• HOME
  • 記事一覧
  • 地方議員 , 政治ニュース
  • 小池都知事は、過去に幸福実現党に自民党で一人だけ選挙協力し、幸福の科学教祖から「過去選挙を応援し、思想的にもかなり近い」と絶賛される!!小池氏も幸福候補のドクター中松の珍兵器Uターンミサイルに理解を示していた!!

小池都知事は、過去に幸福実現党に自民党で一人だけ選挙協力し、幸福の科学教祖から「過去選挙を応援し、思想的にもかなり近い」と絶賛される!!小池氏も幸福候補のドクター中松の珍兵器Uターンミサイルに理解を示していた!!

安倍総理は、PRは不器用ながらも着実にコロナ対策を進めている。国内で月産5億枚以下だったマスクの生産量を一気に2倍近く引き上げ、布マスクの配布により、マスク価格を低下させ、軽症者用施設をアパホテルなどと交渉し、2万人近い分を用意し、PCR検査も日数7000にまで引き上げた。何より、油断はできないが、感染者数も徐々に減らしつつある。

一方、小池都知事は、ご自身のPRばかり熱心で、滅茶苦茶な対策で被害を悪戯に広げるばかりだ。もはやどっちがコロナウイルスなのかわからない。例えば、できもしない「ロックダウン=東京封鎖」発言で混乱させ、杉並区長からも自宅待機者を放置するなど無能すぎると告発され、大切な防護服で言えば、都内で必要なのにもかかわらず中国になぜか33万着をもプレゼントしたために、いまや都内の病院では防護服不足に陥っている。こんな都知事はクズだ。中国なんか都民には関係ない。彼女は何のために送ったのだろうか?コロナが収束したと宣言した中国から新たに防護服がプレゼントされるのだろうか?

その小池都知事の無節操な無能さは、過去にもあった。幸福の科学の幸福実現党が2009年に結党された際、これに媚びを売って自分の選挙区で候補を下ろしてもらい、自民党で唯一、幸福実現党と選挙協力をしていたのである。

しかも、小池氏は、幸福の科学教祖から「過去選挙を応援し、思想的にもかなり近い。総務会長になれたのも自分の推薦のおかげ」と好意的な扱いを受けていたのである。なお、安倍総理に対し、幸福の科学は批判的なので、これもまた蜜月を感じさせる。

小池都知事は、過去に幸福実現党に自民党で一人だけ選挙協力していた!

小池都知事の卑怯さと無能さを示すのは、2009年総選挙での幸福実現党との選挙協力だ。自民党議員で唯一、それも勝手に幸福実現党と選挙協力を始めたのだ。

東京10区から立候補する自民党の小池百合子元防衛相(57)が17日、幸福実現党の泉聡彦氏(38)との共闘を宣言した。

10区では無所属での出馬を予定していた小林興起氏(65)が民主党の比例東京ブロックに公認され、民主候補の支援に転身。

これに危機感を持った小池氏の陣営は、14日に泉氏に選挙協力を打診した。これに泉氏は「小池さんと志は一緒」と回答、あっさり不出馬を決めた。

17日は、北朝鮮による拉致工作の拠点とされる東京・池袋のクラブ「ニューコリアン」跡地前で2人そろって演説。「自公」ならぬ「自幸」の共闘に、小池氏は「幸福実現党と拉致問題についてしっかりと協力していきます」と語った。

がっちり握手!二人の思いは一つだ!!

引用元 小池氏、幸福実現党とタッグ結成も「金正日拘束」「ミサイルUターン」にドン引き…東京10区

まさに小池氏が珍候補になった瞬間だ。しかも、小池氏は、幸福実現党と一緒に拉致問題を協力するとまで発言した。

しかし、その後、小池氏がその公約を実現したとは聞かない。小池氏のやり口は、いつもこれなのだ。本当に嘘まみれだ。

小池氏も幸福候補のドクター中松の珍兵器Uターンミサイルに理解を示していた!!

小池氏のみっともなさと迷走は続く。こっそり幸福実現党の珍説に理解を示しておきながら、それを演説でばらされると慌てて逃走したのだ。

ただ、泉氏が「北朝鮮にレンジャー部隊を送り込み、金正日を拘束して東京で裁判にかける」と仰天プランをぶち上げると、小池氏の表情は若干曇り引いた感じに。

さらに「小池さんは、(幸福実現党の比例東京ブロックで出馬する)ドクター中松さんの『ミサイルUターン技術(撃ち込まれたミサイルをUターンさせ自爆させる発明)』にも理解を示されております」と畳み掛けられるとそそくさと車に乗り込んで、演説会場を後にしていた。

引用元 小池氏、幸福実現党とタッグ結成も「金正日拘束」「ミサイルUターン」にドン引き…東京10区

如何に小池氏が適当な人物かよくわかるというもの。

しかし、幸福の科学と小池氏の熱愛はこれにとどまらなかったのである。

幸福の科学教祖から「過去選挙を応援し、思想的にもかなり近い!総務会長になれたのも我々の推薦があったから」と大絶賛!!

幸福の科学の教祖は、守護霊にインタビューするとして、様々な人物の「霊言」を出版しているが、小池都知事の守護霊にインタビューした書籍も出版している。

その書籍のまえがきは、教祖の大川隆法氏が執筆しているが、大川氏は、小池氏について「女性政治家のモデルケース」「思想的にかなり近いのではないかとの印象を持っていた」「小池百合子氏は竹村健一氏のアシスタントキャスターを6年務めているが、自分の父と竹村氏は懇意だった」「自民党の選挙協力をしていた時、小池百合子氏を幹事長にすべきと提言し、その後、小池氏は総務会長になれた。これは自分の一言が影響したと思われる」と絶賛している。

一方、安倍政権には冷たい表現が目立つ。


このように、小池百合子氏は、幸福の科学が絶賛する候補で、ドクター中松の珍兵器を陰で理解を示すようなトンデモ人間なのだ。しかも、平気で裏切りの連続ができる人間だ。

なお、幸福の科学は、コロナ対策として「信仰ワクチン」を主張している。(参考

小池都知事の「信仰ワクチン」へのお考えを伺いたいものだ。まさか、今度も陰で賞賛しているのではあるまいな?

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧