• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース , 野党
  • 福山幹事長「(裏では)書類送検されただけでしょ」 憤る初鹿議員の被害女性「福山幹事長が『捜査を見守りたい。甚だ遺憾』と話しているが私のほうが遺憾です」 

福山幹事長「(裏では)書類送検されただけでしょ」 憤る初鹿議員の被害女性「福山幹事長が『捜査を見守りたい。甚だ遺憾』と話しているが私のほうが遺憾です」 

 その発端は「週刊文春」(2017年11月9日号)が報じたスクープ、「 汚れたリベラル 立憲民主党 初鹿明博に強制わいせつ疑惑 」だった。今回、被害者の佐藤陽子さん(仮名)が改めて心情を「週刊文春」に明かした。

事件は2015年5月、ある懇親会の後に起きた。佐藤さんと別の出席者、初鹿氏の3人でタクシーに同乗した際のことだ。1人が先に降りて2人きりになった途端、初鹿氏は豹変した。キスを迫り、佐藤さんが拒否しても行為はエスカレート。遂には初鹿氏自らズボンのチャックを下ろし、佐藤さんの顔を股間に引き寄せた。初鹿氏は当時、小誌に「酔っていて記憶がない」「強制ではない」などと繰り返した。

この時、立憲は初鹿氏を役職停止6カ月としたが、その後は、様々な役職につけている。今も初鹿氏は、党の文部科学部会や障がい者PTなど4つの部会の事務局長を担っている。佐藤さんが語る。

「あの事件以降、うつやパニック発作といった精神的、肉体的な不調が続きました。昨年頃から体調がようやく落ち着き、今年2月に警視庁葛西署に告訴状を提出しました。その後3月にかけて、警察の事情聴取を受けました。被疑者の初鹿氏は夏頃に事情聴取を受けたようです。告訴に至ったのは、個人的な怒りも当然ありますが、私以上にセクハラや性暴力に悩んでいる人がすごく多いな、と感じることが多かったからです。『1人1人が、悲しい体験をした際に、納得のいく選択をしていくことが重要だ』ということを伝えたかった」

書類送検を受けて、初鹿氏は、「捜査当局に全面的に協力している。お騒がせして申し訳ない」とした上で、事実関係や認否、進退などについては「捜査が進行中なので差し控える」と繰り返し、説明していない。また、立憲の福山哲郎幹事長は記者団に、「嫌疑を持たれたことは遺憾で、おわび申し上げたい。本人は捜査当局に全面的に協力する意向を示しており、党として当局の判断を見守りたい」とのコメントを出した。政治部デスクが解説する。

「裏では『書類送検されただけでしょ』と嘯いています。警視庁は具体的な証拠がないことから厳重処分を求めない意見を付けており、起訴されない見込みですが、それを盾に重い処分を見送る意向のようです」

佐藤さんが憤る。

「福山幹事長が『捜査を見守りたい。甚だ遺憾』と話しているのを報道で見ましたが私のほうが遺憾です。党としてどう考えるのか、見解をはっきりと国民に示すべきだと思います」

初鹿氏や立憲民主党は、安倍政権や自民党議員の不祥事について厳しく追及し、女性への性暴力問題についても寄り添う姿勢を見せてきただけに、どのような対応をとるのか注目される。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191218-00020321-bunshun-pol

ネットの反応

・警視庁は具体的な証拠がないことから厳重処分を求めない意見を付けて
おり、起訴されない見込みですが、

これに関しては、タクシーの運転手という確固たる目撃者がいる筈だが。
警察は、裏取りをしようとしないのか?

・なぜ立憲はこの人を切らないのか
すぐに切れば、女性の権利も守る党として示しがつくし、与党を攻撃するとき「うちは厳しく処理した」と言えるのに
切らないとダブスタだなんだと言われて党の政策に説得力が無くなる
幹部でもないし選挙も強くないのになぜ切れないのか
弱みでもにぎられてるのか?

・metooやkutooを唱える人たちがなぜ信用されないかといえば党派性を善悪論の前提としているから被害そのものやその回復を目的とはせず自らの派閥側の都合で展開される運動だからであり派閥側が同じであれば説明責任も任命責任も問わないというダブルスタンダードに開き直る。
この運動は世の中を良くするための運動とはなり得ない。

・ミーツーやフェミ団体や女性団体やレンホーや辻元さんたちはこの事件の被害者を支援するべきだと思います

・この男は議員として品位に問題があるから辞職させてもらいたいと思うが?鳥越の時といいこの男といい他人に厳しく自分に甘いリベラルの都合の良さは本当に問題だと思う。二重国籍問題の蓮舫も含めてジミンガーの前にまず自ら説明責任を果たすことが求められていると思う。

・普通に議員辞職不可避だと思う

・記憶にない、強制ではない……
覚えてないの?
強制ではないと言うなら記憶あるんじゃないの?
仮に強制でないということでも、タクシーの中ですることじゃないでしょ。
これが国会議員だとは、嘆かわしい限りだね。
こんな党員を除名出来ない党なんて、流石だね。野党第一党の看板外しなさい。

・以前、週刊文春がこの人にインタビューした映像がテレビで流れた。酔ってるところを突撃インタビューしたっていうことはあるけど、「40代の女がいい、妻は飽きた」みたいな爆弾発言してましたね。
でも、そのあとも駅前で家族大事にしてますアピールしながらチラシを配ってた。もう一回あの映像がテレビで流れて有権者がちゃんと見ればさすがに次は落選でしょう。

・うんうん、いつもの民主党で安心しました

疑惑だけで追及していた姿勢は誇らしげでしたね

疑惑だけであり、捜査に対して真摯に対応しているから問題ないという姿勢も誇らしいです

・党資格を即時停止したら良い。
もし、疑惑が晴れれば、復党にすれば良い。
身内を庇う党に、疑惑の追及をする資格は無い。

・昨日のニュース23では、キスするなどと、ごくごく軽いテロップになっていました。キャスターも何もコメントなし。
自民党の議員を責めるときとは大違い。
文春は徹底的にやってほしい。

・いつもながら思うが、酔ってて記憶無いのに同意があったって意味が分からないです。

立憲は都合が悪いとまずだんまり。
攻撃するしか能がないんだろうと。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧