスコミが、最重要な案件と捉えて騒いでいるが、もっと重要な問題があるよね。日本の将来や非正規就労、アメリカとの経済問題、自然災害の対策、拉致問題などなど。
そんなことを地道に腰を据えた議論で、安倍さんや自民政治に対峙して欲しい。

・単純にマスコミが煽りすぎだと思う。
辛坊さんの発言は的を得てるし、野党がここぞとばかりに叩いてるけどちゃんと仕事してほしい。野党の人件費のが税金の無駄ではないかと思う

・確かに桜を見る会についてはいろいろありますが、国会で追及しなくてもよいのではないでしょうか。大臣の失言、議員の不正などの追及はワイドショーみたいです。辛坊さんのいうとおり、もっと国会としてやることが有るはずです。

議員や政府の問題は国会議員が国会で追及せずに、別の組織で追及する法律を作って別の組織で解明するようにして欲しいです。

国会は立法府で国権の最高機関であり、国の唯一の立法機関です。どうやったら国民の生活が良くなるのか!そして、いい国になれるのか!国としてのやり方やルールを決めてより良くするのが本来の使命。やらなければならないことはもっと沢山ありますから。

・全くその通り。
今回の件もモリカケも全く問題がないというわけではない。
けれども、野党やマスコミはそれを相手を落とすための駒としか見ておらず、多分本当に問題があると考えて叩いているわけじゃないっつーのがいただけない。
自分はこの件もモリカケも、結局輪郭が曖昧になって、つまり何がそこまで騒ぐほどの問題だったのか?と、あれだけの騒ぎの割に論点が全くわからなくなった。
敢えて国会で騒ぐ必要あるのか…

どの国でもそうなりがちではあるけど、日本の野党は自分たちの政策で戦うのではなく、相手のミスをついてそこをただ騒ぐだけ。
日本人は特にそういう無駄が好きだよね…

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧