【被害者アピールか?】中国で新型コロナの「逆輸入」が急増、感染拡大の第2波を懸念

中国当局は新型コロナウイルスの感染者数について、海外から持ち込まれたケースが20日に過去最大になったと発表した。欧米の大学で学ぶ留学生などが帰国しているためで、感染拡大の第2波を懸念する見方が出ている。

国家衛生健康委員会によると、20日に中国で新たに確認された感染者は41人。すべて海外からの「逆輸入」で、こうしたケースはこれまでに269人いるという。

帰国者は北京や上海から入国することが多く、その多くが留学生。欧米諸国の大学が新型コロナ流行の影響で閉鎖されたため、帰国しているという。中国に拠点がある外国企業が徐々に操業を再開し、そこで働く従業員も戻りつつある。

当局の感染抑止対策は、こうした「逆輸入」を防ぐことに軸足を移しており、広東省の衛生委員会は21日、海外から同省に渡航してきた旅行者は到着と同時に住宅か、あるいは1カ所に集約した施設に14日間隔離されると発表した。費用は旅行者の負担になるという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000054-reut-cn

ネットの反応

・国際社会から信用されていない中国は、必死になってあらゆる情報と手段を駆使し、コロナウイルス発生源と言う事実から、国際社会の目を逸らそうとしているものの、新型コロナウイルス発生源が中国以外に変わる事はないだろう。

・国内市中感染を0と偽りながら、海外からの渡航者へ責任を転嫁する作戦のようだが…
もう現代のSNS社会でそんなのが通用すると思ってるとこが痛々しいですね…
世界的な感染が落ち着いたら中国の隠蔽は国際社会から糾弾されるべき!

・今後、国同士の損害賠償合戦になったときに備えて、中国は一旦(虚偽の)収束宣言をして、中国内の感染拡大の再開を世界のせいにしようとしている。WHOがパンデミック宣言をしたのが中国が収束を世界にアピールした後、そして欧州で広がり始めたタイミングだったことは偶然ではない。中国の犬と化しているWHOが腹立たしい。
トランプが「武漢ウィルス」と呼び始めているのは中国に責任逃れをさせないためではないか。米中の第二ラウンドは始まっている。

・巧妙な印象操作だね。最終的に中国は被害者というストーリーに持っていくつもりだろう。本当に悪知恵が働くね。こんな国に経済力を持たせてしまったことが世界の不幸だと思う。

・すべては情報操作。どう思わせたいかを考えれば見えてくる。中国政府がやりたい結果ありき。思い通りにいかなければ、力、金、裏工作、嘘、なんでもありの力づく。人の命も軽い。従わなければ消す。中国国内だけでなく、世界中に広がりを見せてきた。暴走して加速しはじめた。

・感染を抑え込むのに「中国が世界のお手本」、「世界が中国に学べ」って偉そうに豪語してんだから、当然のごとく、拡大させるはずないよな?
その中国をお手本にしたイタリア、イランは拡大が収まってないってのが現状だけどね。

・このまま国内向けの嘘を対外的にばら撒いて責任転嫁を謀ろうとする。
しかしSNSは疎かネット自体なかった頃の1990年の天安門事件でさえ各国マスコミによって世界中に映像が流れ、国内では「無かった」と報じても日本をはじめ世界中のメディアに証拠映像や記事がある。
この時点で「そんな国」だって事は世界中は百も承知だったはずだ。
よくもまあこんな国に欧米日本の企業家連中は大金をばら撒いたな。
「いつか民主化する」と自分の都合良く正常化バイアスを働かせて、悪魔の子に校庭の隅で餌をたっぷり与えた結果がこの報いだ。
これでまた中国命とべったり今まで通り海外企業家が中国中心でやるというのならば、もはや彼らは中国政府に覚醒剤でも餌付けされてるとしか思えない。そろそろ目を覚ますべきだ。

・逆輸入に警戒なら外国人の入国禁止する自国民の帰国は隔離で対応すればよい事帰国者を野に放つのは国内感染拡大を逆輸入と報道しながらいつの頃からか外国から持ち込まれたに変わってしまう!
いつの間にか中国は被害者だと言い出す

・なるほど
かなり強引に新規感染者ゼロ、終息宣言、経済活動再開をし始めたなと思っていましたが
海外からの流入で感染者が増えたとの被害者ポジションがとりたかったという事ですね
そんなんに騙されると思います?

・欧米からの逆輸入だけじゃない。まだ国内での市中感染も収まっていないでしょう。

武漢の医師が「新規感染者0はウソ」と言っていますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧