【おいおいマジかよ!?】武漢の市長「武漢を隔離する前に5百万人の人々が武漢を去った」と発表

※Google翻訳なので、誤変換などはご了承ください。

500万人がロックダウン前に武漢を去った

致命的なコロナウイルスの流行と春祭りの休暇のため、約500万人の住民が封鎖の前に武漢を去りました。周市長は日曜日に明らかにしました。
封鎖後、市内には約900万人が残っていた、と周は記者会見で語った。
市内で現在観察されている2,700人のうち、約1,000人が確定患者である可能性が高い。日曜日の時点で、武漢には533件の確定症例がありました。
中央政府は、木曜日に武漢といくつかの都市にロックダウンを課し、新しいウイルスが国内の他の地域に広がるのを阻止したいと考えました。しかし、多くはすでに休暇のために街を去っていたが、水曜日の夜に封鎖が発表された後、他の人たちは急いで駆けつけた。

以下略

https://www.scmp.com/news/china/society/article/3047720/chinese-premier-li-keqiang-head-coronavirus-crisis-team-outbreak

中国は武漢を閉鎖しましたが、それを察知してかどうかは知りませんが、500万人の市民がすでに武漢を離れ、中国各地や世界各地を訪れていると、武漢市長は発表したようです。

その一部が訪日し、昨日4人目の感染が確認されました。

中国語でも取り上げられていました。
武漢市長︰500多萬人逃離 剩900萬人(武漢市長:500万人以上が逃げ、残り900万人)

中国国内でも混乱を招いているようですね。

当然ながら、日本人の感想としては、「感染の可能性があるのになぜ動く?他人の迷惑は考えないのか?」に尽きるでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧