• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース , 野党
  • 野党の追及チーム 総理の地元の旅行会社に訪れるも門前払い ネット「本当に呆れてしまう」「どうせアポイントも取らずにいきなり大きな態度で押しかけたんでしょう」

野党の追及チーム 総理の地元の旅行会社に訪れるも門前払い ネット「本当に呆れてしまう」「どうせアポイントも取らずにいきなり大きな態度で押しかけたんでしょう」

 安倍総理大臣の地元・山口県で視察を続けている野党の追及チームは2日朝、ツアーを企画した旅行会社を訪問しました。安倍総理を追及するための材料は得られたのでしょうか。

「桜を見る会」を巡り、野党の追及本部のメンバーが調査のため安倍総理の地元・山口県下関市を訪れました。
朝に野党議員らが訪れたのは桜を見る会のツアーを企画した「旅行会社」です。手に資料を持った野党議員らは会社の中には入れてもらえず、旅行会社の玄関前で短時間でのやり取りとなりました。
野党側が旅行会社に質問した内容は、まず「2013年から2018年にかけての領収書はこちらの会社が発行したものなのか?」。2つ目が「旅費について、宿泊費などの詳しい内容」。3つ目が「安倍事務所との間で桜を見る会のツアーに合わせて旅費、宿泊費について取引をしたか?」などです。
立憲民主党・黒岩国対委員長:「今、ツアー会社さんに行ってきたんですけど、この桜を見る会に関わった人たちがおびえている状態なんですよね。安倍総理のおひざ元で職員が涙ぐんでいると、私も下関に入ってこれほどね、この街が安倍さんのプレッシャーに押し潰されそうだっていうのがよく分かりました」
さらに、「本来は安倍事務所がきちんと説明をするべきだ」と強調しています。
無所属・柚木道義議員:「旅行会社は誠実な対応で悪くなくて、本来は安倍事務所が説明をするべきですね。公選法違反、政治資金規正法違反など、ツアー会社は一切、関わっていない。実は私も、きのうもその前の日も含めて4名の人と直接、『桜を見る会』、あるいは『前夜祭』に参加した方々とお会いすると、改めてこの『桜を見る会』というのは、社会に功労功績のあった方が招かれるのではなくて、安倍総理の安倍総理による安倍総理のための桜を見る会だった」
同じ山口県にある安倍事務所には2日午前8時ごろに訪問し、桜を見る会の領収書などについての質問状をポストに投函(とうかん)したということです。訪れた旅行会社からは今のところ回答はありません。野党側は今回の訪問をきっかけに、安倍総理を追及するための確たる証拠はつかめたのでしょうか?
立憲民主党・黒岩国対委員長:「非常に大きな安倍政権を取り巻く政治的な闇の部分が、ますます我々は解明していかなくてはいけない」
午後1時から始まる参議院本会議のなかで直接、安倍総理を追及する方針です。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000170606.html

ネットの反応

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191202-00000062-kyodonews-pol

・どうせアポイントも取らずにいきなり大きな態度で押しかけたんでしょう。そんな態度で答える訳が無い。ところでこの探偵ごっこには一体いくら掛かったんですかね。明細出したらどうですかね。

・この調査の経費は政治活動費から出ているのでしょうか。とすると税金の無駄、ただのパフォーマンスですね。

・成果ゼロだったのね。
ま、旅行会社が答える義理もないし、門前払いだったんだろう。

・不正を正すことは正しい行いだが、物事には優先順位がある。安倍追及が党利党略というのでは、100万年たっても万年野党のまま。日本に二大政党は無理なのだろうか・・・

・今回の野党の調査費用が気になります。
調査計画書と成果報告書を併せて公開してほしいと思いました。

・もうあまりにパフォーマンス過ぎて笑えてきますね。
調査とかすれるのはいいと思いますが、国会議員がわざわざ大勢出向く必要はあるのでしょうか、しかもマスコミを大挙引き連れて。

・本当に呆れてしまう。

時給の高い国会議員が調査員になって調査とは、これでは増税の意味が無い。

・万年野党である地位固めの活動ご苦労様でした。枝野代表もご満足でしょう。「これで間違っても政権取れないぞ、よしよし」

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧