Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

台湾の蔡英文総統が大阪での地震をうけていち早く日本語で地震お見舞いのツイート

大阪府北部を震源とする地震の発生とその被害を受け、台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統は18日、

「日本に対して出来る限り必要な支援を行う用意をしています」と記した日本語のお見舞いのメッセージを、自身のツイッターに投稿した。

蔡英文(ツァイ・インウェン)

生年月日: 1956年8月31日 (年齢 61歳)

生まれ: 中華民国 台北市 中山区

大統領任期: 2016年5月20日から

政党: 民主進歩党

蔡英文 – Wikipedia

蔡英文 Tsai Ing-wen (@iingwen) | Twitter

蔡英文氏は大阪地震の甚大な被害に対して心配し、少しでも早く復興が進むよう、支援を惜しまない意を示した。

台湾は日本と同様に地震が多い地域であり、国同士でお互いが支援をし合っている関係がある。

台湾の中華民国総統がみずから日本語で優しい言葉をかけてくれたことに対し、多くの日本人が感謝の言葉をインターネット上で書き込みしている。

困ったときは助け合うという事が当たり前にできる国、台湾。

国は違えど同じ気持ちを持ってくれています。

国同士が助け合える世の中にこれからもっとなれることを心から祈ります。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。