• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース , 野党
  • 板橋区議「都知事の花見宴会の自粛要請後に花見の会を強行開催した日本共産党」開催の理由「もうチラシを配ってしまったから中止できない」

板橋区議「都知事の花見宴会の自粛要請後に花見の会を強行開催した日本共産党」開催の理由「もうチラシを配ってしまったから中止できない」





板橋区議の訴え。

ネットの反応

他の人の事には批判しているのに自分達は花見する

・共産党は2週間後が楽しみ・・・

・これで昭恵夫人を追及できなくなったからな?(そもそもガセだが)

・ルールは他人が守る物であって、自分達はそれに縛られないの典型例

・反社会的勢力そのもの。
みんながこんな事をやったら、日本が武漢の様になってしまう。
共産党はやはり違法にした方が良い。
コイツ等は周りの迷惑を考えられない者の集まりなんですね。

・感染者出したら毒裁者Cは辞めるんだよな。

・支持者高齢者重症化するリスクあるのに

・チラシを配り終えてても中止出来るやろ

・これこそ、杉尾に追及して頂きましょう

・これは拡散案件ではないですか?
マスコミは黙っていないで報道して下さい!
報道しない自由なんてないですからね。

・これで、如何に日本共産党と言う政党が「日本国」や「日本国国民」の為ではなく、自らのイデオロギーとその信奉者の為だけの政党であると言う事が判る。

・新婦人板橋の15日の映画会は中止。板橋の介護施設は面会禁止。
後援会の独自判断と逃げるでしょうけれど、無茶しますね。

・チラシから伝わる不気味さと気持ち悪さ。
お花見の会に「アベ政権を打倒しよう!」と書いちゃう節操のなさ。
そして、自分たちがやるお花見はお咎めなしだと思っている脳内お花畑。
エイプリルフールの冗談だとしても笑えない。




この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧