Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【参議院予算委員会】「総理いつ辞めていただけるんですか?」と山本太郎議員の発言に「懲罰動議に相当する」と怒りの声

3.12官邸前抗議にて「昭恵さん(カモンカモン)証人喚問(カモンカモン)と民衆を煽る山本太郎議員(※1:24:00あたり)まさに狂気です。
この山本太郎議員が参議院予算委員会で安倍首相に対し「総理いつ辞めていただけるんですか?」と、とんでもない発言をしていました。
思えば2017年1月25日の参議院本会議でも「あなたが総理で居る限り、この国の未来は持ちません。いつ、総理の座からおりて頂けるのでしょうか?教えてください」と安倍首相は辞任するべきだと強調しました。
他にも以前から「アッキード事件」など不適切な発言や国会法案の「牛歩戦術」などの奇行がめだつ同議員、以前から国会議員の資質を疑問視されてきました。


無礼というか失礼極まりない発言ですね。
また、山本太郎議員は「部下の責任をトップが取るのは常識だ」と民間企業社長の引責辞任をあげて辞めろと迫る。しかし、その論点はいかがなものでしょうか。ならば、警察などのすべての国家公務員の不祥事の責任を総理大臣がとらなくてはならないことになります。倒閣に目がくらみ国会で恥をさらすのはいい加減にしていただきたい。
この発言に対しネットでは「懲罰動議ものだ」と怒りの声が続出。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。