Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

《スウェーデン》政府が戦争に備える手引を配布へ。国内全世帯が対象となる

(CNN) スウェーデン政府が近く、危機や戦争への備えを呼び掛ける手引を国内の全480万世帯に配布することが22日までに分かった。

「もし危機や戦争がやってきたら」と題した20ページの冊子で、同国の市民緊急事態庁(MSB)がまとめた。こうした手引は第2次世界大戦中に初めて配られたが、1980年代から30年以上、改訂されていなかった。

最新版に盛り込まれている情報は、偽ニュースの見分け方や異常気象への備え、テロや武力紛争が起きた場合の行動など。戦場の兵士や災害現場から避難する住民、コンピューターに向かうサイバーセキュリティー・チームのイラストなどが載っている。

手引では「スウェーデンが他国から攻撃された場合、抵抗をやめることは決してない」と強調。MSBを統括するダン・エリアソン氏は声明で「スウェーデンは多くの国に比べて安全だが、それでも脅威は存在する」との見解を示した。

手引は13カ国に翻訳し、「緊急対応週間」の今月28日から来月2日にかけて480万世帯に配布するという。

MSBの広報担当者が今年1月、CNNに語ったところによると、手引は北大西洋条約機構(NATO)とロシアがにらみ合うバルト海情勢を受けてまとめられた。

スウェーデンはNATO加盟国ではないが、NATOとの間でパートナーシップ協定を結んでいる。近年は特に、徴兵制の復活を発表し、国防予算を増額するなど戦争への警戒姿勢を強めている。Yahooニュース

 

「北大西洋条約機構(NATO『ナトー』)」軍事同盟とは?

軍事同盟とはその枠組みに加わっているある国が別の国から攻撃を受けた際に、枠組みに加わっている国同士でその国を軍事的に助けたり、
一緒に攻撃してきた国に攻撃し返したりするグループのことです。

どうしてヨーロッパや北アメリカ大陸には
このような軍事同盟が必要なのでしょうか。

この軍事同盟に関してわかりやすく説明したいと思います。

《再び戦争が始まるかもしれなかった第2次世界大戦直後》

人類は今までに経験したことのないような悲惨な戦争を
20世紀に体験しました。

それが「第2次世界大戦」です。

第2次世界大戦は1939年に始まり、
ドイツ、イタリア、日本の3国とアメリカ、イギリス、
ソ連(今のロシア)を代表する国同士で分かれて戦いが始まりました。

そして1945年に日本がアメリカに負けたことで
戦争が終わったのです。

この戦争で人間は大きな力をもつ兵器を開発しました。

それが原子爆弾です。

1つの爆弾で街を丸ごと破壊してしまう原子爆弾はアメリカが開発し、
最初はアメリカだけが持っていましたが、
アメリカに続きソ連も原爆の開発に成功しました。

このソ連とアメリカという2つの巨大な国家は
それぞれちがった社会の仕組みを持つ国でした。

ソ連の持つ仕組みを「共産主義」、
アメリカの仕組みを「資本主義」
といいます。

そしてこの2つの国は、自分たちと同じ仕組みを持つ国の
仲間を増やすため争うようになり、
お互いを敵とするようになりました。

ここに新しい戦争が始まる可能性が生じてきたのです。

これを「冷戦」と呼びます。

《冷戦による緊張と北体制条約機構の結成》

アメリカとソ連がもし戦争をするとどのようなことになるのでしょうか。

この2つの国は原子爆弾や水素爆弾といった核兵器を持っているので、
もし戦争が起こればこうした兵器が使用され、
人類は滅亡してしまうかもしれないのです。

そうしたことを防ぐためにも、アメリカやイギリスは
自分たちと同じ資本主義の国同士で結束を
強めたいと考えていました。

同じ時期にソ連も同じことを考えており、
ソ連は自分たちと同じ共産主義の国との結束を強め始めました。

それに対抗するために、アメリカなどの資本主義の国同士で
軍事的な結束を強めるために結成されたのが

北大西洋条約機構「NATO(ナトー)」です。

この北大西洋条約機構結束にはイギリスやフランスが
強く働きかけました。

そしてこの同盟ではソ連から見て西側に位置する
資本主義の国同士が、軍事的に結束することが定められました。

《冷戦の終結と現在のNATO》

お互いに激しく争っていたアメリカとソ連ですが、
次第に争いは落ち着きを見せ、
1991年にソ連が崩壊したことによって冷戦は終わりました。

しかし北大西洋条約機構は今も存在しています。

今はソ連の代わりに新しくできた国ロシアとの対立を
深めるためではなく、条約加盟国の周りで起こる様々な
紛争に対応するために、団結すべく存在している
のです。

もしそうした紛争が、北大西洋条約機構に加盟する国にとって
害を与えるものであれば、結束して行動を起こすことがあります。

こうして北大西洋条約機構は冷戦が終わっても、
ヨーロッパの平和のために貢献しているのです。

《終わりに》

北大西洋条約機構について解説しました。

そのうち「冷戦」なんて言葉も知らないって人が
増えるんでしょうね。

時代は変わり行くものですが、歴史をふりかえるのは
今後を考える上でもとても勉強になります。

今回のような北大西洋条約機構といった言葉をひとつひとつ
自分なりに理解していくことはとても大事ですね。

5チャンネルでも話題に

1: しじみ ★ 2018/05/23(水) 02:20:05.45 ID:CAP_USER

(CNN) スウェーデン政府が近く、
危機や戦争への備えを呼び掛ける手引きを国内の全480万世帯に配布することが22日までに分かった。

「もし危機や戦争がやってきたら」と題した20ページの冊子で、同国の市民緊急事態庁(MSB)がまとめた。
こうした手引きは第二次世界大戦中に初めて配られたが、1980年代から30年以上、改訂されていなかった。

最新版に盛り込まれている情報は、偽ニュースの見分け方や異常気象への備え、テロや武力紛争が起きた場合の行動など。
戦場の兵士や災害現場から避難する住民、
コンピューターに向かうサイバーセキュリティー・チームのイラストなどが載っている。

手引きでは「スウェーデンが他国から攻撃された場合、抵抗をやめることは決してない」と強調。
MSBを統括するダン・エリアソン氏は声明で
「スウェーデンは多くの国に比べて安全だが、それでも脅威は存在する」との見解を示した。

手引きは13カ国に翻訳し、「緊急対応週間」の今月28日から来月2日にかけて480万世帯に配布するという。

MSBの広報担当者が今年1月、CNNに語ったところによると、
手引きは北大西洋条約機構(NATO)とロシアがにらみ合うバルト海情勢を受けてまとめられた。

スウェーデンはNATO加盟国ではないが、NATOとの間でパートナーシップ協定を結んでいる。
近年は特に、徴兵制の復活を発表し、国防予算を増額するなど戦争への警戒姿勢を強めている。

関連ソース画像
https://www.cnn.co.jp/storage/2018/05/22/52fb87e8310a7cada8f606d2c074fe72/t/640/360/d/sweden-war-managment-super-169.jpg

CNN
https://www.cnn.co.jp/world/35119578.html

19: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 08:34:50.99 ID:VQptmY3A
>>1
イケアと大塚家具のことでしょう
完全に日本負けてます

 

2: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 02:26:38.44 ID:4lxIG3W0

スウェーデンの問題はバルト海の対岸にロ領カリーニングラードがあって
中距離核ミサイルが配備されていることだな。

徴兵の問題は移民が増えたためだね。国民とは国語を話し国に貢献
する人=徴兵に応じる人だからね。

 

3: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 02:32:16.47 ID:0WixbXrf
スウェーデンって戦争になる可能性があるくらいどこかともめてるの?

 

7: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 02:42:07.49 ID:Ndyh8BnS
>>3
ロシアじゃないの

 

4: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 02:33:06.11 ID:EqP6tyAc

日本も学校で配って朗読しろよ

キチガイ発狂の教師をクビにしなさい

 

6: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 02:36:02.79 ID:4lxIG3W0
>>4
>>5
国民と国民でないものを区別するには徴兵制が一番だからね。

 

12: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 05:30:42.71 ID:pTiNtD12
>>4,5
日本は海に囲まれた小さな国。国民が戦争に備えることはほとんどない。
座して死を待てということぐらいだろう。沖縄戦を見て、日本政府も
降伏が言えるようになって行った。いくら威勢の良いことを言ったところで、沖縄戦の悲劇が
日本の実体。防衛力と敵国に対する攻撃力の強化で戦争の抑止力を高める
しかない。野党には沖縄戦の意味が分かっていない。

 

5: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 02:34:48.89 ID:ONGFKEAe
今の日本にこそ必要だな
スイスの『民間防衛』とともに義務教育で教えるべき

 

8: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 03:46:47.78 ID:nHR0j84J
スウェーデンは選挙の年だからな
ロシアの脅威が現実味を帯びるなかでNATO加盟を主張する右派野党に対して、
徴兵制&自主防衛機運を高めてNATO加盟を阻止したい左派与党という構図

 

9: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 04:13:08.55 ID:nR3Wb5eP
スウェーデンの特殊部隊ってなんか強いらしいね

 

10: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 04:26:57.07 ID:fV9uZci0

リトアニア国防省「災害・緊急事態・他国の侵攻で生き残るために」

スイスの民間防衛のように古過ぎない2015年冊子

 

11: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 05:24:10.28 ID:SUxFAZYJ

スウェーデンは何年かぶりに徴兵制が復活したんだよな
もともと軍需大国だし、武器の製造や輸出が国家の機軸産業となってる
自国が戦争に巻き込まれないためにやってることはエゲつない国

スウェーデンは日本のお花畑が福祉が充実した憧れの国としてとらえているが
その成り立ちや現実を知らない的外れな意見ばっかりでウンザリする

 

13: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 05:45:22.28 ID:6pbdY6Eu
>>11
ふむふむなるほど。

 

18: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 08:22:39.56 ID:ohj2etaG
>>11
自衛隊もスウェーデン製の武器購入してるしな

 

14: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 05:57:40.09 ID:RJWZ5wVK

日本も学校で軍事教練を復活させて、
実弾演習位はやるべき

アサルトライフル一億丁を保管して、有事には国民に配布する
ようにすれば、多少は抑止力になる

 

15: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 07:00:32.93 ID:ZxHoCwKT
>>14
最近の若者なら習得した殺人技術を日本人に対して行使してくれるな
外国としては自ら手を下すことなく若者が日本を滅ぼしてくれるから助かる

 

16: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 07:51:06.78 ID:EqP6tyAc

危機感と恐怖
今の教育は恐怖+戦争悪オンリーで結果的にお花畑と仲間意識欠落
イジメもコレ
危機感と有事の行動知識=国際感覚+ビジネス姿勢と凜々しさ

そして後々に技術も教えたらいい
若者の無謀な暴行による意図しない死や、己惚れた勘違い君も減る
それとヤろうとする相手もまた戦術訓練者という状況は結果的に無意味な諍いは減る

 

17: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 08:19:10.36 ID:hd5HDCzA
スウェーデンには在日朝鮮人みたいな存在がいないんだろうねぇ
うらやましい

 

20: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 09:13:55.10 ID:uKBejv4o
仮想的はロシアというタテマエだが、実際は国内のイスラム原理主義組織だな。
過激なイスラム法学者が運営するモスクを拠点にして、
原理主義者を育成しまくってるからw

 

21: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 12:29:05.19 ID:4q3/0HSW
イスラムとの内戦だろ。

 

22: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 14:22:41.33 ID:mUdg4C31
「スウェーデンが攻撃された時、レジスタンスが必要」?
今は国際法に違反しないとはいえ有事の国民にレジスタンスになる事を求めるのは愚策としか思えん。
訓練されてないし武装も甘いんだから効果は薄いし、戦時国際法を遵守できるか怪しい。
下手をすれば復仇や報復の対象になるし、保護も受けられない。
アホなマニュアル配るくらいなら予備役の宣伝チラシでも撒いとけよ。

 

24: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 23:50:35.96 ID:K4koyizl
>>22
日本はザルのままで御座る!
義務教育にも加えてねえから!
国際法などこの際無しね!
それだけで急場は凌げる。

 

23: 七つの海の名無しさん 2018/05/23(水) 15:55:13.30 ID:fQzH9r8B
強そう

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧