Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

いやがらせ部隊発動!悪質な左翼は糾弾されるべし

選挙演説とは候補者にとっては己の政策理念などを主張し有権者に理解してもらうため自らがマイクを取りまさしく魂をぶつける場だと思います。
有権者もそれぞれの候補の演説を聞き共感が得られる候補を探す場であるとおもいます。
記憶に新しい安倍首相の演説時に心無いヤジ集団があらわれ、安倍首相もやり返してしまった事件がありました。
私はこのような嫌がらせの行為は政治への冒涜だと考えています。
これらの左翼的集団がまた動き出していますが糾弾されるべきだと考えています。

 

記憶に新しい秋葉原の演説中のヤジ

小池百合子都知事率いる都民ファーストの会と自民党が激しく争う都議選(2日投開票)は1日、波乱の最終日となった。国政の逆風に吹かれる自民党は安倍晋三首相が、秋葉原で今回の都議選初の街頭演説に立った。

安倍首相にとって「聖地」の秋葉原で、支持者に交じって反安倍派の「帰れ&辞めろコール」が飛び交ったことは、党内に少なからず衝撃を与えた。関係者の1人は「ある程度(ヤジは)予想していたが、ここまでひどいとは…」。ヤジが激化するにつれ、首相も「憎悪や誹謗(ひぼう)中傷からは、何も生まれない!」と語気を荒らげ、「こんな人たちに負けるわけにはいかない!」と、自身に批判的な聴取を「こんな人たち」と呼び、国民のヤジに応酬。首相としては異例の行動で、「自分への批判を許さないという空気も感じられ、大丈夫かと思った」との声も聞かれた。

日刊スポーツ

自分への批判を許さないと書いていますが、私には政治家は演説には命を懸けて主張しているものだと思っていますので、その真剣勝負の場をこのような形で汚されては当然の怒りだと思っています。自分の命がけの仕事を汚されたらあなたはどう思いますか?

マスコミの忖度偏向報道…安倍総理にヤジを飛ばしてたのはやはり少数のプロ市民活動家(※画像あり)

都議選>首相、秋葉原で初演説 街頭混乱、籠池氏現れ拍車

安倍晋三首相は1日夕、東京都のJR秋葉原駅前で、都議選に関連して初めて街頭で自民党候補の応援演説を行った。駅前ロータリーには日の丸の小旗を振る自民党支持者と、「内閣退陣」などの横断幕を掲げる集団が入り乱れ、異様な雰囲気に包まれた。さらに、森友学園の籠池泰典前理事長も姿を見せ、混乱に拍車をかけた。
ロータリーの一角に陣取った100人以上の集団は、首相の演説前から「9条壊すな」などのプラカードや横断幕を掲げ、「安倍やめろ」などのコールを繰り返した。自民党側も、集団を覆い隠すようにのぼりを密集させて対抗した。

首相は選挙カーの上で聴衆に手を振りながら演説を始めたが、「帰れ」コールが続くとヒートアップ。「人の主張を訴える場所に来て、演説を邪魔するような行為は自民党は絶対にしない」と怒りをあらわにした。「誹謗(ひぼう)中傷したって何も生まれない。こんな人たちに負けるわけにはいかない」と語気を強めると、聴衆から「そうだ!」と合いの手も入った。演説後、首相は日の丸を振る人たちと握手して回り、批判派の手前で車に乗り込んで会場を後にした。sjnより

プロ市民活動家の手法

↑朝から陣取る活動家↓そのスペースに”シバキ隊”がはいりこみヤジを行う

↓マスコミが印象操作

このように演説者の邪魔をして評価をおとしめる。

プロ市民ってなに?

「自覚・責任感を持つ市民」(=プロ意識を持つ市民)を意味する造語。
一般市民を装い市民活動と称しているが、実質的には営利目的または別の目的を持つ政治活動家と一方的・断定的に評価をつけ、その行為を批判する際に用いられる2ちゃんねる用語。今日では2ちゃんねるに限らず、こちらの意味で使われることが多い。
プロ市民- Wikipedia
sjnより

ってことはこのプロ市民活動家に依頼している者が存在しているってことですね。

そして今回も動き出したいやがらせ部隊

自民、首相の遊説日程を非公表 街頭でのヤジ警戒?
自民党が5、6の両日に行った安倍晋三首相(党総裁)の街頭演説の日程を公表しなかった。大型国政選挙を控えた中での演説日程を公表しないのは極めて異例。党本部は「北朝鮮問題があるので、遊説日程の最終決定がギリギリになっている」と説明しているが、演説中に首相への抗議活動やヤジが飛んでいることも影響しているようだ。
朝日新聞

活動家たちのせいでやむなくゲリラ演説や日時場所の変更をやむなくされる。
本来は多くの有権者に聞いてほしい為に演説日を発表するはずなのに。

このような活動家達へのTwitterの反応

選挙妨害をする左翼活動家は糾弾されるべき

このように選挙運動をする上でヤジや批判は当然ついて回るのは仕方ないとして、団体にてその主張を妨害するのは明らかな選挙妨害である。
他で批判するのは勝手である。(それも一種の主張である。)
しかし、あからさまに演説を妨害する行為は私は民主主義への冒涜であると考えます。
それに問題なのはそのような行為を一部だけ取り上げ世論を煽るような報道はこれも左翼団体の肩入れだと思います。
そして、そのような活動家の背後に控える存在。
綺麗ごとであると思いますが、選挙は正々堂々と候補者が自身をアピールして共感した有権者がそれを支えるべき本来のの形で戦っていただきたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧