Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

安倍総理vs立憲民主党枝野議員!安倍総理『演説を聞いて、党首討論の歴史的使命が終わってしまったなと思った』

枝野氏は5月に行われた前回の党首討論の後、記者団に対し、「意味のないことダラダラとしゃべる総理を相手に、今の党首討論は、ほとんど歴史的意味を終えた」と述べていた。

この日の党首討論に立った枝野氏は、来年10月に予定される消費増税や参院の定数を6増やす自民党案などについて質問。持ち時間15分の最終盤で、「安倍政権の問題点を七つ列挙したい」と切り出し、森友・加計(かけ)学園問題や米軍のF15戦闘機墜落事故に関する首相答弁について指摘した。

首相が答弁に立ったときは枝野氏の持ち時間は1分程度しか残っておらず、米軍機事故についてのみ答えた。そのうえで、枝野氏が問題点を列挙したことを「枝野さんの質問というか演説」と評し、「歴史的使命は終わった」と語った。auヘッドライン

枝野幸男 – Wikipedia

枝野幸男 (@edanoyukio0531) | Twitter

安倍晋三 – Wikipedia

安倍晋三 (@AbeShinzo) | Twitter

このことに関してのTwitterユーザーの声

この対決軍配は安倍総理に上がったようですね。

これは討論ではなく、【持論発表会】といったところでしょう。

モリカケ討論したいのは 「安倍さん嫌い」 だけなんじゃないでしょうか?

 

ツイッターのフォローお願いします

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。