• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース
  • 上念司氏「立憲民主党はまたモリカケをやるというなら、玉城デニ-・吉田統彦・ハイハイ青山・初鹿明博・蓮舫・関生コン辻元の疑惑追及もやらないと。」

上念司氏「立憲民主党はまたモリカケをやるというなら、玉城デニ-・吉田統彦・ハイハイ青山・初鹿明博・蓮舫・関生コン辻元の疑惑追及もやらないと。」

上念司「立憲民主党はまたモリカケをやるというなら、玉城デニ-・吉田統彦・ハイハイ青山・初鹿明博・蓮舫・関生コン辻元の疑惑追及もやらないと。関生は反社会勢力の疑いも出て、立憲は反社との接触もバレてる。ダブルスタンダードの嘘つき政党だから支持率が低い」

そもそも党首の枝野が革マル献金

9/28(金)虎ノ門ニュース

秋の臨時国会で、野党はまたもモリカケ中心に総理に追及の姿勢を見せるそうですが、もはやモリカケについてはほとんどの国民がウンザリしています。この期において追及するなら、追及する側の潔癖さをまず証明すべきと思うので、上念氏の訴えは至極当然だと思います。

虎ノ門ニュースを地上波でやれば、瀕死の野党(維新は除く)の支持はさらに下がるでしょうね。左向きの人達はこぞって叩くでしょうが、大手メディアの偏向報道に憤りを感じている人にはかなり痛快な番組ではないでしょうか。

番組では他にも中国に関する話題やメディアの偏向報道・印象操作についても触れています。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧