【自民党議員】2018年頭のあいさつ、安倍首相「声なき声に耳傾ける」麻生財務相「持続的な経済成長実現を」

2018年1月4日 三が日もあけて今日から仕事始めの会社も多くあり、大手各社が年頭所感を発表しました。
各省庁でも同じく仕事始めとなり、政権与党自民党の方々も今年の決意・抱負を語られているので紹介します。

安倍首相「国民を守るため真に必要な防衛力強化に取り組む」

安倍晋三首相は4日午後、年頭記者会見を三重県伊勢市で行い、北朝鮮の核・ミサイル開発に関し「日本を取り巻く安全保障環境が戦後最も厳しい。従来の延長線上でなく国民を守るため真に必要な防衛力強化に取り組む」と述べた。

また「北朝鮮の政策を変更させるため、力強い外交を展開し、毅然とした外交を進める」と強調した。http://www.sankei.com/politics/news/180104/plt1801040015-n1.html

「声なき声に耳傾ける」=安倍首相が伊勢神宮参拝

安倍晋三首相は4日、三重県伊勢市の伊勢神宮を訪れ、外宮と内宮を参拝した。この後の年頭記者会見では、今年の干支(えと)にちなみ犬の優れた聴覚に触れた上で「声なき声に耳を傾け、これまで以上に感覚を研ぎ澄まし、新しい国造りを力強く前に進めていく決意だ」と語った。https://www.jiji.com/jc/article?k=2018010400152&g=pol

安倍首相年頭記者会見

麻生太郎財務相「持続的な経済成長実現を」 大発会あいさつ

東京証券取引所で4日朝、新年最初の取引となる大発会の式典が開かれた。出席した麻生太郎財務相兼金融担当相は「持続的な経済成長を実現するために生産性革命と人づくり革命を車の両輪にして、長期的に最大の壁である少子高齢化を克服する取り組みを進めたい」とあいさつした。
麻生氏は、少額投資非課税制度(NISA)の長期積立枠「つみたてNISA」が1月から始まったことを紹介。「少額からの長期分散投資を後押しする制度として普及を図りたい」と語った。http://www.sankei.com/economy/news/180104/ecn1801040018-n1.html

二階 俊博幹事長 年頭所感

あけましておめでとうございます。
昨年10月の衆議院議員総選挙におきまして、わが党は国民の皆様から多くのご支持を頂戴し、勝利を収めることができました。心より感謝申し上げますとともに、「政治は国民のもの」という初心を忘れず、謙虚に政権運営・党運営を進めてまいります。
安倍政権は今年6年目を迎えます。
円熟味を増す中で、内外の期待も日に日に高くなっていることを実感致します。こうした環境のもと何よりも大切なことは、実績にあぐらをかくことなく、結果を出し続けることであります。
私たち自由民主党は国民政党として、常に役に立つ政党でなければなりません。そのためには104万人の党員党友が一丸となって、国民の生命財産を守り、生活の向上を図るという尊い仕事に、一直線にまい進しなければなりません。
「自由民主党に休みなし。」
年頭に当たり、改めて私たちの仕事に対する姿勢を確認し、政治を前に進めて行く覚悟であります。
本年も自由民主党に対する一層のご支援とご協力をお願い申し上げますとともに、国民の皆様のご健勝とご多幸を心より祈念いたします。https://www.jimin.jp/news/discourse/136465.html

岸田文雄政調会長、総裁選「秋までまだ時間がある」 具体的対応示さず

自民党の岸田文雄政調会長は4日、「今年は大型の国政選挙がない。幅広く政策について思いをめぐらせたい」と新年の抱負を述べた。任期が9月末に満了する自民党総裁選に関しては「秋までまだ時間がある。今の時点で何か申し上げるのは控えたい」と述べ、具体的な対応については明言を避けた。地元の広島市内の比治山神社を参拝後、記者団に答えた。
岸田氏は「ポスト安倍」の最有力の一人と目されているが、去就を明らかにしていない。22日に始まる通常国会や憲法改正議論での世論の動きなどを踏まえ、慎重に出馬を検討している。
総裁選をめぐっては、主要派閥が安倍晋三首相の3選を支持する見通しだが、石破茂元幹事長や野田聖子総務相が意欲を示しており、6年ぶりの選挙となる見込み。
http://www.sankei.com/politics/news/180104/plt1801040011-n1.html

石破茂元幹事長、派閥研修会を7月に前倒し 総裁選へ態勢整備、厳しい戦況に「自己保身に走らず」と決意新た

自民党総裁選への出馬の準備を進める石破氏は、元日の未明から地元の鳥取市で街頭に立ち、決戦の年への決意を新たにした。「議論のない自民党は自民党でない」として、安倍首相の「1強」態勢に挑むが、道のりは前回出馬した平成24年の総裁選より険しい。石破氏にとっては政治生命を賭けた戦いとなりそうだ。
日本海から吹き付ける氷雨が激しさを増した1日未明。石破氏は鳥取市の地元事務所前に立ち、二年参りなどで行き交う人に、新年恒例のお茶出しを行った。
「自民党は国民政党だ。いろんな意見があって当たり前で、なければおかしい」
石破氏は、お茶配りの手を休めた際、記者団にこう強調した。出馬を見送り、安倍首相の無投票再選が決まった27年総裁選を振り返りながら、今回の出馬に強い意欲をにじませた。
http://www.sankei.com/politics/news/180103/plt1801030004-n1.html

野田聖子総務大臣 Facebookより

菅 義偉内閣官房長官 Facebookより

萩生田光一幹事長代行 ブログより

皆様お揃いで健やかに新しい年をお迎えの事とお慶び申し上げます。
昨年は総選挙において皆様の温かいご支援を賜り、お陰様で5期目の当選を果たす事ができました。
改めて御礼を申し上げると共に、国政においても地元の街づくりにおいても、お約束一つ一つの実現に向け全力で取り組む決意です。
第4次安倍内閣・党役員人事において引き続き幹事長代行を拝命いたしました。政権与党の幹部として日本を前へ進めていく重責を担います。
メディア対応や全国組織へ出向く為、地元を留守にすることも多いとは存じますが、精いっぱい頑張ってまいりますので是非ご理解とご支援をお願いします。
今年一年が皆様にとって素晴らしい年となります事をお祈りし、ご挨拶といたします。http://blog.livedoor.jp/hagiuda1/archives/52272706.html

上川洋子法務大臣 Twitterより

小泉進次郎議員 Facebookより

河井克行議員 Facebookより

三原じゅん子議員 ブログより

あけましておめでとうございます。

美しい初日の出を拝みに屋上へ、、、と思いましたが、あまりの寒さに断念(笑)
今年は、消費者問題に関する特別委員会の委員長としての重責を担いながら、様々な課題に取り組んでまいりたいと思います。
自民党と国民の皆様との距離をもっと縮めたい❗️
それが日本の為と信じ、1人でも多くの皆様の声を聞くことに努めてまいります。https://ameblo.jp/juncomihara/entry-12340991064.html

下村博文議員 Facebookより

国内外で解決しなくてはならない事案も数多くあります。
しかし、今年は大きな選挙もありませんので、その分じっくり国政に時間をかけて一つ一つ前進していってほしいですね。

ピックアップ記事

  1. 2018-5-26

    アメリカ大統領トランプ氏のツイッター利用者ブロック!あれ?これ日本の議員も同じことしてますねw

    大統領に就任して以降アメリカ国民以外も騒がせるドナルド・トランプ氏。 今度はこんなニュースが飛び込…
  2. 2018-5-26

    石破茂氏、自身が会長を務める県連の定期大会で大失態の居眠り。総理を目指すには緊張感がなさすぎでは?

    いしばっち、大切な会合で眠りこけてた。アベたたきで忙しいのかな?#石破 pic.twit…
  3. 2018-5-25

    《衆院法務委》18歳成人法案を可決。成立すれば2022年4月に施行へ

    成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案が25日の衆院法務委員会で自民、公明、日本維新の会の賛成多数で…
  4. 2018-5-25

    民進党分裂までの経緯、前原誠司の二重党籍の奇策を雲散霧消させた小池百合子の排除と選別、振り回された「連合」

    連合 神津会長が著書 民進・希望 合流の内幕明かす 連合の神津里季生会長の著書「神津式 労働問題の…
  5. 2018-5-25

    加計問題新文書捏造疑惑「フォントが違う」とネットが炎上。なぜその部分だけ書体を換える必要があったのか?

    加計学園問題をめぐり、愛媛県から国会に提出された新文書によると、安倍晋三首相が2015年2月に加計学…
  6. 2018-5-24

    《スウェーデン》政府が戦争に備える手引を配布へ。国内全世帯が対象となる

    (CNN) スウェーデン政府が近く、危機や戦争への備えを呼び掛ける手引を国内の全480万世帯に配…
  7. 2018-5-24

    辻元清美議員「日大アメフト部、安倍政権に重なって見える」ネット「責任逃れの見苦しさは、お前ら反日左翼勢力にそっくりだろ 」

    辻元清美議員が日大アメフト部の会見を見て「安倍政権に重なって見える」と発言しています。 なんにでも…
  8. 2018-5-21

    有本香氏「北朝鮮を利する国会議員はいるか?」萩生田光一幹事長代行「間違いなくいる」ネット「早くスパイ防止法を制定すべき

    有本香「向こう側に利するような人がいないとも言えないので、何もかも詳らかにする訳にはいか…
  9. 2018-5-20

    【河井克行議員が分析】対中国の安倍外交とアメリカのイランに対する核合意離脱表明が金委員長を大連の習近平の元に走らせた

    米朝首脳会談を控える中、金正恩委員長が習近平主席と緊急会談をする為に大連を訪れました。 これには、…
  10. 2018-5-20

    中村時広愛媛県知事と野党(蓮舫議員)は近しい?ならば執拗に関与してない中村知事を野党が国会招致に働きかけるのもうなづける

    柳瀬唯夫元総理秘書官の国会参考人招致で追及しきれなかった野党に同調する形で柳瀬氏の答弁に対し異を唱え…
ページ上部へ戻る