Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

有田芳生に山本太郎。松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(63)の死刑を執行を受けて、野党議員は政権批判を絡めてくる・・・

有田芳生は麻原彰晃の死刑執行の条件として、法務大臣を脅している 国会議員が脅迫し、死刑執行を妨害することは許されるのか?

とても楽しそうな雰囲気ですよね。

有田芳生氏はオウム事件を切っ掛けにテレビへの露出が増えた人でしたね。

1995年3月の地下鉄サリン事件など計13事件で27人を死なせたとして有罪が確定した、

オウム真理教元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(63)の死刑を執行を受けて、

有田芳生氏にたいしてTwitterなどで様々なことが言われています。

有田芳生 – Wikipedia

有田芳生 (@aritayoshifu) | Twitter

あれ?辻元さんも写ってますね。

そして死刑執行に乗じてこの人もこんなことを呟いています。

山本太郎(やまもとたろう)

生年月日

1974年11月24日(43歳)

出生地

日本の旗 日本 兵庫県宝塚市

出身校

箕面自由学園高等学校(中退)

前職

俳優

現職

自由党共同代表

所属政党

(新党ひとりひとり→)

(生活の党と山本太郎となかまたち→)

自由党

このツイートに関しても批判に声が集まっています。

被害者遺族の事を考えずに今日もそんなことを言って安倍政権を衰退させることしか考えていない野党議員。

政権とは死刑執行は関係ないものだと思います。

真相究明の為に裁判にどれだけ多くの時間をかけたかを 理解して発言しているとは到底考え難い。

批判するだけでなくやるべきことをしっかりやってもらいたいですね。

 

ツイッターのフォローお願いします

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。