• HOME
  • 記事一覧
  • 海外ニュース
  • 【中央日報】「安倍首相は電話やツイッターなどを通して世界主要国の首脳たちと別れの挨拶を交わしているが、文大統領と習近平国家主席と挨拶をしていない」 ネット「外交部は「残念」と表明したけど文自身の言葉は一切なかったはずですよね?」

【中央日報】「安倍首相は電話やツイッターなどを通して世界主要国の首脳たちと別れの挨拶を交わしているが、文大統領と習近平国家主席と挨拶をしていない」 ネット「外交部は「残念」と表明したけど文自身の言葉は一切なかったはずですよね?」




先月28日安倍晋三首相の電撃的な辞任発表後、青瓦台(チョンワデ、大統領府)が別途の公式立場文を発表したのは文在寅(ムン・ジェイン)大統領の意向による決定だということが3日、分かった。

ぎくしゃくした両国関係を考えて当初青瓦台参謀らは「青瓦台は別途の立場を出さずに政府の立場は外交部を通じてのみ発表しよう」という意見だったが、このような報告を受けた文大統領が方針を覆したということだ。

青瓦台関係者は中央日報に「参謀らとは違って文大統領は韓日関係の早急な回復のためにはむしろ青瓦台が直接立場を出すべきだと考えていたようだ」と伝えた。

「長い間両国関係の発展のために大きな役割を果たしてきた安倍首相の急な辞任発表を残念に思う。迅速な快癒を祈る」「新しく選出される首相および新内閣とも引き続き協力していきたい」というカン・ミンソク報道官名義の立場文はこのような過程を経て発表された。

文大統領の指示で青瓦台が立場文を出したことに対しては「日本の次期政府に対して肯定的な立場を明らかにしたのは外交的な主導権の面で悪くない選択」(前職外交官)、「両国関係の発展を考慮して文大統領が果敢に決めたこと」(与党要人)という評価だ。

だが、安倍首相側の反応は今のところ静かだ。辞任の意向を明らかにした安倍首相は電話やツイッターなどを通して世界主要国の首脳たちと別れの挨拶を交わしている。ドナルド・トランプ米大統領、ウラジミール・プーチン露大統領、ボリス・ジョンソン英首相などとは電話会談を行い、20カ国首脳らとはツイッターで挨拶をやりとりした。しかし、文大統領と習近平中国国家主席と挨拶を交わしたという便りはまだない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/89c119b248bb84f553298625a582fec288b4fbe8




ネットの反応(引用元
あれだけ嫌がらせしておいて、こんなコメントひとつで事態が好転する、と考えているなら文大統領は「ルーピー」と呼ばれたあの人以上の大物、といえるだろう。

被害者と加害者の立場は千年たってもかわらない、と前任者はおっしゃってましたね?そこだけは左右に関わらず国是として堅持していただきたいものです。

それほどまでに安倍首相が辞任の挨拶を各国首脳にツイッターで送信し
文にはスルーされたのが気になるのですかね?
スルーされたことをかなり揶揄されていたようですが
何故送信されなかったのか今更ながら言い訳でもしているようですよ?
確かに安倍首相の辞任に対して「残念」表明をなさいましたけど
それは外交部としての立場表明であって
文自身の言葉は一切なかったはずですよね?
いったい何が「残念」だったのか知りませんが
そちらの大統領こそスルーなさったのではないですかね?
世界広しと言えども、首長の労いの言葉が無かったのは
そちらだけだったはずですけど
安倍首相は労いの言葉を頂いた首長に直接返信しただけであって
返信されなかったのはそちらのせいだったと思うばかりです。
今後変な言いがかりだけは止めて頂きたいものですが
色々な意味を込めて、
誠に「残念」としか言いようがありませんね・・・。
妙な気遣いなのかは詳細はさておき、
70年あまりの歴史改竄認識、度重なる不祥事、長が変われば、すべての言い分を日本が丸呑みすると思っているあたり甚だ可笑しい。

安倍総理ではなく、
日本が国としての外交が確実に不適切であることに異議があるだけだ。

変わろうとも、汲み取ろうともしない青瓦体質が新たな内閣の日本に甘ったれた態度を示せば、国民含め今までとはなんら変わらない。

既に口にはしないだけで、ブラック国と見なしている。

各国のトップが言葉を掛けているのに自分だけスルーしたら恥ずかしいと思っただけですよね。果敢とかそういうことではなく。そして見透かされているんじゃないですか、そういう体面だけの態度を。
やりたい放題反日を扇動しておいていざ安倍首相辞任となったら労いの言葉とか何の意味があると思ってるの?
次期首相には日韓関係の改善を期待するとか頭大丈夫?
日本が韓国の数々の暴挙を忘れたとかリセット出来るとか思ってるの?
そんな事ではどの国も確実に見向きもしなくなる。
とりあえず文大統領は日本・ベトナム・ニュージーランドへ「心からの謝罪」をする!
先ずはそこからだろ。
それでも日本は見向きもしないけどね…
珍しくその冷静な分析で、
『何故関係がこのようになったのか
事の発端は何だ』を考えた方が良い
『日本が占領したから』ではない
『韓が約束を守らないから』である
多くの日本人は貴方方にウンザリして
いるのであり世論が反映された現在な
のだということをしっかり認識すべき
でないと本当に道端の草を食う事にな
るが耐えられるかな?
これまで何度かありましたね。
演説で日本に秋波を送ったのに無視したとか、
輸出管理強化問題で勝手に話し合いの期限を作ってその期限までに日本が呼びかけに答えない、自国は努力してるのに日本が応じなかったとか。
価値観が違う近くで遠い国このまま疎遠に成れば良い 無理をして友好とか協力をしてもどうせ長続きはしない1965年基本条約から現在迄の時間は無駄だったって事
体調不良が原因で、断腸の思いで総理大臣の職を辞す人に対し、ねぎらいやいたわりの言葉をかけることを、「果敢に決めた」とはなんだよ!?

果敢:決断力に富み、物事を思いきってするさま。

他人をいたわるのに、決断力や思い切りなど必要ない。相手を思いやる気持ちがあれば、自然と行動になって現れるもの。
他国の首長は、思いやりの気持ちで安倍さんとやりとりしたのだ。
支持率回復のためではない。
本当に、彼の国の考え方は、もう人として終わっている。

コメント出しただけで関係改善するなら苦労しないよね。何処からそう言う発想が出るのか日本人には分かりません。自分達がした事は相変わらず忘れているようですね。そういう発想しか出ない間は関係改善する事は絶対にありません。絶対にね。








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧