• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 玉川徹氏に異論続出!!ゴーン氏の問題と伊藤詩織さんの裁判を重ねたコメントに女性コメンテーターから「背任と女性レイプの話を同じステージで語ってはいけない」

玉川徹氏に異論続出!!ゴーン氏の問題と伊藤詩織さんの裁判を重ねたコメントに女性コメンテーターから「背任と女性レイプの話を同じステージで語ってはいけない」

1日放送の羽鳥慎一モーニングショー新春特大スペシャル(1日・前6時)で、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)が国籍のあるレバノンに無断出国したことを報じた。

コメンテーターで同局の玉川徹氏は、今後の影響についてゴーン氏が会見などで自らの主張を展開した時に「日本の内側からの法が守られなかったていう主張とどっちの方が外国の人に通るかっていう話になったときに、もしかするとゴーンさんの話に納得する外国人がいっぱいいるかもしれない」と指摘した。

その上で「どこの部分に納得するかというと、せっかく外国人で日本に行って日本の企業を立て直そうと一生懸命やっていたら、挙げ句の果てに会社のなかの権力闘争に巻き込まれて、それで検察と一体となって、自分としてはまさか罪に問われるとは思ってないことで罪に貶められてしまう、そういう国である。ということになると外国人の優秀な経営者が日本に来るだろうか」とコメントした。

さらに「これ実は伊藤詩織さんの話でもそういう風な話があって、日本って行くと例えば女性がなんかの形でレイプみたいな目にあったとしてもそれが有力な人につながっていると、ないことになってしまうんじゃないかと、そんな国では働けないっていう声が結構出てるらしいんですよ」と指摘すると、スタジオの女性コメンテーターが「それだったら無罪で主張して裁判できっちりやればいいんです」と反論し、続けて山口真由弁護しも「伊藤詩織さんの話とわけて考えないといけないのはゴーンさんでいえば日産のお金を相当、自分のポケットに入れていたのは確かで民事上は問題があると思います。それを正義の人っていうのはおかしいと思います」と異議を唱えた。

さらに女優の高木美保も「背任と女性レイプの話を同じステージで語ってはいけないと思う」と指摘し玉川氏のコメントに異論が続出しスタジオが緊迫する展開となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-01020014-sph-soci

ネットの反応

・全く違う次元の話を話をごっちゃにして煙に巻く、詭弁の典型ですね
レイプ事案も経営手腕と背任・横領も別々に扱われる事象だ、もちろんのことだが日本の司法システムの欠点と逃亡・密出国も別次元の話だ
一緒くたにして語るやつは基本的に信用ならない

・伊藤詩織さんとゴーンの事件は全く違うもの。
別で考えなくてはならないし、こじつけてこの問題のときに出すべきではなかったです。

・どちらも真実を追求はしてもらわないと困る、そこだけ、それに対しての世界の反応とかより、一般日本人が納得出来ない決着ではやはり何かあると勘ぐってしまう、真実の追加が不透明。

・外国との認識ギャップについて話したかったんだろう。
それならまず「認識ギャップがある」というようなキーワードをまず出して、それから例として挙げればまだ、主旨を誤解されることはなかっただろう。話のプロなら構成考えてしゃべらないとな。
というより、ゴーンの件は国際的にも有名な起業家の拘束という事件で、規模として伊藤の件とは全然違う。これは同一に測るにはサイズが違いすぎるな。

ゴーンの件については、背信や横領と言われているが日産が外国人を祭り上げたのは日本人にはできないことをさせようとしたからだと思う。一方的に見るべきではない。
それに、これで終わったとも考えるのも早計。ゴーンの反撃もあるだろう。
マスコミは右に左に風見鶏では少ない信頼をさらに失うよ。

・そもそもテレ朝の単なる一社員にすぎない人間が
何でいつもエラそうにコメンテーター面して
持論を展開しているのかがわからない

・よくそんな薄っぺらい考えで会社の看板背負ってテレビに出ていられるなぁと、よく思う。

・論点が世間とずれてます。
もう、降板してください。

・こりゃひどい。本職のコメントでやらかしましたな。
ゴーンの罪は明らかで、私腹をを肥やすのも良いが2桁ほどやり過ぎたって問題。
伊藤さんの話は双方職業柄ならではの問題だし、セクハラパワハラモラハラ絡みでどちらに旗をあげて良いのやらってグチャグチャな問題。
福岡で美味しいもの食い過ぎたのかな?

・言いたいことは理解するが、しかし、別々の要素としてそれぞれにしっかりと対応していかなければならない。冷静に。

・こういう方々がテレビに出てる時点で若者のテレビ離れはもっともっと加速する。

テレ朝はじいさんばあさんの局だから仕方ないか

・スタジオ緊迫だと?台本通りの筋描き通りです。とにかく玉川が悪者にならないと視聴率が取れないんで。

・新年早々、コレは笑った(笑)

いつもの感じの上から目線で自説を展開していたが、伊藤詩織さんと絡めて、普段は味方の女性コメンテーター陣から総攻撃(笑)虎の尾を踏むとはこの事

もう!
年始から玉川さん、お茶目なんだから

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧