• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース , 野党
  • 共産党・小池副委員長 毎日新聞のミスリードの見出しに脊髄反射 「『つまんない』とはなにか!」 釣り見出しにキレる前に本文を読みましょう

共産党・小池副委員長 毎日新聞のミスリードの見出しに脊髄反射 「『つまんない』とはなにか!」 釣り見出しにキレる前に本文を読みましょう

毎日新聞の見出しにつられる共産党の小池晃副委員長

毎日新聞の投稿を見てみましょう。

「麻生財務相が、臨時休校中の学童保育の費用負担について「つまんないこと」と発言しました。」と投稿しています。

しかし、35分後に次のように投稿しなおしています。

 

記事のタイトルも「麻生財務相 臨時休校中の学童保育負担「つまんないこと」 新型肺炎対策」という見出しから「麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策」に、見出しが変わっていました。

記事の内容を見てみましょう。

 麻生太郎財務相は28日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた小中高校などの臨時休校を巡り、共働き家庭などで生じる学童保育などの費用負担について質問した記者に対して、「つまんないこと」と発言した。

記者は「出費について政府が臨時の支出をすることも具体的に考えているか」などと質問。麻生氏は「(休校などの)要請をして費用がかかる場合は、政府が払うのは当然のことなんじゃないですか」と回答した。麻生氏は次の質問を待つ間、記者に「つまんないこと聞くねえ」とつぶやいた。記者は「国民の関心事ですよ」と返したが、麻生氏は「上から(上司から)言われて聞いているの? 可哀そうにねえ」と述べた。

https://mainichi.jp/articles/20200228/k00/00m/010/121000c

麻生大臣は「(休校などの)要請をして費用がかかる場合は、政府が払うのは当然のことなんじゃないですか」と回答し、記者に対して「つまんないこと聞くねえ」と発言しています。

毎日新聞の最初の見出しでは、麻生大臣が、臨時休校中の学童保育負担について「つまんないこと」と発言したようにとらえられますが、中身を見ればそうでないことがわかります。

毎日新聞がタイトルで印象操作を行っていたことが明らかです。

小池氏も見出しに釣られたんでしょうね。しかし、内容も確認せずに人を批判するなんてあっていいものでしょうか?万が一内容を読んだうえであのような批判をしているのなら、その方が問題ありですが。。。

普段から与党を批判できるネタをあさっているから、つい、見出しで脊髄反射してしまったんでしょうね。

なによりも、相変わらず毎日新聞の酷さには呆れましたが。

ネットの反応

・これもデュープスの一種。 麻生さんは『(政府が出すのは当たり前)つまんない話だ』と言ってる。 切り取り報道を真に受け、批判のための批判に精を出す無能者は赤っ恥をかく。 麻生さんに謝罪をし、即刻議員辞職すべき!

・毎日新聞の見出しの印象操作で、国会議員まで釣られてしまっていますね。
×麻生財務相 臨時休校中の学童保育負担「つまんないこと」
〇麻生財務相 臨時休校中の学童保育負担「要請をして費用がかかる場合は、政府が払うのは当然のこと」

・これが毎日と朝日のお家芸「切り取り」です。人の話は最初から最後までチャンと聞きましょう

・「(当然のことを聞くなんて)つまんない」っての、その通りだとは思いますがね。
もっと突っ込んだことを聞けよ、って意味でしょうに。

・まぁ、野党のみなさんによるつまんない揚げ足取りもどうかと思いますけどね。

・出た、毎日新聞お得意の「切り取り印象操作」 いつも本質とは関係無いところを切り取る毎日新聞

・小池さん、言われてますよ。やっぱり最後まで記事を読まないとねぇ(笑)

・毎日新聞当該記事全文を読まれての感想ですか?

・見出しにつられてプンスコしてはダメです。こんな時だからこそ、一旦落ち着いて内容をよく確認しましょう。 メディアリテラシーを大事にしましょう。

・新聞の見出しだけで脊髄反射のようにキレる前に本文読みましょうよ。 費用負担がつまらないと言っているのではないでしょうに。 ミスリードしようとしている情弱層向けの見出しに、国会議員が乗せられてどうするんですか?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧