• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 朝日系列に薬物使用疑惑デマを報じられたダレノガレ明美さん「誰も見てないような目立たない所にちょっとだけの謝罪文の掲載。。。」「私が頑張って皆様におわびがありました!と広げている状況です」

朝日系列に薬物使用疑惑デマを報じられたダレノガレ明美さん「誰も見てないような目立たない所にちょっとだけの謝罪文の掲載。。。」「私が頑張って皆様におわびがありました!と広げている状況です」




タレントのダレノガレ明美さんが、朝日新聞系列のニュースサイトに薬物使用疑惑を報じられたのですが、結局デマとわかり、謝罪することとなった。

 タレントのダレノガレ明美(29)がニュースサイト「AERA dot.」で薬物使用疑惑を報じられ、「虚偽」だとして警告書を送付していた問題で、サイトを運営する朝日新聞出版は14日、謝罪文を掲載した。ダレノガレは自身のツイッターを更新し、「正直納得できないです」と憤っている。

公表された謝罪文では、「記事は関係者に対する十分な取材や事実確認ができておらず、ご批判を真摯に受け止め、記事を取り消し、深くおわび申し上げます」と記事の誤りを認めている。

これに対してダレノガレは「フェイクニュースでSNSで私がどれだけ嫌な思いをしたか、両親がどんな気持ちだったか」とつづり、「本当に謝罪する気持ちがあるのなら、訂正、謝罪文をしっかりネットニュースとしては配信してもらいたい」と願った。

疑惑を報じられた後、ダレノガレは潔白を証明しようと薬物使用に関する毛髪検査を受けている。

https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2020051402100161.html

AERAdotの謝罪文

 5月5日にニュースサイト「AERA dot.」でAERA dot.編集部が配信した記事「『マトリ』が次に狙うセレブタレント 昨年大麻逮捕の“元女優”と同ルートか」について、ダレノガレ明美氏と所属事務所のLIBERA株式会社から、記事中の「タレントのA」がダレノガレ明美氏と「同定が可能」であり、ダレノガレ明美氏が「過去も現在も薬物を使用ないし所持したことは断じてなく、それを疑うべき事情も一切ありません」とする「警告書」を受け取りました。記事は関係者に対する十分な取材や事実確認ができておらず、ご批判を真摯に受け止め、記事を取り消し、ダレノガレ明美氏とLIBERA株式会社に深くおわび申し上げます。

https://dot.asahi.com/info/2020051400078.html







ダレノガレさん「誰も見てないような目立たない所にちょっとだけの謝罪文の掲載。。。」

 ダレノガレはこれをSNSに添付し「本日、AERA dot.から返事が届きました」と報告し、今後「直接謝罪に伺います。との返事が」と文書だけではなく直接謝罪もなされることを明かした。

だが「あんなに世間に薬物疑惑と広められたのに本当に誰も見てないような目立たない所にちょっとだけの謝罪文の掲載。。。正直納得できないです」と不満をにじませた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-00000039-dal-ent

ダレノガレさん「私が謝罪があったことを広めてる始末」

これまでも、慰安婦問題やサンゴ礁KY事件等々、多くの捏造やデマを繰り返した朝日新聞とその系列。

その時々で軽く謝罪で済まし、のど元過ぎたらまた同じことを繰り返す。

ダレノガレさんの件でマスコミがどのようなものか広く伝わって欲しいと思います。

そして、これを機に、もはや手遅れの朝日新聞とその系列の廃刊への訴えが伝播するよう願います。




この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧