• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース , 野党
  • 立憲・枝野代表 採決造反で国民民主党へ「けじめ」求める 榛葉参院幹事長「(枝野代表に)どうこう言われる問題ではない」 ネット「自分の党にもけじめが必要なのたくさんいるでしょ」

立憲・枝野代表 採決造反で国民民主党へ「けじめ」求める 榛葉参院幹事長「(枝野代表に)どうこう言われる問題ではない」 ネット「自分の党にもけじめが必要なのたくさんいるでしょ」

 国民民主党は4日、参院本会議での2019年度補正予算案採決で造反した増子輝彦幹事長代行を党の役職停止、羽田雄一郎元国土交通相を厳重注意とする方向で調整に入った。党関係者が明らかにした。一方、国民側に造反への「けじめ」を求めた立憲民主党の枝野幸男代表には「どうこう言われる問題ではない」(榛葉賀津也参院幹事長)と反発が相次いだ。

 国民の党規約上、役職停止は幹事長名による注意、総務会名による厳重注意に次ぐ軽い措置。両氏は昨年の台風19号の被災地選出で、復旧・復興費用が盛り込まれた補正予算への賛成にはやむを得ない事情があると判断した。

https://this.kiji.is/597361805479298145?c=113147194022725109

ネットの反応

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00000073-jij-pol

・昔の共産党・社会党 以上の日本崩壊党
金が無い・知恵がない・方針がない・信念がない・・・・・・
未だに投票する者がいるのが日本のおかしい現状
今は立憲は・日本国の最大の粗大ごみ。。。

・枝野さんの言われることも分かるが、今回は台風被害に対しての補正予算、地元が困っているのに補正はあかんとはならないでしょう️
貴方の地元が被害甚大でも反対しますか?
ここは寛大な気持ちが必要ですよ。

・過去の遺恨をいつまでも持っているようじゃ懐の深い党首とは言えない。
反対意見も聴き、それを上手くまとめていくぐらいの器量がなければ、人はついてこないと思います。
こんなことで揉めているようじゃあ、自民党に対抗する野党の結集なんて夢のまた夢、このまま自民党の緊張感のない政治の元で過ごしていく、日本国民はいつまでも不幸のままです。

・きっと「けじめ代」が欲しいのでしょう

・国会での質問からも感じますが立憲民主党の体質は独善と高圧による脅し体質ですね。
これでは国民の支持が得られる訳が有りません。

・それを言うなら自分の党にもけじめが必要なのたくさんいるでしょ。

・立憲ナントカの中枢は過激派関係者だらけだし、旧民主党政権時には官邸に極左危険人物が出入りし放題で国家機密がダダ漏れだったし。そのうち日共と並んで公安調査庁から破防法の監視対象にされるのでは?

・榛葉さんの言う通りで、国民民主党は立憲の下部組織でも奴隷でもない
台風で被災した自治体から選出された議員が自らの意思を示したことに何の問題があるのかわからない
立憲こそ自分は野党のリーダーと思い込んでいるようだが、恥を知った方がいい

・何だか、左翼政治運動家の言う「総括」に似た響きを感じる。
立憲民主党は、いよいよ共産党に合流した方がいい。

・「けじめ」が何を指すのかにもよるけど、確かに枝野に言われる筋合いはないね。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧