• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 悠仁親王殿下 14歳の誕生日を迎えられる 皇族としての経験を着実に 社会の状況に関心を持って視野を広げられている

悠仁親王殿下 14歳の誕生日を迎えられる 皇族としての経験を着実に 社会の状況に関心を持って視野を広げられている




秋篠宮ご夫妻の長男 悠仁さま14歳の誕生日 健やかに成長

秋篠宮ご夫妻の長男の悠仁さまは6日、14歳の誕生日を迎えられました。

宮内庁によりますと、悠仁さまは健やかに成長されています。

学校ではレポートを作成するなどして自主研究の方法について学んだほか、トンボと自然環境についてまとめた作文が全国コンクールで入賞し、表彰を受けられました。

この春、お茶の水女子大学附属中学校の2年生に進級し、新型コロナウイルスの影響で6月上旬まで登校できない状況が続きましたが、オンラインによる授業や学校から出された課題に熱心に取り組まれたということです。

先月の夏休みの期間中には、高校生が日頃の文化活動の成果を発表する「全国高校総合文化祭」の開会式を秋篠宮ご夫妻とともにインターネットを通じてご覧になりました。

その後もスペインかぜが世界的に流行した当時の日本の状況などについてご一家で専門家から説明を受けられるなど、感染の影響について関心を寄せながら日々、学びを深められているということです。

中学校は先月24日から2学期が始まっていて、悠仁さまは元気に登校されています。

悠仁さま 赤坂御用地を散策する映像を公開
悠仁さまの誕生日にあたって宮内庁は映像を公開しました。

先月10日、夏休み中の悠仁さまが、秋篠宮さまとともにお住まいのある赤坂御用地を散策された際の映像です。

悠仁さまは、池のほとりにいたトンボなどに向かってカメラを構え、時折、秋篠宮さまとことばを交わしながら写真の撮り方などについて説明を受けられています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200906/k10012602791000.html

悠仁さま14歳に 社会に関心、経験を積まれ

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまは6日、14歳の誕生日を迎えられた。4月にお茶の水女子大付属中学校2年に進級した悠仁さまはこの1年、ご家族の公的なご活動に同席するなど、皇族としての経験を着実に重ねられている。

中学校では昨年、同級生と一緒に調べた内容を生徒祭で発表するなど、充実した学校生活を送られた。自然や生き物への興味を深め、幼少期からのトンボの調査や生息環境についてまとめた作文「トンボと私」が昨年10月、全国規模の作文コンクールの都大会で入賞し、表彰を受けられた。

12月には、都内で開かれた少年の主張全国大会に姉の佳子さまとともに初めてご臨席。終了後、参加生徒らと懇談された。

今年5月以降は新型コロナウイルスへの対応に当たる医療従事者を支援するため、ご一家で取り組んだ医療用防護服作りにも参加された。夏休みには、オンライン開催となった全国高校総合文化祭をご夫妻とともにご視聴。感染症に関する専門家からの説明の場にも同席し、社会の状況に関心を持って視野を広げられている。

コロナ禍の文化・芸術活動への影響などについて、ご一家にオンラインで説明した東京芸術大の澤和樹学長によると、悠仁さまは、対面授業の再開が難しい芸術系大学の現状などについて質問されたという。澤学長は「お若いながらも国民の現状を知り、痛みを分かち合うという姿勢を身に付けられている」と印象を述べた。

https://www.sankei.com/life/news/200906/lif2009060004-n1.html

ツイッターの声
お誕生日おめでとうございます
心より祝福申し上げます。万歳。
悠仁親王殿下ってちゃんと言え!料金取ってんだから正しい情報流せ!
そしてなにがあろうと愛子殿下は皇室からお出になられ、悠仁親王殿下が未来の天皇であらせられる!騙されないぞ
悠仁親王殿下、大きくなられたなあ……。父上の秋篠宮殿下もお幸せそうで、良い親子関係……(^^)

ウチもこんな風に、穏やかな家庭だったらなあ……。

畏くも悠仁親王殿下におかせられましては、御誕生日を迎えられましたこと、心よりお祝い申し上げます。健やかに御成長なさりますこと、この国が平らかでありますこと、お祈り致します。皇尊弥栄。
悠仁親王殿下
14歳お誕生日おめでとうございます
トンボと自然環境について
まとめられた作文…
全国コンクールでの入賞
こちらも
重ね重ねおめでとうございます!

コロナ禍ですが
体調お気をつけて
元気にお過ごしください

本日は将来の天皇陛下である悠仁親王殿下の14歳のお誕生日です。
おめでとございます。
ご皇室の益々の発展をお祈り申し上げます。
悠仁親王殿下の14歳のお誕生日を、皇室を愛す多くの国民の一人として、衷心よりお祝い申し上げます。
今上天皇陛下、上皇陛下、文仁親王殿下の身近で学ばれ、次代の陛下として今後とも健やかにご成長くださることを願っております。
そして、悠仁親王殿下の御健勝と御多幸をお祈り申し上げます。








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧