• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース , 野党
  • 【朝日新聞】安住淳国会対策委員長「コロナ対策を安倍内閣は放棄したと断ぜざるを得ない」 ネット「野党が今回だけ真面目に議論する可能性あるのか?」「お盆に開催したら審議拒否するんでしょ?」

【朝日新聞】安住淳国会対策委員長「コロナ対策を安倍内閣は放棄したと断ぜざるを得ない」 ネット「野党が今回だけ真面目に議論する可能性あるのか?」「お盆に開催したら審議拒否するんでしょ?」




 新型コロナウイルス対策と安倍晋三首相による説明を求め、野党4党などが31日、憲法53条に基づき臨時国会の召集を内閣に求める要求書を衆院に提出した。医療界などからも法整備による対策を求める声が噴出。召集に消極的な政府・与党への批判も強まっている。

立憲民主、国民民主などが提出した要求書では、政権の新型コロナ対応を「科学的根拠のない的外れ」「後手後手」と厳しく批判。そのうえで「国会を召集し、国民の英知を結集させるしかない」と求めた。

■医療界からも「コロナに夏休みない」

臨時国会について、衆参両院のいずれかで4分の1以上の議員の要求があれば「内閣は、その召集を決定しなければならない」と定める憲法53条に基づく。安倍首相は通常国会閉会翌日の6月18日を最後に記者会見を開いておらず、1カ月超、国会答弁にも立っていない。立憲の安住淳国会対策委員長は「説明責任を果たさないとなれば、コロナ対策を安倍内閣は放棄したと断ぜざるを得ない」と語った。

臨時国会をめぐっては、東京都医師会の尾崎治夫会長は30日の記者会見で、法的拘束力のある休業要請を実現するための法改正を訴え、「コロナに夏休みはない」と早期召集を求めた。全国知事会も休業要請に従わない業者への罰則規定の新設を求めており、国会外で早期の法整備を求める声は高まっている。そんな政権への厳しい視線が、野党側の憲法53条による要求を後押ししている状況だ。

朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASN706QJJN70UTFK00T.html




ネットの反応(引用元
あんたら審議拒否してたじゃん
どうせ反対しかしないから意味ないだろ
Gotoも早くやれ騒いで、前倒ししたら反対し始めてるくらいだし
異常な連中にかまってるヒマ無いの!
お盆に開催したら審議拒否するんでしょ?(´・ω・`)
野党側も科学的根拠がないというのは止めたほうがいいと思う
野党は招集は要求するけど
すぐ欠席するじゃん?
対策はもう4か月も前に決めて行っているんだから
7月にもなってから言う話ではない

追加でこうしましょう、ああしましょう、って話なら有りかもしらんけど

GoToキャンペーンも野党が広く民意を吸い上げてたら
アタマから否定できないはずなんだよね
サービス業なんかバタバタ潰れそうなんだから
コレでまた連合やら地方の労働者が
維新以外の野党から離れてくだろな
今の段階で、体制に規制の強化や罰則設けようとか、もっと行動を自重してくれとか世間に訴てないだけに、開催したとこで任命責任や数が増えたことへの辞職しろーの連呼しかないだろうな
>そのうえで「国会を召集し、国民の英知を結集させるしかない」と求めた。

国民の英知?
国会と何の関係が?

まあこの野党の煽りには左のマスコミも乗っかりきれんだろな
テレ朝なんて報ステでクラスター炸裂してるしw
閣僚と役人が国会に呼び出されて
野党の追求ごっこに付き合わされるのは国民にとって大きなリスクだと思うが
野党が今回だけ真面目に議論する可能性もあるのか?
まあ結局アベを吊し上げたいだけなんだよなw
招集してもすぐ欠席するんだから意味ないでしょ








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧