• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース , 野党
  • 【どうする?】山尾議員「政策抜きで合流したら、政策提案型の野党がなくなる。。。コロナ禍の国民生活の維持より、次の議席の維持のための合流だと証明することになる」 ネット「流石に同情申し上げます」

【どうする?】山尾議員「政策抜きで合流したら、政策提案型の野党がなくなる。。。コロナ禍の国民生活の維持より、次の議席の維持のための合流だと証明することになる」 ネット「流石に同情申し上げます」




 立憲民主党の福山哲郎幹事長は7日、国民民主党と合流した場合の新党名について、国民側が求めていた投票での決定を容認する意向を表明した。国会内で記者団に述べた。ただ国民の玉木雄一郎代表は立民が提案した投票方法に納得せず、平野博文幹事長に詳細を詰めるよう指示した。

これに先立ち福山氏は平野氏と国会内で会談し「最終案」として投票方法を提示した。結党大会で行うとしていた代表選を前倒しして実施。投票用紙に、候補者名に加えて党名も記入する。

だが平野氏から報告を受けた玉木氏は、党本部で記者団に「一つの札に代表名と政党名の両方を書く理由が判然としない」と指摘した。

https://this.kiji.is/664366227799327841




山尾議員の投稿へのコメント
かなり前からそう思ってましたよ。
結局選挙の為に合流しているのだと。
これで支持率上がると思っているのが怖いです。
ソレで済めばいいけど…😑

今回は合流後に「再分裂」したらダメージはドデカイと思うゾ🤔

分裂後、誰がどんな新党を立ち上げようと、現在の立憲、国民の議員のほとんどは信用を無くすだろうな🤔

その時は共産党の「一人勝ち」だな😦

置かれた立場を考えると、気の毒というか、不運というか、、、流石に同情申し上げます。ただやはり国会議員という立場ですから毅然とした意思表示と行動が問われます。朱に染まらぬよう少数で独立する決断も必要ですね。
その考えはまともですね。まあ頑張ってください。票は入れませんが。
今の山尾さんに注目しています。
政策第一の現実的な政党が生まれることをキタイしています。野党でもない、与党てもない。その中間をとって由党(ゆ党)と付けてみました。
“ゆ”は、”や”と”よ”の中間。
> 次の議席の維持のため

それ以外狙いは無いでしょうね。合流も共産党含めた野党共闘も。

山尾さんの中では、ご自身がその力でぎりぎり当選できた市民連合との政策合意は無くなってるんですね。
さすが待機児童ゼロもほっぽった方です。

1月の枝野代表質問で、与党と相対する政権構想が示されてますが聞いてなかった?


政策提案型野党って、野党じゃないです。

山尾さんの憲法憲法は、ウンザリです。
今のままで合流したら、選挙対策だとしか思えません。あと、経済政策などにおける政策が全く異なりますので、合流する意図がわかりません。
資金に窮している立憲の選挙費用の用立てです。
同意します
ただし小沢一郎が民主党に捨てさせた政策論議を、たとえさらに分裂しようとも政治家として取り戻さなければ、永久に自民には勝てません
政策一致は必要です。
当然だと思いますが。








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧