Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

明日19日に聖地秋葉原で安倍総理が最終演説!左翼が街宣妨害企んでいる・・・

自民党総裁選(20日投開票)で14日、安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)による初の直接討論が行われた。

安倍首相は投開票日前日の19日に、東京都内で街頭演説することを明かした。今回の総裁選は、両陣営の調整がつかず、毎回恒例の東京での「候補者そろい踏み演説」が、異例の見送りになったが、首相は日本記者クラブの討論会で「東京の演説会をやめろといったことは、1度もない。

我々は19日にやりたいと考えている」と強調。陣営は、首相演説の聖地・秋葉原を調整している。

石破氏は17日に東京・銀座で街頭演説を予定。19日も調整する。日刊スポーツ

秋葉原という場所は安倍総理の聖地と言われている場所として有名ですよね。

その秋葉原で安倍総理は最終演説!!

これはもう秋葉原に行くしかないでしょう!

安倍晋三候補「東京街頭演説会」

日時:平成30年9月19日(水)17:00~
場所:JR秋葉原駅電気街口(ガンダムカフェ前広場)

ただ一つ気になるのが左翼たちの街宣妨害である・・・。

既にTwitter上で妨害をほのめかしているような内容のツイートがいくつかありました。下記に転載


過去に秋葉原で応援演説をした際このような妨害を受けた安倍総理。

安倍総理は信念を持ち妨害には屈しないと言いました。

その発言に輪をかけてまた今回も妨害しようとするパヨク達。演説の様子を見れば分かります。

果たしてどちらが真の悪なのか?

『妨害などには屈しない』

その発言の何が間違っているのでしょうか?そのことが分からない人たちには邪魔する資格すらないと私は思います。

そして平日のデモに参加する人が、メディアが言う一般市民であるはずがない。

一般の人は、普通、仕事してますよね?誰かから報酬もらって、仕事として過激なデモ活動を展開してるんでしょうね。もしくは、働かなくても良い大金持ちですかね?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧