• HOME
  • 記事一覧
  • 海外ニュース
  • トランプ大統領「(WHOは)中国の操り人形であり、よく言っても中国寄りだ」「われわれは適切な扱いを受けていない」との理由で拠出額の削減計画を検討

トランプ大統領「(WHOは)中国の操り人形であり、よく言っても中国寄りだ」「われわれは適切な扱いを受けていない」との理由で拠出額の削減計画を検討




 ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は18日、世界保健機関(WHO)は「中国の操り人形」だと批判し、
米国からのWHOへの拠出金の削減や打ち切りを検討していることを認めた。

トランプ氏はホワイトハウス(White House)で「(WHOは)中国の操り人形であり、よく言っても中国寄りだ」と表明。
米国のWHO拠出金は年間4億5000万ドル(約483億円)と世界最多であり、「われわれは適切な扱いを受けていない」との理由で拠出額の削減計画が立てられていると述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200519-00000004-jij_afp-int







ネットの反応
操り人形という表現は正しく無い
WHOは中国資本の組織
これが事実
アメリカがトップに立って、立たなくても、各国が中国とWHOに批判を続ける事が大事。中国はテロリストにしてもいいぐらいだし、WHOはなくていい。
この期に及んでも中国擁護を続けている国際機関が腐りきってるのがよく分かりました
初動を間違うと大変な事になる、経済優先で中国に忖度した日本政府も同じですが
いろいろ言われてますが、トランプは自国のためには頑張ってると思う
もうわかっているので話を次に進めて欲しい。内容がループしている。中立で政治的影響を受けない専門機関に役割を移譲するなりして欲しい。
その通り。テドロスは習近平の腹話術の人形だ。このままのWHOだと、また新たなコロナウィルスが中国から発生し、今度は別の国、それこそアメリカ発だと言いかねない。ここで世界がトランプ同様声を上げないと国際機関がすべて中国に乗っ取られる。
世界の中で最もウィルス対策に成功している台湾を参加させないというのは中国の言い分にしか耳を傾けていないという証拠。

人類の健康に対して最短距離でアプローチすべき組織であるにもかかわらず、偏った解釈しか出来ないあたり組織として機能不全に陥っているとしか思えない。
明らかな初期対応の過ちを侵した中国当局とともに断罪されるべき。

こういう声を上げることが大切
黙認が一番いかん
みんな思っただろ
なんで開幕からきんぺーが演説してんだと思うもんなw
トランプはこういうのをはっきり言うのがいいよね
オバマなら言わんし、バイデンも言わなそう
中国の傀儡機関なのは十分分かった。台湾が激怒するのも当たり前だし、世界中でWHOを締め上げなければならない。

現時点でWHO側に付く国は中国やロシアと言ったレッドチームなのだからブルーチームの国際機関を作ってWHOは早急に脱退した方が良い。その上で台湾を呼んで、今回のコロナ対策を教えて貰おう。





この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧