Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  • HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 満島ひかりは可愛いだけじゃない、演技力も凄い!「監獄のお姫さま」のドSっぷりは圧巻だった。

満島ひかりは可愛いだけじゃない、演技力も凄い!「監獄のお姫さま」のドSっぷりは圧巻だった。

「監獄のお姫さま」終わっちゃいましたね。 面白い面白くないは個人の好みの問題なので意見はそれぞれだと思いますが、私はけっこう好きでした。
ドロドロ内容をこれだけコメディタッチで演出できるのはまさにクドカンワールドといったところでしょうか。
ストーリーの進め方はピート・トラヴィス監督の「バンテージ・ポイント」を思い起こすような小憎らしい演出で個人的には非常に楽しめました。
まるで関係ないですが、面白い映画なのでぜひ見てみてください。

バンテージ・ポイント – Wikipedia

キャストも絶妙で、最近のドラマでこれだけそれぞれがハマリ役だったドラマも珍しいでしょう。

特に満島ひかりの”若井ふたば”「先生」と坂井真紀の「女優」の演技とハマリ具合は抜群でした。

今回のドラマのキャストの中でも今個人的になんとも惹かれている「満島ひかり」さんにスポットを当てたいと思います。

…その前にキョンキョン世代ド真ん中の自分は小泉さんを触れない訳にいかないのでほんのちょっと触れさせてくださいm(__)m
小泉今日子の「馬場かよ」凄く可愛かったですw
キョンキョンの世代の自分がまさか小泉今日子さんがおばさん役をやるとは当時思ってもみませんでした。
可愛いでしょ。
小泉さんのアイドル時代です。
中森明菜・早見優・松本伊代・石川秀美・堀ちえみなどアイドル黄金時代といわれた中で、キョンキョンは中森明菜さんとともに時代を牽引していました。
これが馬場かよの小泉さんです。
小泉さん51歳です。
こんな51歳可愛すぎです!
前置きが長くなりました…本題に戻ります。
満島さんのデビューはFolder5というユニットでした。
左下が満島ひかりさんです。
ちなみに中央は”ビビる大木”さんと結婚したAKINAさんです。

これが「先生」の満島さん。ドSの刑務官を見事に演じ切りました。
凛々しいなかに可愛さと綺麗さが入りまじりなんとも言えない魅力でした。

満島は「皆に八つ当たりする役です(笑)。ひどい言葉を沢山、先輩方とか夏帆ちゃんとか、伊勢谷さんに言う役です」と役を紹介。「『宮藤さん何でこんなきつい言葉を言わせたがるんだろう?』って。言ってる方も胸が痛くなりながらやってます」と話した。
これに次にマイクが回ってきた伊勢谷が「さっき満島さん『黙れクズって言うの楽しみ』って仰られていたのを聞いていた」と暴露し、「怖いな女性は(笑)」と笑いを誘った。
刑務官役として女囚1人1人と接していると母親のような気持ちになり愛着がわいてくるという満島。「兄弟が多くてお姉ちゃんなので自分にあった役割をやっている気がします」と役との共通点を明かしていた。https://mdpr.jp/news/detail/1720469

満島さんはCMでもよくお見掛けします

キリンビールのCMですね、最近の満島さんでは一番お気に入りであります。

ここで満島さんのプロフィールに触れてみたいと思います。

本名 満島 ひかり
別名義 HIKARI(Folder5時代の名義)
生年月日 1985年11月30日(32歳)
出生地 沖縄県沖縄市
身長 162 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画、舞台
活動期間 1997年 –
活動内容 1997年:Folder時代
2000年:Folder5時代
2003年:ソロ時代
2004年:ぱれっと移籍
2009年:ユマニテ移籍
配偶者 石井裕也(2010年 – 2016年)
著名な家族 満島真之介(弟)
満島みなみ(妹)
満島光太郎(弟)
事務所 ユマニテ

満島ひかり – Wikipediaより

満島ひかりの生い立ち

沖縄出身のクォーター

沖縄出身のクォーター

満島ひかりは1985年11月30日生まれで、沖縄県出身。現在の年齢は32歳。

1997年公開の映画『モスラ2 海底の大決戦』で女優デビューした。

実はクォーターで、祖父がフランス系のアメリカ人、父親がハーフだそうだ。[出典1][出典2]

タレント辞書より

デビュー前は沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sオーディション」で優勝。無料で1年通学できる権利を得たため、親を説得して入校。11歳の時に篠山紀信が山田優など同スクールのメンバーを中心に撮影した写真集「少女たちのオキナワ」において、満島さんが写真集の1ページ目を飾る。

気になるサイズは?

スラっとスタイルがいい満島さん。男ならスリーサイズが気になるところですよね。
スリーサイズはB75 W60.5 H89です。
いがいと下半身はしっかりしているんですね、若い時からダンスなどで鍛えていたからでしょうか。
カップの方はAカップというのがネットで流れている情報です。

満島さんの私生活

 

主演を務めた『川の底からこんにちは』の監督・石井裕也監督と約1年の交際期間を経て2010年10月25日に結婚しましたが、生活観や結婚観の違いから2016年の年明けに離婚、話し合いによる協議離婚で慰謝料は発生していません。
現在は英太の弟である永山絢斗(けんと)さんと交際しており、すでに英太・木村カエラ夫婦とも懇意らしく、また満島ひかりの実弟・満島真之介も交えて食事会をしているそうです。
最近の魅力はやはり私生活の充実ぶりからでしょうか。

抜群の演技力

2010年、主演を務めた『川の底からこんにちは』でヨコハマ映画祭主演女優賞とエランドール賞新人賞を受賞した。映画『悪人』で第34回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞。このほか、テレビドラマ4本映画2本に出演。

2011年7月期のドラマ『それでも、生きてゆく』(フジテレビ)で連続ドラマ初ヒロインを務め、NHK朝ドラ2度目となる『おひさま』にも出演した。同年末にはドキュメンタリーのナレーターを2度務めた。このほか、3本の映画、1本のテレビドラマに出演(うち2本は3D映画)にも出演。映画『一命』で第35回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞。

2012年、NHK BSプレミアムドラマ『開拓者たち』で主演を務めた。映画『北のカナリアたち』に出演し3年連続となる第36回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞。このほか、舞台1本に出演。

2013年、民放初主演となる7月期ドラマ『Woman』(日本テレビ)の演技が高評価を得、多数の主演女優賞を受賞した(受賞歴参照)。なお同作は、「第30回ATP賞テレビグランプリ2013 – ドラマ部門・最優秀賞」、「2014年日本民間放送連盟賞・番組部門・テレビドラマの部 最優秀賞」、2014年 東京ドラマアウォード[9]等多数の作品賞を受賞し、演出の水田伸生も2013年度芸術選奨文部科学大臣賞を受賞している。このほか、『100万回生きたねこ』を含む舞台3本、映画1本、テレビドラマ1本に出演した。

2014年、7月期『若者たち2014』(フジテレビ)、10月期『ごめんね青春!』(TBS)と2期つづけて連続ドラマでヒロインを務めた。また、出演したドラマ『おやじの背中』(TBS)第2話「ウエディング・マッチ」(TBS)が平成26年度文化庁芸術祭賞テレビドラマ部門で優秀賞を受賞している。

2015年、蜷川幸雄80周年記念シェークスピア舞台公演『ハムレット』にオフィーリア役で出演。同舞台は海外の台湾国立中正文化中心及びシェークスピアの聖地ロンドンのバービカン・センターでも上演された。映画『駆込み女と駆出し男』に出演し、第39回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞。また7月期テレビドラマ『ど根性ガエル』(日本テレビ)にピョン吉役として声で出演した。満島ひかり – Wikipediaより

と数多くの作品に出演し多数の受賞を獲得しています。まさにいま旬な女優の一人であることは間違いないでしょう。

受賞歴


2009年度
モントリオール・ファンタジア国際映画祭 最優秀女優賞(『愛のむきだし』)
第1回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(『愛のむきだし』『プライド』)
第34回報知映画賞 新人賞(『愛のむきだし』『クヒオ大佐』『プライド』)
第31回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『愛のむきだし』『クヒオ大佐』『プライド』)
第83回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞(『愛のむきだし』『クヒオ大佐』『プライド』)
第64回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞(『愛のむきだし』)
第14回日本インターネット映画大賞 新人賞(『愛のむきだし』『クヒオ大佐』『プライド』)
第19回日本映画プロフェッショナル大賞 新人奨励賞(『プライド』)
第19回日本映画批評家大賞 新人賞(小森和子賞)(『愛のむきだし』)
2010年度
モントリオール・ファンタジア国際映画祭 最優秀女優賞(『川の底からこんにちは』)
第34回山路ふみこ映画賞 山路ふみ子新人女優賞(『悪人』)
第32回ヨコハマ映画祭 主演女優賞(『カケラ』『川の底からこんにちは』)
第34回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞(『悪人』)
第15回日本インターネット映画大賞 助演女優賞(『悪人』他)
2011年度
第35回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞(『一命』)
第6回アジア・フィルム・アワード 助演女優賞ノミネート(『一命』)
東京ドラマアウォード 助演女優賞(『モテキ』『さよならぼくたちのようちえん』)
2011年エランドール賞 新人賞
2012年度
第36回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞(『北のカナリアたち』)
第20回橋田賞 新人賞(『それでも、生きてゆく』『おひさま』他)
2013年度
第40回放送文化基金賞 演技賞(『Woman』)
第21回読売演劇大賞 杉村春子賞(『100万回生きたねこ』『いやむしろわすれて草』)
2013 53rd ACC CM Festival クラフト賞 テレビCM部門 演技賞(『カロリーメイト』『TOYOTOWN』)
2014年度
東京ドラマアウォード 主演女優賞(『Woman』)
第83回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『ごめんね青春!』)
2015年度
第39回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞(『駆込み女と駆出し男』)
第25回日本映画批評家大賞 助演女優賞(『駆込み女と駆出し男』)[58]
第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演女優賞(『ど根性ガエル』)
第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『ど根性ガエル』)
2016年度
第4回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞(『トットてれび』)
コンフィデンスアワード・ドラマ賞 年間大賞 主演女優賞(トットてれび)
2017年度
第54回ギャラクシー賞 テレビ部門個人賞(『トットてれび』)(『シリーズ・江戸川乱歩短編集II妖しい愛の物語』)(『カルテット』)
第43回放送文化基金賞 演技賞(『トットてれび』)
第9回TAMA映画賞 最優秀女優賞(『海辺の生と死』『愚行録』]]』 )


凄い受賞歴ですよね。

「満島ひかりは別格」。坂上忍や中居正広も認める女優の才能とは。

その才能と演技力は”あの”坂上忍さんと杉田かおるさんも認めています。

 

坂上忍は「2、3年前から、この人は別格だと思っていた」と満島ひかりに注目していたという。彼が「媚びてない! 芝居が媚びてないのか…客に媚びてないのか…テレビに媚びてないのか…」とその魅力を表現するのに苦心していると、やはり女優歴の長い杉田かおるも、「役の集中力が凄そうですよね」と満島を評価した。http://japan.techinsight.jp/2014/11/mitusimahikari-no1joyu-waidona20141116.html

満島ひかり、激ハマリ「刑務官役」は3年前から出演を切望されていた!

 なぜ若井が元受刑者の“復讐劇”に加わったのかがこのドラマの謎を解く大きなカギだそうで、表の主役が小泉なら裏の主役が満島、ということのようだ。

満島がクドカンドラマに出演するのは、2014年の「ごめんね青春!」(TBS系)に続き2度目。この前作に出演中に、早くも「監獄の──」への出演依頼を受けていたという。

「実は『ごめんね青春!』の打ち上げの席で、宮藤から直接『次は女囚のお話で、満島さんは人を番号でしか呼ばない看守さんをやってもらいます』と出演をオファーされていましたが、まさかそれが本当に形になるとは…」(前出・番組関係者)

当時、最もスケジュールを押さえられない女優と呼ばれていた満島に3年前にオファーしていたとは、宮藤もよほど彼女に出演してほしかったに違いない。

「満島演じる若井は、女囚を演じる個性派女優陣を仕切る母親のような役。満島自身もきょうだいが多く“おねえちゃん”なので、自分に合った役割を演じていると話しています」(テレビ誌ライター)

宮藤自身が一番描きたかった、今回の“おばちゃん犯罪エンターテインメント”。さしずめ満島は、個性派女優陣をまとめる“クドカンワールドの猛獣使い”と言ったところか!?http://www.asagei.com/excerpt/91397

いま最も”予約”がとれない女優といわれています。今後の作品にも期待したいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧