• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 演出家の宮本亜門氏、緊急事態宣言延長に「落胆しかないです。生殺し状態」「きっと政治家の皆さんは歌も歌ったことはないし、笑ったこともないのかな」

演出家の宮本亜門氏、緊急事態宣言延長に「落胆しかないです。生殺し状態」「きっと政治家の皆さんは歌も歌ったことはないし、笑ったこともないのかな」




 ミュージカルやオペラ、舞台など国内外で活躍する演出家の宮本亜門氏(62)が5日、TBS系「グッとラック!」に出演。新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされているエンタメ業界の現状を語った。

安倍晋三首相は緊急事態宣言を5月31日まで延長すると4日に発表。番組の取材に応じた宮本氏は「落胆しかないです。生殺し状態というか先が見えないです」と声を落とした。
ブロードウエイで予定していたオペラは延期、オペラ「蝶々夫人」のドイツ公演は全て延期、国内のショーは中止になった。
国内の公演はほぼ中止という状況の中で、知人のプロデューサーは出演者の生活を守るためギャラの80%を支払うことを決めたという。
また「役者たちも稽古に行けず、生の関係で付き合えることができないと、命を懸けて訓練してきた人たちの中には『この仕事、辞めようかな』という人が何人も出てきているんですよ。もう、それが心配で…」と打ち明けた。

文化・芸術に対して政府からの補償は不十分なことに「絶望的な感じがしました」と不満を口にし、「まるで“不要不急”とは言わなかったけど、不要のような感じがしてしまうくらい」とこぼした。
さらに「先進国の中で、これほど文化・芸術にお金を出さないところはないと思っていました。きっと政治家の皆さんは歌も歌ったことはないし、笑ったこともないのかな。
そんなはずはないですよ。こういうときにバサッと『そういう人たち』という切り方をするんですよ」と政治家の理解のなさを指摘。「今回の流れに関しては絶望的な感じが正直しましたね。残念ですね」と何度も絶望的という言葉を口にした。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1839951/







ネットの反応
じゃあ外国で頑張って
違いの分からん男だな
こういう奴らの自分達には価値があるアピールって何なんだ
助けを請う態度じゃねえだろ
ある程度の淘汰はしょうがないだろ
バブルで裾野が拡がりすぎて肥大化した業界がスリムになって質上がると思ってあきらメロン
すぐこういう事言い出すけどどういう補償内容なのかは触れないんだよな
実際そんなに手厚いのか?
お前らだけが我慢してる訳じゃないのに
文句があるなら立候補して政治家になって
指揮してみろよ
まーた舞台関係者か
コロナで一番日本に必要ないものは舞台と判明したわ
誰も必要性など感じてない。おまエラが勝手に自分達を過大評価してるだけ

東電は無くなったら困るけど、おまエラは全員廃業しても誰も困らねーんだよw

客にお願いしたら?っておもう
文化や芸術大事だーって思う人がお金くれると思うよ
芸能人って好き勝手抜かしよるわ
エンタメや芸術も補助金出るだろ
申請して貰えよ不十分とかなんなん もう本当に何様なんだよ
ファンから寄付を募れよ
ある程度のレベルなら十分集まるだろ
それができないなら淘汰されればいい
お前はマスクとかの製造をしたことがあるのか?
お前の生命を守ってるのは、お前ら演劇人がバカにしてる製造業のオッサンらなんだぞ
補償しろしか言わない日本のゲーノーカイ
なんでこうも、我こそは文化芸術なりという尊大な態度をとるかな。文化芸術なんて演劇以外にもごまんとあるから。
謎の上から目線
恨むなら中国を恨むべきだろ




この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧