• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース , 野党
  • 共産党・小池晃「韓国バッシングが続き、多くの方が心を痛めた」「日本政府は植民地支配を反省していない」 ネット「日本バッシングしてる韓国のことは無視か」「植民地支配なんてしてないから」

共産党・小池晃「韓国バッシングが続き、多くの方が心を痛めた」「日本政府は植民地支配を反省していない」 ネット「日本バッシングしてる韓国のことは無視か」「植民地支配なんてしてないから」

 韓国との間で火種となっている元徴用工の問題について、小池議員は「日本政府、日本の最高裁、韓国政府、韓国大法院の4者が、いずれも被害者個人の請求権の存在は認めています。日本共産党は、この一致点を大切な解決への糸口になると考え、国家間の請求権と個人の請求権をきちんと分けた冷静な議論が必要」と述べた。

また、共産党は1月に行われた党大会で16年ぶりに綱領を改定し、中国に関する記述を削除した。いわば中国共産党との違いを鮮明に打ち出したわけだが、その真意についても語った。以下、その様子をお伝えする。

「日本政府は植民地支配を反省していない」
昨年は比較的、リベラルと呼ばれる新聞を見ても韓国バッシングが続き、多くの方が心を痛めたのではないかと思っているところです。私たちは政治の責任として事態の打開を図り、関係の改善、相互理解、友好促進を通じて、粘り強く活動してきました。超党派でも、いい動きはありました。

中略

これは日韓関係だけでなく、日本とアジア、日本と世界のまともな関係をつくっていく上で、絶えず重要な問題です。ところが、安倍政権は過去の侵略戦争を、そして植民地支配に対する責任を明確にせず、逆に正当化する。戦後70年談話でも、そういったことをあらわにしています。これが大きな矛盾や問題を生み出しているところに、深刻さがあります。

以下略

https://www.excite.co.jp/news/article/Bizjournal_202002_post_141921/

https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1581722665/

16: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:44:01.42 ID:/Ryt53Lf0
>>1
日本バッシングしてる韓国のことは無視か

 

3: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:26:52.40 ID:H0aL77ys0
戦争は負けたことを反省すべき

 

5: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:27:34.28 ID:gGE+8AVg0
合法だから反省する必要なし

 

6: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:27:52.97 ID:/RpT6fHc0
日本の税金で暮らしていながら、反日ですか。カネ返せ。

 

7: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:28:35.11 ID:kVk5ddVV0
植民地支配なんてしてないから当然

 

10: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:32:06.92 ID:PhtP5h1P0
もし日本が合併してなければロシアか中国になってただろうな
で、今みたいに発展してないだろう

 

12: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:37:31.17 ID:ZUE/RAQ30
チョンの日本バッシングは問題ないんかよ ボケ 怒

 

14: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:41:18.67 ID:OgsFjo3z0
独裁者小池

 

15: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:41:26.01 ID:GZNAh8tc0
歴史的にいろいろあったにしてもそれは事実として認めなくてはならない、その中で日本と韓国
の間で話し合って決めた歴史がある。それを両国が守れば良いだけの話しだ。何もそれについ
て掘り起こして問題化する必要はない。

 

18: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:47:50.07 ID:DfIQeJ1p0
世界中で日本ヘイトをやってる反日原理主義のキチガイレイシスト民族とは断交した方がマシ

 

19: あなたの1票は無駄になりました 2020/02/15(土) 08:52:34.59 ID:TpUWq/790
韓国で思い出したように日本バッシングは始まったら
共産党が擁護発言
共産党って韓国に弱みとか握られてるわけ?
どう考えても最悪のタイミング最悪のフォローにしかみえないのだが
日本人の大半は共産党は韓国の影響を受けていると本気で思われている

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧