米副大統領が北に拘束され死亡した大学生の両親を五輪開会式に招待。昨年の大統領訪韓晩餐会の特大ブーメラン!日本政府も拉致被害者家族を招待すべし

北に拘束され死亡した大学生、ワームビアさんの両親が五輪開会式に出席へ 米副大統領が招待

米紙ワシントン・ポスト(電子版)は4日、北朝鮮に約1年半にわたり拘束され昏睡(こんすい)状態で解放された後、昨年6月に死去した米国人大学生、オットー・ワームビアさん(当時22歳)の両親が韓国・平昌五輪の開会式に出席すると報じた。米代表団の団長として式に出席するペンス副大統領がゲストとして両親を招待したとしている。

トランプ政権は、五輪を利用した北朝鮮による韓国切り崩しのための「平和攻勢」に対抗し、ワームビアさんの両親を開会式に招くことで金正恩体制の非道ぶりを国際社会に改めて印象づけ、北朝鮮が核放棄に応じるよう圧力路線を緩めない姿勢を打ち出す構えだ。

トランプ大統領はワームビアさんの両親を1月30日の一般教書演説にも招待。トランプ氏は演説で「私たちはオットー君の名をたたえる」と述べ、北朝鮮の人権侵害に厳然とした態度で取り組むと表明した。http://www.sankei.com/world/news/180205/wor1802050026-n1.html

平和の祭典のオリンピックでいかがなものかと思いますが、考えようによっては平和を望むからこそ世界に現実を訴えべきなのでは?とも思えてきました。

父親のフレッドさんはCNNとのインタビューで、帰国した際のオットーさんについて「すでに死の床にあった」「オットーは金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長とその政権によって組織的に拷問され、故意に負傷させられた。これは事故ではなかった」と語っている。

日本政府も拉致被害者家族を五輪開会式に招待し『現実』を世界に知らせるべき

ペンス副大統領の側近が米ニュースサイト「アクシオス」にて『冬季五輪に出席するペンス副大統領は、現地で北朝鮮体制の「現実」を指摘し、「五輪での北朝鮮の行動は、地球上で最も専制的、抑圧的な体制という現実を隠すためのごまかしだということを世界に思い知らせる」という考え。』と語っている。
北朝鮮にすり寄る態度を示す韓国にとっては、「なにもこんなところで…」と韓国政府は思うかもしれないが、散々オリンピックを政治利用しているし、なにより昨年のトランプ大統領の訪韓の晩餐会にて元慰安婦とする女性を出席させてきた韓国にこれを批判する資格はない。あの晩餐会の特大ブーメランが返ってきたと思うしかない。
日本政府も拉致被害者家族を招待し、アメリカと共に『現実』を世界的にあらためて発信し思い知らせるべきなのではと思う。
これは安倍首相に是非ともお願いしたいと思います。

ピックアップ記事

  1. 2018-4-22

    なかなかメディアでは取り上げられないが麻生太郎議員は凄い人だった!

    世間では今財務省元職員たちの不祥事が目立ち、麻生議員への任命責任を問う声が大きく広がっている。 野…
  2. 2018-4-21

    自ら提出した法案すら倒閣のためなら審議拒否、セクハラに便乗した内閣崩し、国会議員なら場外乱闘でなく国会で戦うべき

    事務次官のセクハラ疑惑問題で麻生大臣の辞任要求をしていた野党各党ですが、それが通らなかったことに反発…
  3. 2018-4-21

    北朝鮮「核実験とミサイル開発は必要なくなった、実験場も使命を終えた」しかし、非核化には言及せず核は保有したまま

    北朝鮮は20日の朝鮮労働党中央委員会総会で、核兵器開発が実現したとして21日から核実験や弾道ミサイル…
  4. 2018-4-20

    一連の騒動でやたらと総理や大臣の辞任を迫る野党。国会審議を拒むのであれば国民の為にならないので報酬カットでお願いします

    事務次官のセクハラ発言や、森友の文書改竄問題で麻生大臣の辞任をせまったり、自衛官の発言で小野寺大臣に…
  5. 2018-4-19

    【米山隆一新潟県知事女性問題で辞任】援助交際・買春では辞任も当然。米山氏は過去にも複数の女性と関係。SNSでも多数の政治家と揉めてた問題児

    女性問題で辞職願を提出した新潟県の米山隆一知事ですが、当初は女性問題とはどんな問題だろうと思っていま…
  6. 2018-4-19

    小西洋之議員「国民の敵」と自衛官に罵倒され怒り心頭だが、自身の15年の発言はお忘れですか?ネットでは大炎上です

    朝日新聞が社説で「自衛官の暴言 文民統制からの逸脱だ 」という記事をあげました。 朝日社説全文 …
  7. 2018-4-18

    安倍総理、トランプ大統領との会談で米朝首脳会談で拉致問題を取り上げることを確約。ネットでは多数の支持といち早い解決を望む声

    安倍総理、訪米でトランプ大統領と北朝鮮問題について会談し、拉致問題を取り上げることを確約する …
  8. 2018-4-18

    【福田事務次官のセクハラ疑惑】捏造が否定できない状況の中では麻生大臣の「福田には人権がないのですか?」は当然

    「名乗り出やすいように、女性の弁護士も入れて対応する」と強調。その上で「こちら(福田)側も(セクハラ…
  9. 2018-4-16

    【首相訪米】日米、危うい結束!?不透明感が漂う・・・

    安倍晋三首相とトランプ米大統領は17、18両日、米南部フロリダ州で会談する。 米朝首脳会談を前に北…
  10. 2018-4-16

    山尾志桜里議員のW不倫疑惑に動きが、倉持氏元妻に代理人を立て交渉。謝罪の内容によっては不倫の事実を認めることになるが

    W不倫疑惑の山尾志桜里議員と倉持氏が山尾氏の夫の債権者に訴訟を起こされ、もう一方の倉持氏の元妻からは…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。