• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 安田純平氏「「身分証明書である旅券」発給の是非を政権が判断するのは独裁国家」「パスポート発給拒否は憲法違反」

安田純平氏「「身分証明書である旅券」発給の是非を政権が判断するのは独裁国家」「パスポート発給拒否は憲法違反」

 内戦下のシリアで約3年4カ月拘束され、2018年10月に解放されたジャーナリストの安田純平氏が13日、ツイッターに連続投稿。外務省からパスポート発給を拒否されたのは「外国への移動の自由を保障する憲法に違反する」として国に発給を求めて東京地裁に提訴したことが12日に報じられたが、この日は「身分証明書」でもあるはずの旅券発給の是非を個人の信条等によって政権が判断することへの危機感や、「自己責任論」の矛盾点などを指摘した。

安田氏は「例えば自動車運転は安全に運転するための技術と知識があるかどうかという後天的な能力に対して免許が出るが、旅券は日本国籍という“先天的”なものに対して発給されるのであり、『日本国民としてふさわしいか』を時の政権が判断して発給の是非を決めるようになったら完全に独裁国家になってしまう」と、個人の考え方によって国家が“審査”することへの違和感を表明した。

同氏は「つまり、旅券は『出国許可証』ではなく身分証明書」と、国籍を有する者が当然、手にすべき権利であることを訴えた。一方で「ちなみに、私が旅券発給申請をしたのは欧州やインドへの家族旅行のためであって、紛争地を取材するなどとは一言も口にしていないし、渡航先はそういう地域でもない」とも付け加えた。

また、安田氏は「『戦場に勝手に行ったのだから自己責任』と私に言ってきた人たちは『身代金が払われた』に対しても『自己責任なのだから』と政府を批判しなければ矛盾する。しかしそれも皆無」と指摘。「彼らは本当は『自己責任だ』などとは思っていない。実際は『日本国民は日本政府の指示に黙って従え』という自己責任否定論」「『日本国民は日本政府の指示に黙って従え』の人たちにとっては政府は万能の神のような存在なので、万能を否定する事実は認めたがらない」と、自身を批判する声の“本質”を分析した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00000089-dal-ent

ネットの反応

・憲法違反かどうかはさておき、それ以前に道義的にはこれ以上社会を騒がせるような事はできない立場ではないかと思うがね。
またやるの?という不快感を感じる。

・やはり一度あの様な事があった以上、慎重になるのは当たり前だ。紛争地域には行かないと行ってるが、パスポート有効期限内に絶対に行かないと言いきれますか?同じ様に武装勢力に捕まった時、今度は自力で逃げ出せますか?まずこの人は自分がどれだけの人に迷惑をかけたかを考えるべき。

・何の問題も無いと思うけど、この人の旅券停止は。
旅券にはなんて書いてあるか知らないのか?
日本国として、対外的に入国を許可して邦人の身辺保護を要請するものだから、発給はこの人には不適切と思うが。

・子供のような発想。ならば国を捨てたらいいじゃない。

・個人の権利は保証されないといけない。
しかしこの方は自身の経済活動の為に起きた結果にて本来なら不必要な場面に貴重な税金が使われてしまった事は反省してるのだろうか。
身分証明なら運転免許証、健康保険証、個人ナンバーカードなどいくらでもあるでしょう。

・身分証ならマイカードで十分。パスポートにこだわるのは身分証の意味合いで考えてないのが透けて見える。2度と国益を損なう行動を取るな

・今までの自分の行動とその結果を考えれば政府を批判する神経が分からないと思うが。今回だけは政府を心から支持したいと思いますね。

・偉そうなことをいう前に、あなたにはその前にやるべきことがあります。
何回も人質になるような取材能力のなさをまず安田さんご自身が認識される方が先ではないでしょうか?
人のせいにするより、まずご自身の取材能力、危機管理能力を磨きましょう。それがないまま戦場に何回行っても、いい仕事はできないと思いますね。

私の認識ではパスポートは誰でも取得出来る物じゃないと言う認識で、当然申請時に個人情報はチェックされると思ってましたが、誰でも持つべき身分証と言う位置づけでしたっけ?

・帆足計事件で最高裁は「海外渡航の自由」といっても、無制限に許されるものではなく、公共の福祉のために合理的な制限に服するものと解すべきであり、旅券法による制限も、合理的な制限の範囲内である。」って言ってる。憲法上も旅券の発行制限は認められてるんだけどな。安田氏がやってきたことが公共の福祉に反するかどうか。判断してもらおう

・こんな人でも人権があるんだと思うと、人権って何なんだろうと思うね。

・ちょっと何言ってんのかわかんない。
パスポートは入出国の時に身分を証明するものであり、日常生活では身元証明にも使えますといった性質のものであると思う。
この人はまずは政府に対する感謝と反省を述べるべきだと思うのだがそれもない。
ただのかまってちゃんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧