• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • クルーズ客船「飛鳥II」一転して3月と4月に出発を予定していたクルーズを中止「お客様の安心安全を最優先に検討」 中止決定前は、クルーズ実施に批判の声が上がっていた

クルーズ客船「飛鳥II」一転して3月と4月に出発を予定していたクルーズを中止「お客様の安心安全を最優先に検討」 中止決定前は、クルーズ実施に批判の声が上がっていた

 日本船籍最大のクルーズ客船「飛鳥II」(乗客定員872人)を有する郵船クルーズ(横浜市)は24日、3月と4月に出発を予定していたクルーズを中止すると公式サイトで発表した。新型コロナウイルスの感染が拡大しているため。中止決定前は、クルーズ実施に批判の声が上がっていた。

発表は以下の通り。

新型コロナウイルス関連肺炎の発生に関する対応について、感染症専門機関及び関連機関より情報を収集しておりましたが、今般、国内における感染の拡大の状況などを踏まえ、公衆衛生上の観点から、お客様の安心安全を最優先に検討した結果、以下のクルーズを中止することを決定いたしました。

<2020年3月出発>

3月11日出発 アスカクラブクルーズNext

3月19日出発 春の休日 駿河クルーズ(横浜~清水)

3月22日出発 春うらら 横浜・神戸クルーズ

3月24日出発 神戸発着 陽春の宮崎・日向クルーズ

3月26日出発 神戸発 駿河・横浜スプリングクルーズ

3月28日出発 春の週末 横浜ワンナイトクルーズ

3月29日出発 春爛漫 四日市クルーズ(横浜~四日市)

※この他にすべてのチャータークルーズも中止となります。

<2020年4月出発>

4月2日出発(横浜発)/4月3日出発(神戸発) 2020年世界一周クルーズ

今後のクルーズにつきましては、安心してご乗船いただける状況が整い次第、再開のご案内をさせていただきます。また、当初2020年世界一周クルーズ終了後の2020年7月以降出発のクルーズにつきましては、現在のところスケジュール通りの運航を予定しております。2020年世界一周クルーズにご予約のお客様につきましては、2021年世界一周クルーズへの変更のご案内を検討中です。2020年3月出発のクルーズにご予約のお客様へのご案内も含め、詳細は後日お申込みの旅行会社よりご連絡申し上げます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-00000233-spnannex-soci

ネットの反応

・これで出発して船内で武漢ウイルスが萬延して死亡者が出ようものなら、日本郵船自体が倒産するレベルの問題になったろう…。今回のキャンセルで被害は莫大だろうけど、倒産よりマシと言う感じかな。

・残念だけど、今は集団で集まるようなイベントは中止せざるおえないよね。無責任政府が中止を要請せずに国民に判断を任せているような状況だけど、中止しなかったら企業は世論を敵に回しかねないから、自粛を選ぶ方が企業自身の為でもあると思う。

・運行中止は当然で、むしろ再発防止策の立案と実行ができるかが重要で、クルーズ船を運営するどの企業も今回の事態に適切に対処できるかが不透明。
この状態であえてクルーズ船に乗る人は感染リスクを理解して乗船する人なのだろうなと思う。

・いやもうこれ当然でしょう
予定通り出航したって
日本から来たってだけで寄港拒否されると思う
そうなると単なる漂流船
ちなみに予約してた方で
それでも行きたかったって言う人
いるんだろうか

・相当批判が来たのでしょうね。損害が大きいだろうけど後のことを考えたら中止で良かったと思います。運航していたら損害も比じゃないし倒産する可能性もあります。正しい決断で良かったです。

・過去、旅行会社でクルーズを扱っていました。
今回のダイヤモンドプリンセス騒動は、他人事とは思えません。
飛鳥2のワールドの中止、これは、郵船もそれを扱う旅行会社も大打撃ですが、今の現状をみたら当然の措置だと思います。
さすが日本の船会社です。
それに比べて、ダイヤモンドプリンセスの船会社は何を考えているのでしょう。
4月29日の横浜発着のコースから復帰、そして、2022年の4月まで決定している日本発着のコースを現時点では催行するつもりなのでしょう。
横浜発着か神戸発着コースがひっきりなしに続くのです。
世界的に終息宣言された以降にさらに1年以上かけ、消毒どころか全面リニューアルしての復帰プランならまだしも、2ヶ月後に復帰って…
耳を疑いました。
クルーズに深く関わっていただけに、ダイヤモンドプリンセスだって愛着があるだけに、非常に残念です。

・出港したはいいが船内で感染者発生でどこも入港拒否で帰れなくなる可能性大きいから無理でしょ。今1000人単位の日本人いたら無症状含め数十人規模で感染者いそうだもん。

・決行の記事見て、心配してたけど中止に正直ホッとしている。ショートで乗ったけど、比較的お年を召した方の比率が高い。窓が無い部屋は無いと思うがステートが下だと窓は開かない。
決行の記事も4月って書いてあっても今出るもんと勘違いで、書き込みも凄く読んでて悲しくなってきた。
何の憂いもなくなったら、あの優美な船体を見せて欲しい。
改修して新造の露天風呂に浸かり、海を眺めたい。

・クルーズと聞くだけで三途の河の渡し舟、そんな雰囲気だから今はやらない方が無難ですね、船が悪くも無いけど時代が船を拒んでます、カーフェリーも痛いと思います、この夏四国に行くつもりが、やっぱり危険かも?

・気温が高くなる春になれば少しは落ち着くのかな。
今はまだ暖かくなったり寒くなったりで安定していないけど。

花粉も最強レベルまで飛んできているし、
正直早いとこマスク1箱50枚入り500円とか
良心的な値段で売っているのが当たり前の感じに戻ってほしいわ。

・この決断をダイヤモンドプリンセスの運営会社にもしてほしかった。
あの段階でもこの状況はある程度予見できたのだから。
原発事故の時もそう思ったが、会社として利益を求めるのは仕方ないけれど、万が一の時の責任まで会社には持ってもらいたい。

・正しい決断だと思います。予定をしていた乗客の方には失礼かと思いますが。自分なら今の現状で旅は楽しめないです。
行くならCOVID-19が終息宣言をうけてから行くのがよろしいかなと。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧