• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 青木理氏、カルロス・ゴーン被告の無断出国に「日本の司法制度はいろいろ問題があるのは事実。国際世論と日本の司法制度の戦い」 ネット「問題があるとしても、脱走、逃走に苦言すらしないのはなんなの?」

青木理氏、カルロス・ゴーン被告の無断出国に「日本の司法制度はいろいろ問題があるのは事実。国際世論と日本の司法制度の戦い」 ネット「問題があるとしても、脱走、逃走に苦言すらしないのはなんなの?」

 1日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー新春特大スペシャル」(1日・前6時)で、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)が国籍のあるレバノンに無断出国したことを報じた。

コメンテーターでジャーナリトの青木理氏は今回の問題を「日本の司法制度はいろいろ問題があるのは事実でこれからカルロス・ゴーンさんがそういうのを一生懸命になって主張していくと国際世論と日本の司法制度の戦いというか」と指摘した。

その上で「確かに日本にしてみれば逃げたんだけど、ゴーンさんは政治的迫害とおっしゃっているわけで、それがどっちの方が国際的に利があるかっていうところは、これから日本の司法がどうするかっていう問題とは別に国際的には日本の刑事司法に目が注がれるってことになるでしょう」とコメントしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-01020009-sph-soci

ネットの反応

・青木さんは法律の専門家ですか?
それに外交特権を使われたのなら、そら防ぎようがありませんよ。
出国も基本フリーパスみたいなものなんだし、
ただし先の空港でもパスポートが偽造の可能性がある。

・保釈 イコール 逃げるが勝ち が、まかり通る日本。を
ゴーン氏によって国内外問わず、ますます印象付けましたね。
お役人様のお役所仕事で、また、税金の無駄使いになりそうです…
ゴーン氏の弁護士も逃亡するとは思わなかったと言っているが、
胡散臭くて、にわかに信じられません。

ゴーン氏の保釈金15億円を見直し
今後、こういった資産家の事件が発生したら
保釈金は50億円~にすれば、税金の少しは足しになるのではないでしょうか。

・日本の逮捕は完全に黒になる見込みが無いと逮捕しないから、欧米と相違があるのは当たり前。
逃げられた以上はあとの祭り、もうこのニュースは見たくないから、日本の関係者はそれなりに頑張ってほしい。
絶対引き渡しはされないだろうが。

・問題があるとしても、脱走、逃走に苦言すらしないのはなんなの?
このコメンテーターはひとえに反体制、反権力。
そんな思考がもてはやされた時代は、もう過去のものになったことすら気づいていない。
自分はまったく評価しないし、問題点をあげつらうだけの言論アジテーターを嫌悪する。
問題を指摘して、同時にどうなすべきかまで提示してこそパネリストコメンテーターだと思う。
まあ、煽動家のたぐいにはムリな話だと思うがね。
その点、橋下徹氏は異論はあるだろうが、問題点と改善点を提出する姿勢で一貫している。
これこそ、世の中を動かし得るスタイルではないかと自分は思うんだよ。
青木理のスタイルでは、世の中は変えられないって話さ。

・仮に現時点で問題があるとしても、法治国家の日本で不満があるからといって犯罪をして良い理由にはならない。
ここはレバノンのような犯罪支援国家ではないのだから。

・かと言って、ゴーンの逃亡がまかり通ったらそれこそ日本に司法制度がないに等しくなるので絶対に認めてはいけない。また国外逃亡を阻止できなかったり責任者を明確にすべき。

・この人は基本体制批判論者だから、何言っても響かない。
偏見ですが、日本のこの手の人達は強権的独裁国家にいたら恥も外聞もなく政権の旗振り役を買って出るタイプだとしか思えない。ただ優しい国家に甘えているだけ。芯も何もない。

それに、問題のない司法制度の国ってあるのかいな?、欧米の制度を褒めるのは構わないけど、それがために日本にはない弊害はないのか?

最強弁護団も雇い、世論も迷う状況だった、だからこそ裁判所も保釈を認めたのでしょう。
いつでも逃亡できたなら、公判始まって、勝敗を予測可能になってからでもよかったのではないか、とも思う。

何とか代理人を立ててでも裁判開くとか、出来ないのだろうか。
ゴーンさんから、どうも薄ら寒い感じがする。

・「日本の司法制度はいろいろ問題があるのは事実。」
すみません、この記事からはどこに問題があるのかわかりません。
この青木さんは問題点を指摘したのでしょうか?
青木さんか報知に問題があると思いますが…

・そのくせ国内事案には厳しくなるんだよなと思うが。

・こういう場面になったら、ゴーン容疑者を全面的に責めないんだ。上級民しか使えない手段使って逃亡したのて結果的になかなか保釈を認めなかったのは正解だったのに、しかもこの前例で保釈基準が厳しくなる可能性があるのに、コストカットと自分の懐を満たすしか能がなかった、大企業の元経営者の肩持ちますか。

・青木さんは他番組で、韓国の徴用工に個人の請求権がまだ残ってるなんて発言してましたよね。
今回もすごい理論です。不法出国をした犯罪に日本の司法に問題ありですか?
聞くに耐えない理論です。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧