• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 【「ネットのデマに気を付けて」と言ってるメディアが】TBS「和歌山で新型肺炎感染者」とデマ ネット「事の経緯を調べて視聴者に出せよ 」

【「ネットのデマに気を付けて」と言ってるメディアが】TBS「和歌山で新型肺炎感染者」とデマ ネット「事の経緯を調べて視聴者に出せよ 」

SNSで「和歌山で新型肺炎感染者」とデマ 知事が否定 誤映像報道のTBSも謝罪

新型コロナウイルスによる肺炎を巡り「和歌山県内で感染者が確認された」と誤った情報が一部で流れたことを受け、同県の仁坂吉伸知事は3日、定例記者会見で「和歌山県では発生していない」と改めて述べ、デマを周囲に拡散させないよう呼びかけた。

これまで同県内の感染者は確認されていないが、一部のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などでは1月31日ごろから、感染例が出たとするデマが広がった。

さらに、2月1日夜には、TBSのテレビ番組「新・情報7daysニュースキャスター」で、感染者が確認された都道府県を地図で示す際、誤って和歌山県も対象に入れた映像が流れた。

TBSは同県から抗議を受け、番組ホームページに「県民、県関係者、視聴者におわびします」とする謝罪文を掲載。県は2日、ツイッターの防災用アカウントから「報道は事実と異なる」「皆様は正しい情報の入手に努めるようお願いします」などと投稿した。

仁坂知事は、こうした不正確な情報の拡散について「恥ずかしいことだ」と批判。実際に感染例が出た場合は情報を公開すると強調した。

和歌山県によると、県内では1月31日以降、感染疑いで検査を実施した例が2件あったが、いずれも新型コロナウイルスは陰性だった。【黒川晋史】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00000062-mai-soci

ネットの反応

またTBSかよ。 いい加減、TBSに対して行政指導して何らかの処罰を下した方よいは。

マスコミ情報収集能力なさよくわかる。アホしか言いようない。

ちゃんと取材せずにTwitter拾った情報を報道するからやろ。メディア劣化というか、末路やな。

ネットデマなんかより放送局デマほう悪質。ペナルティをかせ、あと新聞。 そしてTBSは一番クズ

・TBSなんか和歌山に怨みでもあるのか?
地元水害被害の時も存在してしてない
市町村名報道し訂正も謝罪もなかったなしな
抑々和歌山市と白浜町2時間以上離れてるし
白浜🐼パンダ中国と安易に考えすぎ

ふざけるなよな。こんなデマ流してからに。全国OATBS乗っかってんじゃねえよ。

これ、謝罪済むの? なんでこんな事になったか経緯を調べて視聴に出せよ イヤな

TBS誤表示は和歌山デマを真に受けたのか関係なく間違ったのか不明だ、ナイーブな話題だけに情報扱いは特に慎重を期すべき。

ツイッターとかSNS発信する情報はさ、有益なことあるけどさ、デマ飛び交って人々を不安にさせる。結局は諸刃剣なんだよ。

デマ「誤報」は違う思うのだけど、その辺使い分け、どうなんだろう

・こんな連中が「ネットのデマに気を付けろ!」と言うのだから、信用無くすに決まっていますよね。

・これはやってしまいましたなぁ。でも現場のテレビ番組製作会社なんて地図も読めないあまりお勉強が出来ない方々ばかりだろうから、仕方無いね。製作会社は給料安くて人材集まらんのや。

さすがは #TBS 。「ネット」「SNS」だけ、フェイクニュースやデマ横行しているかような既存マスコミ報道まさしくフェイクニュースだったってよくわかる実例。

・自分で取材もしないでSNSが世間を現してるとか勘違いしてネット上だけ掬って記事ばっか書いてっからこーゆークソみたいな事になんだろーが

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧