• HOME
  • 記事一覧
  • 与党 , 政治ニュース
  • 【次の首相にふさわしい人】世論調査 石破氏が僅差で首位に立つも、肝心の自民党支持層では総理が大きく上回る ネット「野党に移り、仮に野党が政権を取ったらあるかもしれないが…」「次期総理が石破さんで本当にいいと思ってる理由が知りたい」

【次の首相にふさわしい人】世論調査 石破氏が僅差で首位に立つも、肝心の自民党支持層では総理が大きく上回る ネット「野党に移り、仮に野党が政権を取ったらあるかもしれないが…」「次期総理が石破さんで本当にいいと思ってる理由が知りたい」

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、次の首相にふさわしい政治家を尋ねたところ、自民党の石破茂元幹事長が安倍晋三首相を僅差で上回った。9月の調査では首相が石破氏を抑えていた。「桜を見る会」をめぐる疑惑が首相を直撃する中、石破氏が「ポスト安倍」候補として一定の存在感を示した形だ。

今回の調査では、石破氏が18・5%の支持を集め、首相(18・2%)や小泉進次郎環境相(14・5%)らをリード。桜を見る会に関する首相の説明は、自身の支持層でも「納得できない」が「納得できる」を上回っており、政権に厳しい姿勢で臨んできた石破氏が浮上した。

ただ、自民党支持層に限ると首相は34・4%で石破氏の20・6%を突き放し、年齢別でも男性10・20代や30代は首相が石破氏を上回った。石破氏がポスト安倍に本格的に挑むには、自民支持層や若年層の支持を固める必要がありそうだ。

一方、「令和おじさん」として存在感を高めていた菅義偉官房長官は9月調査の6・3%から3・0%に急落した。菅氏に近い2閣僚の辞任などが、失速につながったとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191216-00000527-san-pol

ネットの反応

・石破氏が野党に移り、仮に野党が政権を取ったら、一番の総理候補になってもいいけど。彼が自民党にいる限り、総理になる可能性は100%無い。また、今の野党が政権を取る可能性も100%無い。

・石破さんは、厳しく追及してると言うより、毎回後ろから銃撃してるだけでしょ。
本音は、新韓、親中。ほぼほぼ、民主党と同じ。

石破さん、2Fさん、河村さん、この辺りは、理念、思想は、野党側だし、いっその事、また新しい民主党作った方が輝くんじゃないの?

・石破さんはもう過去の人でしょ。
大臣やっても何も実績なかったし、幹事長やっても選挙で負けたし。
そもそも党内に仲間がいないw
民主系の新党に行った方が目があると思うけど。

・どう考えても、石破は無いと思うんやけどなぁ。
なんで、名前が出て来るのか不思議だ。

現実問題として、20人前後(実際はもっと少ないだろう)の小派閥が政権党首を出したとして、一体、どうやって政権運営をすると想定してるのかね。
派閥間で、キャスティングボードを握っている数とか言うなら、まだ分かるが、握ってもいない小派閥。
ましてや、後ろから刺して、自分を上げる人間に、一体、どれだけ人が付いていくというのかね。
自分がやったことは、自分がTOPになった時もされるよ。100%ね。それを跳ね返す力も、影響力も無い。思いっきり短命内閣じゃん。分かり切っている話。それに首相になって欲しいと考える思考回路が分からん。

短命で、政権が混乱することを望んでいるんかね。それしか無いわな。

・石破を支持する層って何処なの??

自民党内にあって現実の政治から目を晒し理想のみを語っても物事は一歩も進まないよ。

そんな人に日本の未来を託すなど出来ないね。

・自虐史観を持ち、いまだに隣国への謝罪を提唱する石破が候補に名を連ねているだけで驚きです。
この人は一見正論で批判してるように見えるが、基本スタンスはあくまでも中韓寄りであり、政権を陥れる言動しか発しない。
公正な目線なら、自民党及び政権の政策に関して一つぐらい良いところも口にしても良いはずだが、自分が自由に批判出来るのが自民党のいいところくらいしか聞いたことがない。

安倍政権がダメだからといって、それを批判してる者を支持するような安易な考えはやめて欲しい。

・次期総理が石破さんで本当にいいと思ってる理由が知りたい。ただ、人物だけでこの人という世論調査は無意味だと思う。小泉大臣がいつも上位にあるのも、これからの日本のことを思うと不安になる。無党派層が60%を超えてること、日本の政治家に失望している人がこれだけいるということをマスコミも他人事でなく、丁寧な取材をして、政治を伝えてほしい。切り取り、捏造はいらない。

・申し訳ない。
容姿をとやかく言うのは、大変失礼だと思うし。
とても差別的であることも認識している。
だからたくさんの批判もくるだろうけど、石破は日本を代表するような顔じゃない。
あの顔つき、目つき、表情、あれは対人に良い印象を残さない。

日本を代表する訳だから、実力や経験がなによりも大切なのは分かってるけど。
相手に与える印象ってのも、ある意味重視しないといけないと思う。

実力や経験も僕的にはあまり評価してないんだけど。
それよりも、あの顔はダメだと思う。

・石破氏が首相を目指すのであれば、党内での支持基盤が弱い自民党に残留するより、自民党を離党して今の野党から担がれた方が可能性が高いのでは。
ただ、今の野党が総選挙で過半数の議席を獲得できるかどうかは難しいけど。

・2012年の党総裁選で、もし石破さんが当選していたらどうなっていただろうか。
期待値はあっても、実績はどうなっていただろうか。

・右往左往している世論調査などなんの役にもならないが、石破等が1位とか笑わせてくれる、メディアに振り回される世論、評論家やコメンテーターやテレビ局がそんなに信用出来るのか、安保法制時に戦争法案、徴兵に駆り出されるとか、森加計でも散々安倍が安倍がと罵って安倍一強を引きづり降ろそうとしたが成功しなかった、マスコミもどうせ世論調査するなら政治に直接反映出来る課題について調査すれば良い、人気投票モドキの調査は終わろう。

・石破さんは保守ではなくリベラルなんだから、ダマされないでよ。軍事オタクだからてっきり保守かと思ったら、言ってることは野党と何ら変わりないからね。石破さんは総理になれないでしょう。だって親派がいないもん。人望がないというか、人間的に魅力がないんだろうな。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧