• HOME
  • 記事一覧
  • 与党 , 政治ニュース
  • 自民・石破氏 次期総裁選に意欲「任に堪えないといえる立場ではない」 両院議員総会での選出にならないよう安倍総理の任期満了を望む ネット「何で世論調査で、この人が高い支持を受けるのか分からない」

自民・石破氏 次期総裁選に意欲「任に堪えないといえる立場ではない」 両院議員総会での選出にならないよう安倍総理の任期満了を望む ネット「何で世論調査で、この人が高い支持を受けるのか分からない」

 自民党の石破茂元幹事長は15日、BSテレビ東京の番組収録で、次の党総裁選への出馬に強い意欲を示した。「当選11回、閣僚も党役員もやった。浅学非才で(首相の)任に堪えない、といえる立場ではない」と述べた。

そのうえで石破氏は東京一極集中の是正など人口減少対策に首相として取り組みたいとの考えを示し、「国の仕組みそのものを変える。革命に近い。その時に国民が『そうだよね』と言ってもらう。こちらが語りかけないと、自然発生的に起こるはずはない」と語った。

課題である国会議員の支持拡大については「石破派のメンバーから『石破さんは(選挙で有権者の手を)握った数の票しか出ないと田中角栄の教えを言うが、もっと国会議員と話をする努力が必要ではないか』と指摘されるが、私は知らないことが多いので本を読まなければならない。両立は難しい」と言葉を濁した。

安倍晋三首相が令和3年9月までの総裁任期の満了前に退陣するとの見方もあることについては「任期を全うすると言っている。無責任なことをいう安倍さんだと思わない」と述べた。 党総裁が任期途中で退陣した場合、両院議員総会で新総裁を選出できる。石破氏は国会議員票よりも党員票獲得に自信を持つことから総裁選が国会議員のみで実施されることがないよう牽制(けんせい)する発言とみられる。

石破氏は「党総裁を選べるのが党員の最大の意義だ。それを奪うことをしていいのか。自民党の民主主義が壊れる」とも訴えた。(産経新聞)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00000625-san-pol

ネットの反応

・本人にやる気があっても、水月会自体推薦する為の人数すら確保出来てない上に、テレビに出ては政権や安倍批判ばかり。この人で自民党がまとまる訳ないし、世界の個性的なリーダーを見ても、うまく渡り合えるとは思えないけどね。
何が嫌って、味方を後ろから撃つ卑怯なところ、絵面、話し方もさることながら、韓国に対して「いつまでも謝罪し続けなければならない」って考えです。
何で世論調査で、この人が高い支持を受けるのか分からない。

・その前に、総裁選立候補に必要な推薦人を確保できるんでしょうか。
自分の派閥の人数では足りないはずですよね?

・石破氏の政治家としてのキャリアや政策通な所や地方を丁寧に回っての人々との対話や訴えなどなどその積み重ねられた功績は途轍もなく大きいものだと思いますし、衆議慇懃に選挙で選ばれ続けた、地元の期待、有権者を惹きつける人間性も素晴らしいのは確かです。
しかしながら、石破氏のここ数年に発した言葉と行動は前述の素晴らしさとは比較にならない程の大きさで、石破氏が我が国の政府のトップである総理大臣には不適切であることを確定させたと考えます。
このことは総理大臣になれないとか総理を務めるには能力不足だとかなどではなく、総理になってはいけない、ということだと認識しております。

・防衛大臣の時は総理大臣になるかもと思っていましたが、ここ数年の石破の発言は聞き捨てならないことばかり。特に中韓に対しては甘すぎる。この人が総理大臣になったら中韓の下僕になりそうだ。
何故アンケートで石破が人気あるのか全く理解できない。誰が応援しているのかな?

・党内で揚げ足して白い目で見られているから石破さんは総裁になれないどころか居場所を無くすかもね。

・本気で総裁の座を狙う気があるのか?
単に風まかせで総裁になれると思ってるのか?

・国民が国政選挙で選んだ総理大臣を、自民党だけの総裁選挙ですげ替えることこそが、民意を裏切っていますよ。
与党は国政選挙で政権を失わない限り、党首選挙は慎むべきです。それが総選挙に投票した有権者への誠意です。
それと、朝日あたりに応援されている石破は、もう離党してレッドチームにでも成り下がったらどうですか。自称保守なんてちゃんちゃらおかしい。
いくら頭が良い人間かはわからないけれど、党内の人が付いて来ないと言うことは、おそらく人格に問題があるのではと、私は思いますよ。

・安倍さんとの違いを明確にしたかったのだろうが、野党寄りの発言が目立って立場的に厳しくなりましたね。

・「任に堪えないといえる立場ではない」
大学入試に出てくるような訳の分からない翻訳文みたい。
「総理になってくださいといわれる立場ではない」
の方がしっくりくる。

・親中・親韓派議員から一定の人気がありそうなので侮れない人物だと思います。党内の選挙でも、派閥によっては縛りをかけない事もあるのでそこそこの票は集めると思います。ただ、細田派・麻生派を中心に漁夫の利を得ようとする議員が多数をしめているので、総理の椅子には座れないでしょう。

・疑惑だらけ・空振り国内政策連発の自民党で唯一支持できるのが対韓外交。
石破氏ではそれを180度覆しそうなので絶対無理。
それに容貌と語り口に明るさがない。
沈滞している日本のリーダーには向かない。

・「『任期を全うすると言っている。無責任なことをいう安倍さんだと思わない』と述べた。」
両院議員総会で決められると困るから。なにか、あわてて安倍首相を持ち上げたという印象だな。
まず、国会議員20人の推薦が集まるかどうかが問題ではないか。自民党議員の石破氏への視線は以前とは少し違うように思う。あれだけ野党よりの発言をしていたのでは、自民党議員からもそっぽを向かれる。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧